« ロスキャン キャラソート | トップページ | モノは言いよう »

どっちもどっち?

昨日の乾さんに続いて、今日は蓮二さんのお誕生日ですね(^^)
おめでとうございます、蓮二さん♪
今年もそのドSっぷりで乾さんをいたぶって下さるんだろうなぁ、あのデータマン(苦笑)

そんな今日は、ジャンプSQの発売日でした。
先月号でペアになった者同士でシングルスの試合をして、負けた方は即帰還という非情な試練が行われることになったジュニア選抜合宿。
今月は、あの組み合わせができるまでの一幕も少し描かれておりました。

そうだよね。
ああいう言い方をされたら、皆「ダブルスのペアを組むんだ」って思うよね?
てことで、お互いに「ダブルスを組むのはイヤ」と別の人と組んだリョーマさんと桃ちゃん。
他の皆さんも、てっきりダブルスだと思い込んで、跡部さまは下剋上を狙う日吉君と組み、蓮二さんは赤也に声をかけ、薫ちゃんは手塚部長に声をかけておりました。

そんな様子を見て、蓮二さんも薫ちゃんも手塚部長も、彼氏or彼女とは組めなくなってしまった乾さん。
「蓮二……海堂……」
と置いて行かれた子犬状態になっている乾さんが可愛らしすぎるっ!!!happy02
激萌えでございますよ、乾さんっ!!!
アテにしていた人がいなくなって、観月につかまっちゃう乾さんが、これまた可愛すぎなのです(感涙)
というか、さすが蓮二さんですよ。あえて乾さんを一人にすることで、「蓮二~」と寂しがる乾さんを見て、ほくそ笑んでいるに違いないのですよ、あのドSなデータマンはっ!!!

……いかん、いかん。
乾さんの愛らしさに、話を見失うところでありました(汗;)

そしてついに始まった、ペア同士でお互いを蹴落としあうシングルスの試合。
ガックンvsオッシーは、まぁ忍足が勝ちますわね、どう考えても。
岳人相手に心を閉ざすとは、さすが忍足ですわ。
というか、DFDRでしたっけ、あれ?
千の技を持つという忍足の略語を、的確に言い当てた堀尾以下、各校合同1年生応援トリオ。実は氷帝の生徒なのでは!?と思ったですよ(笑)

続いて、柳生vs仁王の282ペア。
こちらはお互いに一歩も譲らない接戦です。
柳生のボールに食らいついた仁王クンですが、ネットを止めているポールの金具に足をぶつけて、脛をえぐられてしまいます。
うう、痛々しいのです~sad
そんな仁王クンの、痛めた足の方を容赦なく突いてくる紳士・柳生。ですが、仁王クンの怪我もどうやらペテンだったようで。
血糊かよっ!?
てか、どこに仕込んでやがった、その血糊!?
というツッコミはお約束です(笑)

が、柳生クンもさるもので。「何年ダブルス組んでると思っているんです?」と仁王クンのペテンを見破っておりました。
「アデュー」と打ったレーザービームが突然カーブして、反応した仁王クンの逆サイドに落ちてゲームセット。
282は柳生が勝ったかぁ。
てか、ホント。
どっちもどっちな詐欺師コンビじゃないですか、君たち(笑)
入れ替わり大作戦の時だって、ちゃんと仁王クンのフリしてたんだもんなぁ、紳士・柳生(苦笑)

そして、中学生で唯一シンクロできる、青学黄金カップル対決。
こちらは英二が一歩リードしますが、あと1ポイントというところで英二がダブルフォルトを続けてしまい、ポイント差が縮まります。
そんな英二を見て、「俺たちは何だ?」と問いかける大石さん。
気を取り直して大石さんを倒す英二。
コートから去っていく大石さんに、英二は「ラケットを預けていけ」と話しかけて、大石さんのラケットを受け取ります。そしてそのラケットを持って、絶対に代表候補に残る、と宣言してくれました。

ああ、もう。
君たちは何度将来を誓い合えば気が済むのかね、それも人前で!(笑)
ごちそうさまでした、な絆の深さを見せつけてくれました、黄金カップル(^^)

でもなぁ。
ジュニア選抜で黄金カップルのダブルスが見られないのは残念です(涙)
公衆の面前で、コートの中で二人だけの世界を展開するところが見たかったのに(涙)

来月は、いよいよ立海の部長vs副部長。
ユッキーvs真田で、黄金カップルに続く夫婦対決であります。
こちらもどうなるのやら……
力量ではユッキーが上なんだろうけど。
キャラ的には真田が残るのかな?とか、余計な推測をしてしまいます(滝汗;)

|
|

« ロスキャン キャラソート | トップページ | モノは言いよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/45236513

この記事へのトラックバック一覧です: どっちもどっち?:

« ロスキャン キャラソート | トップページ | モノは言いよう »