« 梅雨ですな | トップページ | 週末の行き先 »

語彙豊富…

今日から大宮で全日本鍼灸学会が開かれております。
クラスメイトや別の学校へ行った友人がポスター発表をするので、応援を兼ねて行ってみようかな?と思ったんですけどね。今日はいつもどおりにバイトがあって、日曜日は大阪で聖さま×OEKさん。明日しか行く余裕がないんだけど……大宮へ強行して、大阪へ戻ってコンサートってのはキツいよな?ということで、断念しました。
この週末は2週連続聖さまのために遠征です(^^)

そして1日遅れてしまいましたが、今週の週チャンの感想を。
ザ・ロストキャンバス冥王神話 第136話「望む結末」です。

今週は、パンドラ嬢がアテナの血を受けて弱ってしまったハーデスなアローン君を介抱するという、微妙に先週とかぶった形で始まりました。
そっか。パンドラ嬢にしてみれば、アテナ・サーシャの血は「汚い、穢らわしい血」ってことになるんだよな(苦笑)
そして毎度毎度、サーシャとアローンと自分の因縁の間に割り込まれ、パンドラ嬢に邪魔をされているテンマ君は彼女に向かって「ヒス女!」

……良く言った、テンマ(笑)
きっと読者の誰もが思っていることでしょう、それ(笑)
まぁ、「ヒス女」呼ばわりされて、「けたたましい小虫」と電撃食らわされて撃退されておりましたが……(汗)

パンドラ嬢にしてみれば、いつもいつもハーデス様と自分の仲に割り込んで邪魔をするのがテンマとサーシャ、というワケでありまして。手にしている三又の槍でサーシャの足に傷を付け、ドレスの裾を裂いてしまいました。
サ、サーシャの生足がっ!!!shock
お供してるチェシャ君もそれを見て「heart01」ってなってましたね(苦笑) やっぱ、保志さんが演じるってこともあるけど、男の子だったんだね、君(←違っ;)

パンドラ嬢ってば、神でありながら人間として、アローンの妹として生まれてきたサーシャが心底気に入らないようで(苦笑)
「いずれ罰が下るであろうよ。海底に転がるお前の聖闘士のようにな!」
……えっと、パンドラ様?
先週から聞いていれば、自分のことを完全に棚に上げておられるようですが。
オリハルコンを傷つけて、ポセイドンから神罰を受けて海底を転がされたのは、貴女ですよね?
そして海底に転がっているのは、カルディアさん&デジェルさんだけじゃなくて、ラダもだと思うんだけど……(爆)
でもって、サーシャも。デジェルさんだけじゃなくて、カルディアさんも思い出してあげて下さい(涙)

自分のことだけでなく、聖闘士まで悪しざまに言われて頭にきたらしいサーシャ嬢。
「許しませんよ、パンドラ!」
と一喝するのですが、逆に言い返されてしまいました。
「強がるな、生娘
……まぁ、確かに。
アテナって処女神ですから、生娘なんですけど(苦笑)
神の僕という立場でありながら、神に向かってもの凄い言いようをするなぁ、このお嬢さんは。と毎回思うワタクシ(笑)

先ほどのハーデスなアローン君との対決で、サーシャは血も小宇宙も使い切っている、と見抜いていたパンドラ嬢。手足に巻きついている蛇の装飾を使って、サーシャ嬢と、彼女をかばおうとしたテンマ君をぐるぐる巻きにしてしまいました。
そんなテンマ君、今度はパンドラ嬢に向かって「この蛇女!!」

ヒス女に蛇女。
何気に語彙が豊富です、テンマ君(笑)

そしてパンドラ嬢が二人まとめて始末しようとした、その時。
ハーデスなアローン君を保護した馬車の中から、強大な小宇宙が立ち上ります。
馬車から下りてきたハーデス様、邪魔をするなと何度言ったらわかるんだ!?とパンドラ嬢を叱りつけて
「この因縁は、余自ら終わらせる」
と改めて宣言してくれました。

何度言われても、懲りずに邪魔をするのがパンドラ嬢ですから(苦笑)
でも何度も同じことを注意しなきゃいけない部下、ってのは頭にきますわよね、そりゃ(苦笑)

そしてハーデスはその場にハープを出現させ、パンドラ嬢に「爪弾け」と命じます。
命じられるままにハープを奏でるパンドラ嬢。
すると、上空のロストキャンバスに無数の建物が現れました。
魔宮を出現させたハーデスは、我が居城に案内するから、本気で自分を倒したければ、全軍を持って攻めてこい、とアテナを挑発します。
ただし、聖域軍を全員亡者へと変えてやる、と。

ハーデスなアローン君が単独で降りてきた時点で、また仕切り直しかな?と推測は致しましたが。
まさか、逆十二宮になるとは。。。shock
ていうか、冥王軍の方だって、三巨頭は全滅(まぁ、アイコはまだ死んでませんが、解任されちゃいましたから;)
魔宮を守る冥闘士も不足してるんじゃないかしら?と思うんですけど、どうなんだろう。
ラダやアイコやミーノスの部下さんでまだ登場してない人たちが守ってるのかもしれませんけど、彼らは三巨頭には及ばないワケで。そんなので守りになるのか?と。。。
既にお亡くなりになった黄金さんたちが冥衣バージョンの聖衣を着て、聖域軍の前に立ちふさがる……なんてハーデス十二宮編のような展開はイヤかも。

対する聖域軍も、残ってる黄金さんはシオン様とレグルス君、シジフォスさんと未登場の双子座さん。で、正規の黄金なのか、それともカノンのような立場なのかビミョーなデフテロスさん。シジフォスさんは両目潰してしまっているし、レグルス君もアイコさんとの戦いで満身創痍ですし。。。
態勢を立て直すにしても、人員不足な気がするんですよね。新たに青銅や白銀を投入するのかもしれませんが……

お仕置きが途中のまま放置されてるアイコさんとか、アルデバランさんと戦った後は行方不明になってる輝火クンの動向も気になるところですし。
新章突入といった感じのLC、今後も楽しみです(^^)

|
|

« 梅雨ですな | トップページ | 週末の行き先 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/45315810

この記事へのトラックバック一覧です: 語彙豊富…:

« 梅雨ですな | トップページ | 週末の行き先 »