« モノは言いよう | トップページ | ハンパねぇっ! »

惑星

いつもブログのネタを提供して下さる、ココログの「コネタマ」さん。
今回のお題は「あなたが好きな太陽系の惑星は何?」
天文学スキーな心をソソられましたので、ちょこっと参加してみようと思います。

水・金・地・火・木・土・天・海・冥
と惑星の名前を覚えたものですが。今は「海」までで終わりなんですよね。
「冥王星」が太陽系の惑星から外れる、と聞いた時には「となると、セーラー・プルートはどうなるの!?」と思ったものですが(笑)

なんて余談はいいとして。

今自分たちが住んでいる地球を除いて考えるならば、私が好きな惑星は「天王星」です。
理由としては、まず第一に自分の守護惑星だから、ということ。
私は水瓶座生まれなので、守護惑星が天王星なのです(^^)
黄道12星座には、それぞれ守護惑星が設定されているので、ご自分の守護惑星を調べてみるのもまた一興かと思います。

第二の理由は、この天王星。なかなかひねくれた?と言いますか、一筋縄ではいかない惑星である、ということ。
まずは、その自転軸。
地球は公転軸から23.4度(でしたっけ?)傾いて自転しているのは皆様ご存じだと思います。が、この天王星は完全に横倒しになって回っているそうなのですよ。
地球がちょっと傾いてクルクル回りながら太陽の周りを回っているとしたら、天王星は横向きになって転がりながら太陽の周りを回っている、という。
そして、天王星って輪っかも持ってるんですよね。土星ほど立派なものではないですけれど。衛星の数も27個、とかなり多くて、大きさも地球の4倍、という大きさ。
そして、天王星ではオーロラが見えることも確認されているそうです。
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/feelnikon/discovery/stars/index.htm

という、なかなか面白い星なのですよ(^^)
あ、守護惑星が横倒しになって回っているからといって、水瓶座生まれさんがひねくれている、というわけではないので、誤解なさらないで下さいね(笑)

第三の理由は、外観の美しさ。肉眼で確認したことがないので、天体写真で見ただけなのですけれど。天王星って緑色っぽい綺麗な色をしているのですよ。恐らく、中に含まれているガスの種類や、巨大な氷の塊が太陽の光を反射することによるものだと思うのですが……

なんて理由で、「あなたが好きな太陽系の惑星は何?」という問いには「天王星」と答えるのでありました。

コネタマ参加中: あなたが好きな太陽系の惑星は何?



ちなみに、以下はかなり余談です。

この問いかけ。
ホルスト作曲の組曲「惑星」になぞらえるならば、そうだなぁ。どの曲が好きだろう?

冒頭に出てくる勇壮な雰囲気と、5拍子のリズムがとてもカッコいい「火星」も好きだし。
J-POPで一部分が取り上げられて、知名度が増した「木星」も、取り上げられていない部分がとてもカッコいいので、ぜひ通して聴いていただきたい1曲ですし。
「海王星」の神秘的な響きも好きですし。
でもやっぱり、ここでも「天王星」が好きかな? 「魔術師」というイメージで作られているためなのか、遊び心満載!という感じで、面白い曲なのです。

第一印象でとても心に残るのは「火星」と「木星」
じっくり聴くと面白いのは「天王星」や「土星」、「海王星」あたりかなぁ?
なんて思います。

でもって、これは本当に余計なことなのですが。
セーラー戦士の中で一番好きなのは、セーラー・ウラヌスさんでした(爆)
だって、お声が、お声が……緒方さんだったんですもの♪

でも、改めて天王星を見直してみると。
水瓶座の黄金聖闘士である我が師カミュやデジェルさんが、「水と氷の魔術師」と言われるのも納得です。守護星座である天王星が巨大な氷の惑星で、ホルストの組曲「惑星」では「魔術師」ですから(^^)
必殺技が「オーロラ・エクスキューション」なのも、天王星でオーロラが確認されている、ということと何か関係が?とか。
御大はここから水瓶座さんの設定をお作りになったのかしら?
なんてことを考えてしまう私は、やっぱり☆矢ファンなのでありました(笑)

|
|

« モノは言いよう | トップページ | ハンパねぇっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/45240490

この記事へのトラックバック一覧です: 惑星:

« モノは言いよう | トップページ | ハンパねぇっ! »