« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

衝動買い

買い物に行ったり、食事をしに行ったりする時。
あーでもない、こーでもない。と悩みに悩んでいつまでも決まらない人と。
直感的に「これ!」とすぐに決めてしまう人がおりますが。

私は明らかに後者の人間です。

即決即断、という。
ある意味で胆がしっかり機能してくれているのかも、なのですが(東洋医学では、胆=中正の官と言って、決断や勇気を司る腑なのです)
なので、これ!と決めた物については、たいてい即決で購入を決めます。
つい先日も、家が鍼灸院をやっているというクラスメイトさんに、鍼や灸療道具を頼んだばかりなのですが(汗)

某様のお宅の掲示板にて、これの話題が出ておりまして。
http://www.kingjim.co.jp/pomera/
拝見してすぐさまネット検索をかけて、メーカーのサイトを見て。
思ってしまいました。

これは、買いだなsmile

決めたら、行動は早かったですね~(笑)
2週間前の金沢→大阪遠征も即決即断でしたけど(爆)
店頭でまともに買うよりも、ネットで頼んだ方が安く入手できるだろう、と考えまして。さっそく某サイトで探して注文しました。
その時点で、メーカーの希望小売価格よりも相当安かったんですが。
先方の手違いがあって、そのお詫びに……ということで、さらに値引きしてくれました♪
結果として、希望小売価格よりも1万円以上も安く買えた、というsmile
SDカードなどなどを含めても、相当安く入手できましたgood

で、我が家に届きましたポメラちゃん。
20090625_pomera1ネットでは、限定色の赤や青なんかも入手できたのですけれど。限定色は若干お値段高めなんですよね。オレンジでも十分可愛いじゃないか♪
というワケで、この色をチョイスです。
口コミ情報で、キーボードの部分が画面からはみ出ている、とありましたけど。確かに……。100円均一のお店で以前購入していた、保護クッション付きのポーチがピッタリだったので、それに入れて持ち歩くことにしました。

ちなみに、開いてみると、こんな感じ。
20090625_pomera2本当に必要最低限。電子メモを取るためだけに特化しているので、起動も早いです。キーボードも意外と叩きやすくて、私のブラインドタッチにも十分反応してくれます。これは筆が進むぞ♪
というワケで、少しでも更新スピードが上がればよいのですが。。。(汗)
一応、寝る前にちょこっとずつでも書き進めたり。
今更そんなのわかりきってるよ、的な授業中に内職したり。
単位互換テストに合格して免除になっている授業時間に、ちょっと息抜きを兼ねて書き進めたり。

と、努力はしております。
キリリクをいただいている作品を最優先で書いております。

しかし、このポメラ。
真っ先に行ったのが、ユーザー辞書登録だったのですが。
入れた単語が、「聖響」「紫龍」「聖闘士」「童虎」などなど。。。(汗;)

でもおかげで。
遠征先に持参して、コンサートの感想を書き留めておいて、あとでアップしたり。
移動中にちょこちょこ書いたり。
空いた時間を創作活動に利用したり。
いろいろできそうです♪
……て、遠征は秋の実技認定試験が終わるまでは自粛するつもりなのですが(苦笑)

そうそう。
このポメラちゃん、まだ名前を決めてないんですよね。
パソコンは私の第二の頭脳なので「サダハル」と付けているんですが。
こっちはどうしようかなぁ?
ちっちゃいから、「仔サダハル」略して「仔サダ」とでも呼ぼうかしら?(笑)

<以下、拍手御礼>
本日もパチパチをいただいております。
いつもパチパチを押して下さって、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ホットケーキはすてき♪

という歌がここしばらくの間、毎朝テレビから流れてきます。
毎朝某国営放送の教育テレビを時計代わりに流しているので、某番組内で流れるこの曲を毎朝聴くのですけれどね。
この歌、耳に良く残るし、結構好きです(^^)

今日は朝から臨床実習があって登校してました。
1年生から3年生までの一部の学生が集まって、1or2年生を模擬患者として、3年生が治療するという実習が去年から始まりまして。今年は私たちの番というわけです。
今日私が担当した模擬患者さんは、ちょうど自分の鍼のやり方にピタリと合う方でした。加えて内科疾患だったので、問診や診断もスムーズに進み、鍼も必要最低限打っただけで症状が取れたので、早々に治療が完了。

約2週前の実習は相当凹みましたが、今回はいろいろなことが噛みあって、上手く進んで症状も取れたので、何よりでありました。

で、その実習終了後。
反省会を兼ねて、クラスメイトと共に打ち上げに行きました。
冒頭でお話しした「ホットケーキはステキ」を毎朝聴いているから、というわけではないんですが。
ホットケーキが美味しいお店へ行ったのです♪
20090627_hotcakeこちら、そのホットケーキ♪
注文してから焼いてくれるので、フワフワのホカホカです。
食べたらふんわり、いい気持ちになるのです♪
メープルシロップをたっぷりかけると、美味~deliciousとなるのです。
やっぱりそれなりに緊張してたんだなぁ、と。温かい紅茶を飲んで、ホットケーキを食べて。ほっとしたところで気がつきました。

……て、実際に臨床に出たら1日に何人も診なければいけないわけで。
一人治療しただけで、疲れた~とか言ってちゃダメなんですけど(汗)
鍼灸師もやっぱり気力と体力が必要なのね、と改めて思い知った今日の実習でありました。

<以下、拍手御礼>
昨日もパチパチをいただきました。
いつも温かいパチパチを、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小宇宙ってスゴい

昨日の朝、義母からサクランボがどっさり届きました♪
二人家族な我が家ではさすがに食べきれんっ!(>_<)ので、さっそくひと箱開けてザザッと洗って、職場&学校へ持参しました。皆で食べると美味ですからdelicious
自分のクラスだけでなく、中間テストに喘ぐ下級生にもおすそ分けしに行きました。

このサクランボ。
毎年挑戦してみたいと思うのが、サクランボ・サワーなんですよ。お酒を作っても誰も飲まないので、酢漬けにしてサワーにしようかな、と。
でもでも。
サワーにするのはもったいないよなぁ、このサクランボ。
ということで、毎年ちょっとしたお菓子に変身する程度で、そのまま食べるという選択肢を選んでしまうんですよね。
今年はどうなりますやら。。。

で、気が付いたら先週の感想をぶっ飛ばしておりました、ザ・ロストキャンバス冥王神話。
今週はちゃんと書きましょう。
第138話「魔琴」です。

てか、冒頭からなんですが。
生きてやがったのか、ラダ!!!
まぁ、「断末魔までハーデス様かよ」とカルディアには言われていたものの。何だか絶命した感じじゃないよなぁ、この描写。とは思っておりましたけれどもね。
ホントに生きてたとは、ラダめ。
三巨頭の中でも人気あるのね、ラダ。黄金さんとの相討ちでは物足りない、ということだったんでしょうか。

そのラダ。再び冥王軍で戦いたい、とハーデスの前に出るのですが。
そこへ現れたのが、ファラオ。
……原作よりも可愛さアップしているこのファラオを見て、子蓮二さんを思い出した私って。。。_| ̄|○

ハーデスへの忠誠が真実かどうかの証を見せろ、とラダに向かってバランス・オブ・カースをかけるわけですが。技の効果を待つのも面倒だ、と自分で心臓を引きずり出しました、ラダ。
カルディアにカタケオ版のスカニー・アンタレスを受けていたラダの心臓は、まだ燃えておりました。(と変換かけると、第一選択で「萌え」が出てくる我がサダハルcoldsweats02
……ていうかね。
火を上げて燃える前に、タンパク凝固を起こして全く動かなくなるか、炭化するかのどちらかだと思うんですけど。心臓って筋肉の塊だから。
と思ってしまう人(苦笑)

取りだしたラダの心臓は、見事真実を測るマアトの羽と釣り合います。(ってか、その真実ってあくまでもハーデス軍の中での真実であって、アテナ軍とは相容れんよなぁ。と原作を思い出す人;)
ラダの忠義を見たハーデスは、星の守人として戦うことを許し、自らの血を数滴垂らして心臓を戻してやります。再び起き上がったラダ。
……てか、ハーデス様の血をいただいたということは、ですよ。
ラダって前より強化されてるんじゃないか!?
そして、カタケオ版スカニーの影響は完全に消されてしまったワケよね?
パンドラを海底神殿から助け出したことといい、しぶとく生きてたことといい。
余計なことをしてくれるわ、ラダ。

自分で納得して倒れたとはいえ、カルディアさんがかわいそうだ。。。crying

一方のアテナ軍は、希望の船に全軍が乗り込んでロストキャンバスまでやって来ました。
……先週思ったんですが。
シオン様はいつの間に白羊宮を出て、ジャミールまでやって来たのか。。。
聖域に残っていた雑兵や聖闘士さんたちを引き連れて、瞬間移動してきたんだろうか?
それとも、アトラ君が飛ばしてきたサーシャと一緒に来てたんだろうか?

先週、ハーデスがロストキャンバスへの入口……というか、星の魔宮への入口になる門が最初の関門になる、と話してましたけど。
それってこういうことだったのね、と納得しましたよ。
ファラオのバランス・オブ・カース。
魔琴の調べと共に仕掛けられたその技にかかり、次々と心臓を抉り出されて倒れて行く雑兵さんたち。
……と書くと、ものすごくエグいですが(汗)

あの技。
いろいろと勉強した今になって改めて見ると、心臓につながっている血管を引きちぎって抉り出してくる、ってコトだよな?と思うワケでありまして。心臓につながってる肺動脈&肺静脈、それから下大静脈と上大静脈。そしてゴムホースのような太い大動脈も……てことよね? そう簡単に引きちぎれるものではないと思うんだけど(苦笑)
そしてハーデスがラダの心臓を元に戻してましたけど。
心房&心室につながる血管と、上行大動脈の根元から出てる心臓の冠動脈、右心房に戻っていく静脈なんかも全部繋いであげてね、ハーデス様。と思った人(汗)

焼けても炭化しなかったり。
血管を全部繋いで元に戻したり。
小宇宙ってスゴい効果があるよなぁ。

と真面目にツッコミを入れてしまった、今週のお話でした。

というか、対ファラオ。
原作ではオルフェが出てきて琴vs魔琴の音楽対決になってましたが。
LCでは誰が魔琴の調べを撃退するのか、楽しみであります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

蟹かぁ…(BlogPet)

結月秋絵の「蟹かぁ…」のまねしてかいてみるね

☆矢系の同胞たちの外にスピードを乗せてくれましておりまして外に煽られたら。
温暖化のお誕生日ですけど。
温暖化の同胞たちのサイトをすること数分!!
いつも本当にありがとうございます(苦笑)梅雨らしくなくてしまいまして、ですね。
帰宅すること数分?
風に雨が最近引っ越しを夕食に連れ出しまして斜め横から、今年は時々ザーッと思いつつも、かえって危ないよ、引越祝いを夕食に車を乗せている車が梅雨らしくなくて家まで来たけど。
相方さんが降るのかここはっ!?と彼女に雨が降るの女の子が(深礼)

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

蟹かぁ…

☆矢系の同胞たちのサイトを巡っていて気付いたのですが。
今日は蟹さんのお誕生日ですね。

おめでとう、デス。

……って口で言うだけで、今年は何も祝ってやれないが(苦笑)

梅雨時だから、雨が降るのは仕方ないんですけど。
温暖化の影響なのか、気候変動してるのか。
降り方が梅雨らしくなくて、ミョーな時間に豪雨になるので困りますdespair
一昨日は時々ザーッと降ってましたけど。帰宅する途中、買い物をするために寄ろうとしていたスーパーの近くまで来た時、洗車機の中かここはっ!?的な、前見えへんっ!!!ほどの豪雨に変化してくれました。
風に煽られて斜め横から叩きつけてきてくれまして。前方を走っている車が急にスピードを落としてしまったので、かえって危ないよぉ、というgawk

スーパーの駐車場に車を停めても、目の前にある入口までのわずか数メートルの距離を走りぬけるだけでも、これはびしょ濡れになるなぁ。というか、この角度でこの勢いで降られたら。ドアを開けた時点で車内に雨が吹き込んでくるよなぁ。

と逡巡すること数分。
雨脚が少し弱まったところで、覚悟を決めて外に出て、スーパーに駆け込みました。

そして昨日。
同じクラスの女の子が最近引っ越しをしまして。相方さんが帰りが遅くなるというので、引越祝いを兼ねて、彼女を夕食に連れ出しました。
いろいろ話しながらご飯食べて、店の外に出ると……しとしと降り出しておりました。

てか、予報より降りだすのが早いんじゃねぇかっ!?

と思いつつも、店まで車で来ていたので、彼女を乗せて家まで送り届けて帰りました。
「車で行った方がいいかも」という予感が的中するって、凄いです~
と彼女に感心されてしまいましたけど。
そういう予感は的中してほしくないかも、ですね(苦笑)

<以下、拍手御礼>
昨日もパチパチをいただきました。
いつも本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

固い決意

今日は鍼の勉強会があったので、2週連続で大阪の地に足を踏み入れました。
ああ、先週はダーリンズを追っかけて、この線路を通ったわね~(^^)
と思いつつ、新大阪から大阪駅へ向かう電車に乗った人(爆)
今日の行き先は、大阪駅で環状線に乗り換えて行かねばならない場所でして。しかも、シンフォニーホールへ行くのと反対方向へ向かう電車に乗らねばならない場所でして。
環状線のホームへ行って、内回りと外回り、どっちに乗ればいいんだっけ?
と地元から同行している、同じ専門学校の同胞たちと話しながらナチュラルに言いました。

「シンフォニーホールの最寄り駅、福島駅とは反対側に行けばいいから、こっち」

……デフォルトで脳内聖さまモードな女(滝汗;)
そして未だ、先週の凄すぎてわけわからなくなったベートーヴェンが抜けきっていない、私の脳内でありますcoldsweats01

でもおかげさまで、今回は迷わずに勉強会の会場まで辿り着きました(^^)
なにせ、4月に来た時は入会式があるってのに、遅刻していきましたからねぇ。駅を出て、会場と反対方向に歩いて行ったために(苦笑)

帰宅してからは、今日の復習をしっかりと……ではなく、ネット巡りをしておりました。
その途中でふと、少し前からオクサマが書いておられるネットエッセイを読んでみよう、という気持ちになりまして。リンクをクリックしてみました。
そこに書かれていたエッセイを読みまして、ですね。
はっと気がつきました。

先週の13日。
金沢へ行って、県立音楽堂でOEKさんを聴いた後のサイン会の席で。私の前に並んでいたファンの方々にサインしながら、聖響さんがずーっと「アイツ、おもろいわ~」と嫁自慢をなさっていたのですよ。コンマスの松井さんと(笑)
チラリと聞こえてきたその時のお話は確か、高速を二人で走っていた時に、聖響さんが全く気付いていなかったことにオクサマが気がついて。それを話されて、後で確認してみて自分でも納得した、という内容だったのですね。
で、オクサマのエッセイを読ませていただいて、気付きました。

13日の聖響さんは、このお話をなさっていたのかっ!?
http://www.ocn.ne.jp/toku/tj/mamimumemo/
1週間経って、ようやく気がついたアホなファンでありました。

1週間経って、ようやく気がついたことは、もう一つ。
先週泊まったホテルの裏に、ショッピングモールがあったんですよ。
http://www.forus.co.jp/kanazawa/
その中に、私の大好きな……というか、本当に目がない抹茶&日本茶のカフェが入っておりました。
先週は本当にホールと駅とホテルにしか行ってないからなぁ(苦笑)
もう少し時間があって、データを収集していれば、確実にここに寄ってお茶していたであろうに。
というワケで、固く決意致しました。
次に金沢に行く時は、もっと時間に余裕を持って行くぞ!
そして開演前に、ここでお茶orご飯をするのだ!

問題は、次に行くのはいつか、ということなんだけど。
ヘタすれば年内……(汗)
行くのか、第九!?
またハシゴするのかっ!?(苦笑)

<以下、拍手御礼>
本日も多数のパチパチをいただいております。
いつも温かい拍手を贈って下さいまして、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

映画館ではお静かに

今日は朝から、久方ぶりに映画を見に行きました。
そこに行くのは本当に久方ぶりで。
だから失念していたんですよね。
その映画館が入ってるショッピングモールは、20日と30日がお客様感謝デーということで価格が通常より安くなる日だ、ということを。
今日は20日で、しかも土曜日。
ということは、そのショッピングモールはめちゃめちゃ混む、というワケでありまして。
加えて、道中の道路は工事中だか何だかで結構混んでまして、途中でノロノロ運転しなきゃならない始末。

さすがに、途中で行くの止めようかと思いました(苦笑)

それでも何とか気力を振り絞って、行ってきました。
映画「ハゲタカ」を見に。
http://www.hagetaka-movie.jp/index.html

もともと、某国営放送局で放送されていたドラマは全話見ておりまして。今回はその映画版で、加えて松田龍平さんも出ていて、ドラマの後彼がどうなったかもわかる。ということで、公開されたら見に行こうとは思っておりました。
まぁ、追っかけやら何やらで、行くのが遅くなりましたけど(苦笑)

内容についてはネタバレになるので、ここでは言いませんが。
いや~、龍平さん。あんないいトコで出てくるなんて♪ しかも、かなり重要な役どころじゃないですか、それって!?な感じで(^^)

この「ハゲタカ」
某所のコミュで津田健次郎さんが出演なさっている、と聞いていたのですよ。で、どこで出てくるのかな?とそっちも楽しみで見ておりましたら……
いらっしゃいましたね~♪
以前出演なさっていた「風花」みたいに「どこに出てたの!?」状態ではなく、しっかりと津田さんとわかる&セリフもしっかりありました(^^)
慌てすぎて噛んじゃってる演技がこれまた……heart01

映画は良かったんですけど。
それってどうよ!?状態だったのは、客席でした。
というのはですね。
両隣は空席だったんですが、そのさらに両隣がですね。
「自宅でテレビ見てんじゃねぇんだぞっ!!!」
状態だったんですよ(涙)
映画の内容などなどに反応するのはわかるけど、声に出すんじゃねぇっ!という。

右隣のおばちゃんたちなど、途中で眠ってイビキかき始めるし、「あら~」とか「うわっ」とか言ってるし。
左隣の夫婦も、ボソボソと何やら途中で話しながら見てるし……

ここ、映画館ってコト、わかってます?
映画観てるの、あなたたちだけじゃないのよ?

途中で何度「黙ってろ!」と言いそうになったことか(苦笑)
映画館ではお静かに。
てのがマナーだと思うんだけど。
困ったものです。

そういえば、先日の聖さまのベートーヴェン・チクルス第2回でもまた、楽章の間で携帯か、時計のアラームと思われる音が鳴ったんですよね。
聖響さんはニコニコしてましたけど(表情は笑顔でも、お怒りオーラが立ち上って……てこともなかったんですけど)
オケもスタンバイOKになっているのに、その音が止むまで次の楽章に進めなかったんですよ。
携帯は、演奏が始まったら電波シャットアウトになるホールのはずなので、着信があったわけではないと思うんですけど。コンサート中はマナーモードor電源を切るのがマナーのはずで。
守れないなら、持ってこないでよ。
と、演奏が素晴らしかっただけに、客席が残念で。素晴らしい演奏を聴かせて下さった聖さまや、OEKの皆様に申し訳なかったと思うのでありました。

……なんて、またグチってしまいました。いけませんね(汗)
今からちょうど、BSで「題名のない音楽会」の再放送が見られるので。
先週は「うちのオケ」(by聖さま)が出演なさっていたようなので。
「今週のイシダ様ショット」を拝見して、心をほぐそうと思います(^^)
そして明日は早朝に家を出て、大阪で鍼の勉強会です。
また頑張らねばpunch

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ちょこっとグチ

秋の実技認定試験に向けて、試験のための練習がありました。皆さん鍼はそれなりにできるんですが、お灸は……shock
カリキュラムの関係で、1年生の時に甘やかされてテキトーにやっていて。2年生では一切お灸の授業がなかったもので、お灸を多用する治療院でビシバシ鍛えられた私以外はほぼ全員が、紙の上に艾を立てることもできないor立ったとしても燃やすと紙に穴が開く、という状態です。
そして100壮のうち、できなかった分は2壮につき100壮用紙を1枚、という課題が皆に課されました(先生に交渉して、8割以上できてるから…と免除してもらった人;)

そんなことがあって以来。
授業前や夜間部の授業が始まるまでの時間帯、教室では数人が施灸練習を行ってます。私も時々混ざるんですけどね(^^)
なので、登校して、鍼灸科の教室がある階に入ると、廊下にも艾の匂いが漂っている、という(笑)

でもねぇ。
クラスの中にはブーブー文句言う人もいるんですよ。なんでそんな課題やらなきゃいけないんだ、みたいな。面倒だし、やってる時間がない、てな感じでね。

お前ら鍼灸師になるんだろうがよ!?
鍼師が鍼を使えるのは当たり前。
灸師がお灸を扱えるのも当たり前。
それができてないんだから、練習しなきゃダメでしょ?
技術なんてモノは練習して練習して、ちゃんと身につけなきゃ使えないでしょ?
てか、それが使えない状態で患者さんに施術するなんて、論外でしょ?

と私は思うわけですよ。
なので、文句言ってる人には言い返してます。
「私だって1年前には毎日それくらい練習したよ」
やらなきゃ上手くならないですよ。
鍼も、お灸も、何事もねwink

学科の方も、解剖学やら生理学やら経穴やら、覚えることが山積みで。
それも、世界観が全く違う西洋医学と東洋医学を同時にやらなきゃいけなくて。
模試をやったら成績が芳しくない、ってんで先生から小言を言われ。
実技の方も、特にお灸は授業がなかったからってんで全然できてないので、ほとんど一からやり直し。
授業で人体施灸してみたら、あまりの下手さに先生唖然、なんて状態で。
あれもこれも……と大変なのは、みんな一緒なんですよね。

私だって柔道整復科の時に、西洋医学系の科目は3年後の鍼灸師の国家試験でも通用するように、と必死で勉強しましたもの。
東洋医学系も、何度もノートに書いて復習して、頭に叩き込みましたもの。
実技だって、暇さえあれば授業中でも片手挿管やってますし(←…;)、お灸も毎日何百壮とひねって、艾と線香を灰にしましたもの。
努力してんだよ、ちゃんと(苦笑)
先生にガン見されて、緊張して手が震えても、ちゃんとできるくらいに練習しておかなきゃ「できるようになった」なんて言えないでしょ?
自分で選んだ道なんですもの。自分がやらなきゃ、他に代わってくれる人なんていないんだから。
そこんトコ、わかってる?
鍼灸師っていう国家資格を持ったプロになるんだから。
誇りを持っていこうぜ、皆。

と思う今日この頃。
まぁ、他人のことをどうこう言っても仕方ないので。
打てども打てども響かないというタイプの人は、どこにでもいますしね。
あまり周りに振り回されず、私は自分の信じた道を行くのみ、でありますわ。

<以下、拍手御礼>
昨日もたくさんのパチパチをいただきました。
サイトだけでなく、私自身へのパチパチもいただきました。
いつも本当に、ありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

時々迷々

という番組が、この4月から某国営放送の教育テレビで始まっております。
片桐はいりさん扮する迷々(まよまよ)さんが、「どうしよう?」と迷っている主人公の前にいろんな恰好して現れて「迷ってる?」と問いかけるんですけどね。あのシュールさがたまらなくて、ついつい見てしまう番組の一つだったりします(笑)

そして今まさに、迷々さんが「迷ってる?」と問いかけてきそうな状況です。
13日の金沢遠征は「迷ってる?」と問いかけられる余地もなく「行くっ!」と決めたんですけどね(爆)

というのは。
10月下旬に、地元のプロオーケストラの定期演奏会があって。
11月には7日にバイエルン放送交響楽団。
8日にはブルノ・フィル。
2日連続で倉敷&岡山に外来オケがやってくるのです。
プログラムは?と言いますと。
バイエルン放送交響楽団の方は、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲&チャイ5。
ブルノ・フィルの方は「モルダウ」にラフマのピアノ協奏曲第2番に「新世界」
大好きな曲が揃うんですよ~note

地元のプロオケも、某様がいらっしゃるかどうか不明なのですが……
(なにせその時期は、その方が本来所属しておられるオケもコンサート予定が詰まっているので、どうかなぁ?と)
HPもまだ更新されていないので、プログラムが不明なんですが……

ええい、面倒っ!(←リア化;)
全部行きたい、全部っ!

10月は18日に聖さまのベトベン・チクルス第3回でしょ?
で、これらのコンサートに行くとなると、4連続コンサート(苦笑)
鍼の講習会とか、勉強会とか、フィールド実習とか、いろいろ入るかもしれないのに。真っ先にスケジュール帳がコンサートの鑑賞予定で埋まる、という相変わらずな私。

でもね、いいの。
10月の中旬以降ならば、学科や実技の大事な試験はもう終わっていて、結果もわかっている頃だから。というか、落ちる気はないですからね(フッ)
臨床実習も2回目が終わっているし、強烈な質問の集中砲火を浴びるカンファレンスも終わっているし。
そうなれば、あとは国家試験に向けてGO!って時期なので。
最後の学生生活、楽しまなきゃ♪

と言い訳をする、自分にトコトン甘い私(苦笑)

というワケで。
迷々さんに「迷ってる?」と問いかけられても。
すぐに「行っちゃえっ♪」という選択をしてしまう、ダメな人でありました。
いかんよなぁ。
音楽とか聖さまとか、趣味のこととなると脳筋と化してしまうんですもの、このアタマ(苦笑)
ていうか、脳って出力系統は全て「筋肉を動かすこと」であるからして。そういう意味では結局、皆「脳筋」なんですけどねbleah

<以下、翌日の追記>
地元オケのHPが更新されておりました。
スケジュールもいろいろ追加されていて、定期演奏会の曲目も判明。
……今回はゲスト・コンマスがいつもの彼じゃないのね(涙)

というか、その定期演奏会の約2週間前。
親子向けのコンサートがあるという告知があったんですけどね。
そのゲストが。

影山ヒ○ノブ氏。

アニメを歌って踊ろう、とあるんですよ。
……「ソルジャー・ドリーム」を歌って下さるのなら、何が何でも、絶対に聴きに行くんだけど(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨…だよな?

週末に味わったミラクルの余韻から、未だ抜け出せずにおります(苦笑)
まだふっと頭の中を過ぎるんですよね。気持ちよすぎたベト8と、ミラクルなレベルでありえへんかったベト7が。
でもおかげさまで、身近なところに風邪引きさんが数人いるにもかかわらず、ミラクル続きで萌えメーターMAX状態なのでウイルスも細菌も跳ね返す勢いです(爆)

先生:「結月さん(仮)、風邪移らんといてね~」
私:「あ、大丈夫です。何とかは風邪引かないって言うので(笑)」

半分本気で言ってるあたり、自分でもどうかと思いますが(苦笑)

そんな週明け。
まだ梅雨真っ只中だというのに、すでに真夏の天気です。
最高気温は30度前後てか超えてるだろ!?な勢いで上がっていて。
夕方には入道雲が出てきてにわか雨rainがザーッ。
昨日など、授業終わりかけの頃に遠くから雷thunderが迫ってきて、近くに落ちました。そしてかなりの勢いで通り雨rainがザーッ。

バイト先まで徒歩約15分の道のりを歩かねばならないというのに、外はまだ雷thunderがゴロゴロ。
rainは小康状態だったけど、それでもまだポツポツ降っている、という状況でありました。

やれやれ。
これって、梅雨が明けて真夏の天気じゃないか(苦笑)
と、患者さんたちとも言い合ってました。

thunderがゴロゴロ鳴って、激しい勢いでザーッと雨rainが降る、という状況は好きなんですけどね。
自分が外に出なければ(爆)
なんかこう、ベートーヴェン作曲の交響曲第6番「田園」の第4楽章が頭の中を回るんですよね、そういう光景を見ると。雷thunderがドーンと落ちて、雨rainがザーッと降って、それが風に煽られてあっち行ったりこっち行ったり。音楽を聴いていると、そんな光景が浮かんでくるあの楽章です。……聖さまが指揮したら、ホントにステージの上に嵐が巻き起こるわけですが(笑)
「ほーら、雷thunder落としたろっ♪」
「次は大雨rainや~♪」
みたいな(笑)
その後に訪れる、雨が上がって雲の間から陽光が差して、晴れ間が見えてきて、雨に洗われた澄んだ空気が染み込んでくるような第5楽章も、もちろん大好きなんですけど(^^)

寒冷前線が通り過ぎる、という話は聞いてましたが。
県北では雹が降り、県南では雷&にわか雨。
でもおかげさまで気温が下がって、過ごしやすくなりました。
まさに「自然の打ち水」状態でありました。

てか、こんな話。
梅雨時期にする話じゃねぇだろ、とやっぱり思います(苦笑)

<以下、拍手御礼>
昨日もパチパチをいただきました。
いつも本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

公転された(BlogPet)

きのう、公転された。
それで当番したかも。
でも、結月秋絵と、拍手っぽい注意したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

週末の行き先

この週末。
もともと1泊2日で大阪へ行く予定にしておりましたので、このブログでもどなたか構って下さい~(^^)と書いてみたのが、確か先月のことでした。

が。

お会いしたいと思った方は、ことごとく予定が合わないか、すれ違うという状態でありまして。
13日に大阪で取っていた舞台のチケットも、それなりのお値段がしているのに、席は後ろで隅っこ。まぁ、取れただけでもありがたいと思わなければいけないのかも、なのですけれど。内容も面白そうではあるけれど、ちょっと気が進まなかったんですよね。
その上、どなたにもお会いする約束がない=私を大阪に繋ぎとめるものが何もない、という状態になりました。

そこへ、7日の聖響さん×シエナさんのコンサートを聴き。コンサートも、アンコールも楽しすぎて、テンションが上がりきってしまった状態で帰宅して、ダーッ!と感想を書いてですね。
沸騰したような私の頭に、一つの啓示が降りました。

13日、金沢へ行きなさい。

そうよね。どうせ大阪に1泊する予定にしてたんだから。ちょっと足を伸ばせば、金沢に行けるやん?
と納得してしまったのが運のつきなのか、それともやはり金沢へ呼ばれたのか。
翌8日にはチケットを取り、9日までには宿も食事場所も確保して、土曜日は金沢へ行ってきました。
金沢に行くのは十数年ぶりのことですが、石川県立音楽堂へ行くのはお初でして。
ついに行ってしまいましたよ~。
OEKこと、オーケストラ・アンサンブル金沢が本拠地としているホールへ。
20090613_ongakudo現地の方から、いつも聴いている地元や大阪のシンフォニーホールとは響きが違うよ、とお聞きしてましたけど。本当に響きが違ってました。
そして聖響さんが「ホールが変われば演奏が変わる」と仰っていたことを、身をもって実感することができました。
ええ。金沢→大阪へと、聖響さん&OEKさんを追っかけてハシゴしてまいりました(爆)

13日、どなたにもお会いできなくなったのは、金沢へ行くための布石だったのかしら?と思ってしまうほど、充実した2日間でした。
コンサートの感想は、いつものごとくMusic別館 Allegro con brioにしたためております。2日分まとめて書いているので、いつにも増して長いですが(笑)
よろしければ、ご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-186.html

この2日間、7日のミラクルが続行しているのかと思うほど、ミラクルが続いた2日間でした。やっぱり、金沢へ呼ばれたんでしょうね(笑) 通りで、大阪では誰にもお会いできなかったはずですわ。

13日は終演後に聖響さんのサイン会もありました。
その折に、7日の姫路でのコンサートにも行ったことをお話ししましたら。
「いいコンサートだったよね」
と聖響さんも言って下さって。
その場に居合わせることができたこと、自分がいいコンサートだと思ったことを、聖響さんも同じように感じていて下さったこと。本当に嬉しく思いました。

2日分の演奏そのものもミラクルでしたけど。
そういう意味でもミラクルが起きました(^^)
5月から続いた聖さま強化月間もこれにて終わったのですが。
最高のフィナーレを迎えることができました♪

だからなのか。
今日の実技は絶好調!でした(笑)
10月の実技認定試験に向けての練習な授業だったんですけどね、今日。
片手挿管は1分15回をちゃんとクリアして。
48ミリの銀鍼を20ミリ刺すのだぞ、のミッションもきっちり20ミリ刺入できていて。
お灸も10分100壮を余裕でクリア&穴が空いたり中心から外れたりして×を食らったのが100分の13、というクラスで断トツトップの成績を残しました♪

やはり、いいエネルギーを注入していただいたようです(^^)

<以下、拍手御礼>
13日~15日の間、多数のパチパチをいただきました。
本当にありがとうございました(深礼)
サイトのみならず、私自身にも拍手を下さった方もいらっしゃったようで……
心より、感謝申し上げます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

語彙豊富…

今日から大宮で全日本鍼灸学会が開かれております。
クラスメイトや別の学校へ行った友人がポスター発表をするので、応援を兼ねて行ってみようかな?と思ったんですけどね。今日はいつもどおりにバイトがあって、日曜日は大阪で聖さま×OEKさん。明日しか行く余裕がないんだけど……大宮へ強行して、大阪へ戻ってコンサートってのはキツいよな?ということで、断念しました。
この週末は2週連続聖さまのために遠征です(^^)

そして1日遅れてしまいましたが、今週の週チャンの感想を。
ザ・ロストキャンバス冥王神話 第136話「望む結末」です。

今週は、パンドラ嬢がアテナの血を受けて弱ってしまったハーデスなアローン君を介抱するという、微妙に先週とかぶった形で始まりました。
そっか。パンドラ嬢にしてみれば、アテナ・サーシャの血は「汚い、穢らわしい血」ってことになるんだよな(苦笑)
そして毎度毎度、サーシャとアローンと自分の因縁の間に割り込まれ、パンドラ嬢に邪魔をされているテンマ君は彼女に向かって「ヒス女!」

……良く言った、テンマ(笑)
きっと読者の誰もが思っていることでしょう、それ(笑)
まぁ、「ヒス女」呼ばわりされて、「けたたましい小虫」と電撃食らわされて撃退されておりましたが……(汗)

パンドラ嬢にしてみれば、いつもいつもハーデス様と自分の仲に割り込んで邪魔をするのがテンマとサーシャ、というワケでありまして。手にしている三又の槍でサーシャの足に傷を付け、ドレスの裾を裂いてしまいました。
サ、サーシャの生足がっ!!!shock
お供してるチェシャ君もそれを見て「heart01」ってなってましたね(苦笑) やっぱ、保志さんが演じるってこともあるけど、男の子だったんだね、君(←違っ;)

パンドラ嬢ってば、神でありながら人間として、アローンの妹として生まれてきたサーシャが心底気に入らないようで(苦笑)
「いずれ罰が下るであろうよ。海底に転がるお前の聖闘士のようにな!」
……えっと、パンドラ様?
先週から聞いていれば、自分のことを完全に棚に上げておられるようですが。
オリハルコンを傷つけて、ポセイドンから神罰を受けて海底を転がされたのは、貴女ですよね?
そして海底に転がっているのは、カルディアさん&デジェルさんだけじゃなくて、ラダもだと思うんだけど……(爆)
でもって、サーシャも。デジェルさんだけじゃなくて、カルディアさんも思い出してあげて下さい(涙)

自分のことだけでなく、聖闘士まで悪しざまに言われて頭にきたらしいサーシャ嬢。
「許しませんよ、パンドラ!」
と一喝するのですが、逆に言い返されてしまいました。
「強がるな、生娘
……まぁ、確かに。
アテナって処女神ですから、生娘なんですけど(苦笑)
神の僕という立場でありながら、神に向かってもの凄い言いようをするなぁ、このお嬢さんは。と毎回思うワタクシ(笑)

先ほどのハーデスなアローン君との対決で、サーシャは血も小宇宙も使い切っている、と見抜いていたパンドラ嬢。手足に巻きついている蛇の装飾を使って、サーシャ嬢と、彼女をかばおうとしたテンマ君をぐるぐる巻きにしてしまいました。
そんなテンマ君、今度はパンドラ嬢に向かって「この蛇女!!」

ヒス女に蛇女。
何気に語彙が豊富です、テンマ君(笑)

そしてパンドラ嬢が二人まとめて始末しようとした、その時。
ハーデスなアローン君を保護した馬車の中から、強大な小宇宙が立ち上ります。
馬車から下りてきたハーデス様、邪魔をするなと何度言ったらわかるんだ!?とパンドラ嬢を叱りつけて
「この因縁は、余自ら終わらせる」
と改めて宣言してくれました。

何度言われても、懲りずに邪魔をするのがパンドラ嬢ですから(苦笑)
でも何度も同じことを注意しなきゃいけない部下、ってのは頭にきますわよね、そりゃ(苦笑)

そしてハーデスはその場にハープを出現させ、パンドラ嬢に「爪弾け」と命じます。
命じられるままにハープを奏でるパンドラ嬢。
すると、上空のロストキャンバスに無数の建物が現れました。
魔宮を出現させたハーデスは、我が居城に案内するから、本気で自分を倒したければ、全軍を持って攻めてこい、とアテナを挑発します。
ただし、聖域軍を全員亡者へと変えてやる、と。

ハーデスなアローン君が単独で降りてきた時点で、また仕切り直しかな?と推測は致しましたが。
まさか、逆十二宮になるとは。。。shock
ていうか、冥王軍の方だって、三巨頭は全滅(まぁ、アイコはまだ死んでませんが、解任されちゃいましたから;)
魔宮を守る冥闘士も不足してるんじゃないかしら?と思うんですけど、どうなんだろう。
ラダやアイコやミーノスの部下さんでまだ登場してない人たちが守ってるのかもしれませんけど、彼らは三巨頭には及ばないワケで。そんなので守りになるのか?と。。。
既にお亡くなりになった黄金さんたちが冥衣バージョンの聖衣を着て、聖域軍の前に立ちふさがる……なんてハーデス十二宮編のような展開はイヤかも。

対する聖域軍も、残ってる黄金さんはシオン様とレグルス君、シジフォスさんと未登場の双子座さん。で、正規の黄金なのか、それともカノンのような立場なのかビミョーなデフテロスさん。シジフォスさんは両目潰してしまっているし、レグルス君もアイコさんとの戦いで満身創痍ですし。。。
態勢を立て直すにしても、人員不足な気がするんですよね。新たに青銅や白銀を投入するのかもしれませんが……

お仕置きが途中のまま放置されてるアイコさんとか、アルデバランさんと戦った後は行方不明になってる輝火クンの動向も気になるところですし。
新章突入といった感じのLC、今後も楽しみです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨ですな

梅雨入りした途端に、雨が降らないのが定番になっている我が地元でありますが。
今年は梅雨入りが発表された翌日に、さっそく降りました。
……いや、全然嬉しくないんですけどね(苦笑)
1日しとしとと降り続けておりました。

なんて、翌日の今日はさっそく晴れておりますが。。。

そんな今日は、校外から模擬患者をお招きしての臨床実習です。
今週は私の班がお当番なのですが。
明日から大宮で行われる学会に参加するために、実習担当の先生が不在=究極の放置プレイという状況で行われる、という(笑)
まぁ、我が班は4人いるうち、私を含めた二人が柔道整復師でして。整骨院or鍼灸院で臨床に出ているんですよね。残りの二人もゼミに所属しているので、臨床系はそれなりに得意、というワケで。放置しても問題ないメンバーであるのは確かなのですが……

不在になる先生はバリバリ西洋医学系で治療される方なので、東洋医学系で治療しようとすると、説得する……と言いますか、納得していただけるように説明するのが大変なんですよね(苦笑)
その点、代わりに入られる先生はゼミの先生でもあるので、まだ話がわかると言いますか。。。
自分が施術するかどうかはわかりませんが、「だったら私、鍼持ってもいいよ?」と班員に言ったのは事実だったりして(爆)
月末には1年生から3年生まで揃って合同臨床実習があって、その時は絶対治療しなきゃいけなくなるので。予行演習も兼ねて治療に回ってもいいんですけど。

問題は、模擬患者が何人来るか、だな。

今までにやったクラスメイトに話を聞くと、テニス部所属の生徒が実習の患者として来るらしいんですよね。思わず聞き返しましたよ。
「その子、メガネ?」
って(爆)
テニス部員のメガネ男子君、もし患者として来たら施術者に立候補しようと思います。

……と、完全に公私混同するイヤな3年生(爆)

週末には「聖さま強化月間」最後の公演になるベートーヴェンも待っていることですし。
気張っていきましょう♪

<以下、夜の追記>
実習、お目当てのメガネ男子君は来なかったのですが、別の生徒さんへの施術を担当しました。
う~ん、やはり最初から何事も上手くいくほど甘くないワケでありまして。
来た時よりも悪化させることはなく、関節の動きは良くなって、痛みも減らしたのですが。
「減った」と実感させてあげられなかったのが申し訳なかったなぁ、と。

やっぱり「まだまだだね」状態です、自分。
でもやるだけのことはやったので。
今夜はしっかり反省して。
明日からは気持ちを切り替えてバイトに行って、週末は思いっきり楽しもうと思います(^^)

<以下、拍手御礼>
昨日、今日と連日パチパチをいただいております。
いつも本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トーク(BlogPet)

きょうPIPIは、トークを詐欺された!

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

完全燃焼っ!

5月末の川崎を皮切りに、全国各地を回っておられた聖響さん×シエナさん。
ツアー最終日の今日、私の地元から鈍行&快速で1時間半、新幹線だと30分の距離にある姫路市で公演があったので、模試をサボッて行きました♪bleah

いや~、楽しかった♪
第2部ではいっぱい手拍子して、トークで笑って、合いの手も入れて(←だって、聖響さんから客席に反応を求められたら「答えなきゃっ!」となるんですもの;)
アンコールでも、久方ぶりにパーカッショニストとしてステージに上がって、聖響さんの指揮に合わせて叩くことができて、シエナの団員さんともお話することができて。またしてもミラクルが起きましたっ!!!

音楽やってて良かったです(^^)
私、打楽器で良かった♪
と改めて思いました。
完全燃焼してきました~♪

そういえば、今朝のPIPI君占いでは「ツアー最終日運好調」と出たんですよね。
……前のclef君の時も「聖響運好調」とかよく出てましたけど(笑)
ブログペット君が「聖響運」とか、コンサートに関連する「○○運」をその当日に出した日の私のコンサートでの強運っぷりは、ダテではないようです。

というワケで、今から詳しく感想書きます~。

<以下、約2時間後の追記>
今日の金聖響さん×シエナさんの姫路公演。
感想をいつものごとく、Music別館 Allegro con brioにしたためました。
よろしければ、そちらをご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-185.html

感想を書きながら、改めて今日のコンサートを思い返していたのですけれど。
本当に楽しかったな~♪
これで、来週までの怒涛の1週間を乗り切ることができそうです(^^)
なにせ今週木曜日は。学校外の、実際に体を痛めているスポーツ部員を模擬患者として治療する、という臨床実習が待っているのですよ。
ひょっとしたら、自分も施術者になる可能性があるので……

今日の聖さま×シエナさんに気合いを入れていただいて。ミラクルも体験させていただいたので。
しっかり頑張って、また来週の聖さま×OEKのベートーヴェンに備えようと思います(^^)

<以下、拍手御礼>
5日、6日、7日と、毎日多数のパチパチをいただいております。
いつも本当にありがとうございます(深礼)

なお、いただいたメッセージへのお返事は、この記事のコメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ハンパねぇっ!

今日は珍しく…と言いますか、久方ぶりに1日空きました。
そろそろストレートパーマの効果も落ちてきたし。そろそろ梅雨だし。髪が爆発する時期だなぁ。
ということで、行きつけの美容院に行きました。

で、約半年ぶりにストレートパーマを当てたのですが…
私の髪はかなり癖が強く、量が多く。染めたり頻繁にパーマを当てたりもしていないので、かなり丈夫な髪質なのです。
加えて、4月にバッサリと髪を切ったことで、さらに髪が元気になってしまったようで…

薬品が髪に染み込むのに要した時間、2時間半(苦笑)
アイロン入れたり、薬品を流したり…と、トータルして4時間がかりでした(汗)

我が髪ながら、ハンパないですわ、いつもいつも(-_-;)

美容院を出て、さすがにお腹も空いたし、何か食べるついでに買い物でも…
と外に出ましたら。
ポツポツと雨が…
降ってきた?
と思っている間に、あっという間に雨足が強くなりました。

ふ、降り方がハンパねぇっ!
洗濯物がっ( ̄□ ̄;)!!

にわか雨ということですぐに止みましたが、洗濯物は明日またやり直ししなきゃダメだろうな(T^T)

でもいいの。
明日はまたナマ聖さまだから(*^_^*)
半年ぶりのシエナさん。
ツアー最終日の公演ということもあって、楽しみなのです。
アンコールの星条旗、久方ぶりにパーカッションで参加するか。またマイ指揮棒で冒険するか。
ちょっとお悩み中(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

惑星

いつもブログのネタを提供して下さる、ココログの「コネタマ」さん。
今回のお題は「あなたが好きな太陽系の惑星は何?」
天文学スキーな心をソソられましたので、ちょこっと参加してみようと思います。

水・金・地・火・木・土・天・海・冥
と惑星の名前を覚えたものですが。今は「海」までで終わりなんですよね。
「冥王星」が太陽系の惑星から外れる、と聞いた時には「となると、セーラー・プルートはどうなるの!?」と思ったものですが(笑)

なんて余談はいいとして。

今自分たちが住んでいる地球を除いて考えるならば、私が好きな惑星は「天王星」です。
理由としては、まず第一に自分の守護惑星だから、ということ。
私は水瓶座生まれなので、守護惑星が天王星なのです(^^)
黄道12星座には、それぞれ守護惑星が設定されているので、ご自分の守護惑星を調べてみるのもまた一興かと思います。

第二の理由は、この天王星。なかなかひねくれた?と言いますか、一筋縄ではいかない惑星である、ということ。
まずは、その自転軸。
地球は公転軸から23.4度(でしたっけ?)傾いて自転しているのは皆様ご存じだと思います。が、この天王星は完全に横倒しになって回っているそうなのですよ。
地球がちょっと傾いてクルクル回りながら太陽の周りを回っているとしたら、天王星は横向きになって転がりながら太陽の周りを回っている、という。
そして、天王星って輪っかも持ってるんですよね。土星ほど立派なものではないですけれど。衛星の数も27個、とかなり多くて、大きさも地球の4倍、という大きさ。
そして、天王星ではオーロラが見えることも確認されているそうです。
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/feelnikon/discovery/stars/index.htm

という、なかなか面白い星なのですよ(^^)
あ、守護惑星が横倒しになって回っているからといって、水瓶座生まれさんがひねくれている、というわけではないので、誤解なさらないで下さいね(笑)

第三の理由は、外観の美しさ。肉眼で確認したことがないので、天体写真で見ただけなのですけれど。天王星って緑色っぽい綺麗な色をしているのですよ。恐らく、中に含まれているガスの種類や、巨大な氷の塊が太陽の光を反射することによるものだと思うのですが……

なんて理由で、「あなたが好きな太陽系の惑星は何?」という問いには「天王星」と答えるのでありました。

コネタマ参加中: あなたが好きな太陽系の惑星は何?



ちなみに、以下はかなり余談です。

この問いかけ。
ホルスト作曲の組曲「惑星」になぞらえるならば、そうだなぁ。どの曲が好きだろう?

冒頭に出てくる勇壮な雰囲気と、5拍子のリズムがとてもカッコいい「火星」も好きだし。
J-POPで一部分が取り上げられて、知名度が増した「木星」も、取り上げられていない部分がとてもカッコいいので、ぜひ通して聴いていただきたい1曲ですし。
「海王星」の神秘的な響きも好きですし。
でもやっぱり、ここでも「天王星」が好きかな? 「魔術師」というイメージで作られているためなのか、遊び心満載!という感じで、面白い曲なのです。

第一印象でとても心に残るのは「火星」と「木星」
じっくり聴くと面白いのは「天王星」や「土星」、「海王星」あたりかなぁ?
なんて思います。

でもって、これは本当に余計なことなのですが。
セーラー戦士の中で一番好きなのは、セーラー・ウラヌスさんでした(爆)
だって、お声が、お声が……緒方さんだったんですもの♪

でも、改めて天王星を見直してみると。
水瓶座の黄金聖闘士である我が師カミュやデジェルさんが、「水と氷の魔術師」と言われるのも納得です。守護星座である天王星が巨大な氷の惑星で、ホルストの組曲「惑星」では「魔術師」ですから(^^)
必殺技が「オーロラ・エクスキューション」なのも、天王星でオーロラが確認されている、ということと何か関係が?とか。
御大はここから水瓶座さんの設定をお作りになったのかしら?
なんてことを考えてしまう私は、やっぱり☆矢ファンなのでありました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

モノは言いよう

今日は週に一度のゼミの日。
バイトに行く前に、ちょっとだけ鍼を打たせていただきました。すると、どうやら今日打った鍼はかなりいい感じに脈が良くなったらしくてですね。担当の先生から
「結月さん(仮)、腕上げたね~」
とお褒めの言葉をいただきました♪
えへへ、とちょっと嬉しかったゼミのひと時でありました(^^)

そんな今日は週チャン発売日でもありました。
ザ・ロストキャンバス冥王神話 第135話「終止符」の感想です。

久方ぶりに3人顔を合わせたサーシャ嬢、テンマ君、そしてアローン君。
こうして3人で会うと、サーシャが聖域に行く前に花輪を作って3人で交わした約束が、確かにあったものだと思えると懐かしむサーシャ。彼女にとって、3人で過ごした日々、アローンの妹として過ごした日々はかけがえのないものだった、と思い返します。

が、そんな彼女を「相変わらず人間臭いのを好む女神だ」と一笑するハーデス様なアローン君。容赦なくサーシャに斬りかかってきました。
アローンの剣を、ニケの杖で受け止めるサーシャ。
3人で過ごした日々はもうどこにもない。あの頃に戻れない今、聖戦を終わらせるしかない、という覚悟で「かかってきなさい、ハーデス!」とアローンに立ち向かおうとします。

そんなサーシャに、「一人で背負い込むなよ」と笑いかけ、彼女とアローンの間に立ってハーデスの剣を受け止めたテンマ君。アテナとハーデスと聖闘士、という敵同士に分かれてしまった関係を終わらせて、新しい関係を始めたい、という思いはテンマもサーシャも同じなわけでありまして。
テンマ君の思いをくみ取ったサーシャは、ハーデスの剣の切っ先をつかんで自らも血を流します。最大の小宇宙を込めて流れたアテナ=サーシャの血は、剣を握っているハーデスを魂ごと燃やすほどに熱く燃えておりました。

ああ、これって。
原作でハーデスの依り代にされた瞬ちゃんを、沙織さんが自らの血で目覚めさせてハーデスを体から追い出したあのシーンを彷彿とさせますわね♪

テンマとサーシャがアローンを追い詰めた、その時。
「やめないか、小娘ども!」
と上空から声が轟きました。
そこへ現れた、首なし馬に引かれた馬車。
えっと……これって、まさか………とぉてもイヤな予感がするんだけど……
「人が留守の間にハーデス様に群がる蠅どもめ」
……やっぱ、生きてたのね、パンドラ嬢(笑)
アトランティスでの氷漬けは免れていたのね、アナタ(笑)

というか。
「留守の間」って……
私の記憶が確かならば。
ポセイドンのオリハルコン破壊or奪回を狙ってブルーグラードに行ったのはいいけれど。お連れのラダを戦死させ。オリハルコンを傷つけたばっかりに、その力を暴走させ。女体版ポセイドンと化したセラフィナさんに撃退され。挙句、それを止めようとしたデジェルさんによって危うく氷漬けにされちゃうところだったはずなんだけどねぇ。
オリハルコンを破壊することもできず、奪回することもできず、みすみすアテナ軍に持っていかれて船も起動させられちゃって、大失態を犯したはずなんだけどねぇ。
パンドラ様?(微笑)
モノは言いよう、ってこのことかしら?
と思ってしまった人(笑)

てか、パンドラ嬢。
ポセイドンに撃退された時にドレスが破れてしまったからなのか。前回よりも露出度が上がってませんか?
スカートが両スリットで、片足には蛇が巻きついてるのは今までどおりだけど。もう片足が。
レースのストッキングにガーターベルトって!!!
どうやら、ドレスが破れてあられもないお姿をさらして以来、セクスィ度が上がったらしいですよ、パンドラ嬢。

危うくやられかけたハーデスなアローン君を馬車に乗せて、聖戦はアテナの敗北という結末以外では終わらない、と宣戦布告してきたパンドラ嬢。
……なんか、彼女が出てくるとロクなことにならんなぁ。と思ったのは私だけでしょうか(苦笑)
これで次は、パンドラvsサーシャの女の対決になるんだろうか?

というか。
観戦中のシジフォスさんや耶人クン、アイコ&バイオ夫婦。聖闘士なのに現場に向かう足がメチャメチャ遅い、レグルス君&ユズリハちゃんはどうなるんだろう?
と、これまた余計なことを考えてしまう私でありました(汗;)

<以下、拍手御礼>
昨日はまた多数のパチパチをいただきました。
いつも本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

どっちもどっち?

昨日の乾さんに続いて、今日は蓮二さんのお誕生日ですね(^^)
おめでとうございます、蓮二さん♪
今年もそのドSっぷりで乾さんをいたぶって下さるんだろうなぁ、あのデータマン(苦笑)

そんな今日は、ジャンプSQの発売日でした。
先月号でペアになった者同士でシングルスの試合をして、負けた方は即帰還という非情な試練が行われることになったジュニア選抜合宿。
今月は、あの組み合わせができるまでの一幕も少し描かれておりました。

そうだよね。
ああいう言い方をされたら、皆「ダブルスのペアを組むんだ」って思うよね?
てことで、お互いに「ダブルスを組むのはイヤ」と別の人と組んだリョーマさんと桃ちゃん。
他の皆さんも、てっきりダブルスだと思い込んで、跡部さまは下剋上を狙う日吉君と組み、蓮二さんは赤也に声をかけ、薫ちゃんは手塚部長に声をかけておりました。

そんな様子を見て、蓮二さんも薫ちゃんも手塚部長も、彼氏or彼女とは組めなくなってしまった乾さん。
「蓮二……海堂……」
と置いて行かれた子犬状態になっている乾さんが可愛らしすぎるっ!!!happy02
激萌えでございますよ、乾さんっ!!!
アテにしていた人がいなくなって、観月につかまっちゃう乾さんが、これまた可愛すぎなのです(感涙)
というか、さすが蓮二さんですよ。あえて乾さんを一人にすることで、「蓮二~」と寂しがる乾さんを見て、ほくそ笑んでいるに違いないのですよ、あのドSなデータマンはっ!!!

……いかん、いかん。
乾さんの愛らしさに、話を見失うところでありました(汗;)

そしてついに始まった、ペア同士でお互いを蹴落としあうシングルスの試合。
ガックンvsオッシーは、まぁ忍足が勝ちますわね、どう考えても。
岳人相手に心を閉ざすとは、さすが忍足ですわ。
というか、DFDRでしたっけ、あれ?
千の技を持つという忍足の略語を、的確に言い当てた堀尾以下、各校合同1年生応援トリオ。実は氷帝の生徒なのでは!?と思ったですよ(笑)

続いて、柳生vs仁王の282ペア。
こちらはお互いに一歩も譲らない接戦です。
柳生のボールに食らいついた仁王クンですが、ネットを止めているポールの金具に足をぶつけて、脛をえぐられてしまいます。
うう、痛々しいのです~sad
そんな仁王クンの、痛めた足の方を容赦なく突いてくる紳士・柳生。ですが、仁王クンの怪我もどうやらペテンだったようで。
血糊かよっ!?
てか、どこに仕込んでやがった、その血糊!?
というツッコミはお約束です(笑)

が、柳生クンもさるもので。「何年ダブルス組んでると思っているんです?」と仁王クンのペテンを見破っておりました。
「アデュー」と打ったレーザービームが突然カーブして、反応した仁王クンの逆サイドに落ちてゲームセット。
282は柳生が勝ったかぁ。
てか、ホント。
どっちもどっちな詐欺師コンビじゃないですか、君たち(笑)
入れ替わり大作戦の時だって、ちゃんと仁王クンのフリしてたんだもんなぁ、紳士・柳生(苦笑)

そして、中学生で唯一シンクロできる、青学黄金カップル対決。
こちらは英二が一歩リードしますが、あと1ポイントというところで英二がダブルフォルトを続けてしまい、ポイント差が縮まります。
そんな英二を見て、「俺たちは何だ?」と問いかける大石さん。
気を取り直して大石さんを倒す英二。
コートから去っていく大石さんに、英二は「ラケットを預けていけ」と話しかけて、大石さんのラケットを受け取ります。そしてそのラケットを持って、絶対に代表候補に残る、と宣言してくれました。

ああ、もう。
君たちは何度将来を誓い合えば気が済むのかね、それも人前で!(笑)
ごちそうさまでした、な絆の深さを見せつけてくれました、黄金カップル(^^)

でもなぁ。
ジュニア選抜で黄金カップルのダブルスが見られないのは残念です(涙)
公衆の面前で、コートの中で二人だけの世界を展開するところが見たかったのに(涙)

来月は、いよいよ立海の部長vs副部長。
ユッキーvs真田で、黄金カップルに続く夫婦対決であります。
こちらもどうなるのやら……
力量ではユッキーが上なんだろうけど。
キャラ的には真田が残るのかな?とか、余計な推測をしてしまいます(滝汗;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ロスキャン キャラソート

ほぼ日参ペースで拝見している、シオ童他を描いておられる大好きなサイト様で話題に出ていたので、検索してやってみました。
LCキャラソートです。
http://kanariya.sakura.ne.jp/lcsort.html

前に☆矢のキャラソートをやった時は、やはりと言いますか。
見事に山羊龍とシオ童が上位を占めたわけでありまして(笑)
今回はどうなる?
と思いましたら……
やっぱり、こうなりました。

1位:童虎たん
2位:エルシドさん
3位:シオン様
4位:マニゴルド兄さん
5位:カルディアさん
6位:デジェルさん
7位:バイオレート姉さま
8位:シジフォスさん
9位:アイアコスさん
10位:サーシャ嬢
11位:アルデバランさん
12位:アルバフィカさん
13位:アスミタさん
14位:ハクレイ師匠
15位:テンマ君
16位:お師匠セージさん
17位:レグルス君
18位:アローン君
19位:デフテロスさん
20位:ユンカース君

……やはり、最近の話の流れがかなり影響していると思われます。
ダンナより嫁の方が上にいたり、シジフォスさんの方が上位にいたりするのは、絶対に最近の週チャンの影響だと思われ……(笑)

でもなぁ。
童虎たんとエルシドさん、とか。
シオン様と童虎たん、とか。
どっちにするよ!?と悩ましい選択も結構ありまして。ある意味で苦渋の選択でございました。

ちなみに。
最下位は嫁との絆を否定したが故に上司の怒りを買ってしまい、文字通り首を飛ばされたスタンドさんでした(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

乾さん、おめでとう~♪

乾貞治さん。
何度目かの15歳のお誕生日、おめでとうございます~♪
新テニプリも始まったことですし、今年も理屈じゃない更なるご活躍、期待しているのです(^^)

……って、明日発売のSQでいきなり帰還組に入っていないことを切に願う私。

手塚と人生のダブルスを組むのもよし。
蓮二さんと再びデータ・ダブルスを組むのもよし。
どちらにしても、お幸せに♪

と思うのでありました。

というか。
一応、お誕生日のお祝いSSを乾塚で書こうとしたのですが。
タイトルを思いつかなかったのと。
前にも一度似たようなネタを書いたなぁ、と思ったのと。
うちのサイト、今はテニプリの需要ってあまりないよなぁ。
と思ったので、書く前にネタをボツに致しました(汗)

それにしても。
公式設定では乾さんも14歳。
紫龍も14歳。
……つくづく、WJの年齢設定はありえへんなぁ、と思う今日この頃でありました(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

何気に聖さま強化月間(BlogPet)

結月秋絵の「何気に聖さま強化月間」のまねしてかいてみるね

先週から体調最悪DAYSにご出演、というだけでも要!なのパチをご覧くださいませ。
内容が。
内容が、1楽章のみで万全のパチパチをご覧くださいませんですもの、皆様(^^)<以下、1週間を拝見し。
あれこれバタバタし。
お手数ですのに。

*このエントリは、ブログペットの「PIPI」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »