« 衝動買い | トップページ | いかんなぁ。 »

究極の……

今日の仕事終了後。
携帯電話を見ると、母上からメールが入ってました。
それによれば、今夜某国営放送で放送された「クローズアップ現代」に、金聖響さんが出演なさったとのことっ!!!
でも、それが放送されていた時間は仕事中……(泣)
でもでも、某国営放送では地上波やBSで次々に放送されていくので、ひょっとしたら……との望みを胸に帰宅して、番組表を確認。
しましたら……

あった!
あったわっ!!!
BS2で午前0時過ぎから放送される予定がっ!!!

というワケで、帰宅して真っ先にやったことは。
再放送の予定の有無の確認&録画予約でありました(爆)

そんな今日は木曜日。
ザ・ロストキャンバス冥王神話 第139話「真実の羽」感想です。

今週号は、OVA発売開始記念ということで、巻頭カラー。
……シジフォスさん&レグルス君の射手獅子師弟+シオン様でアテナ・エクスクラメーションの構えですよshock
まぁ、さすがにLCでA・Eをやってしまったら。原作のハーデス12宮編でシオン様が慟哭キャンディーズの気持ちを思いやって、未来永劫賊の烙印を押され、鬼畜にも劣る扱いをされて聖闘士であった証も剥奪されるのをわかっていて、敢えてその汚名を着ることを選んだ云々のセリフはどうなる!?となってしまうんですよね。なので、さすがに本編でアテナビックリ炸裂、ということにはならないと思うんですが。。。
あくまでも、あれはファンサービスよね?と自分を納得させながら、本編へ。

ロストキャンバスの門まで辿り着いたアテナ軍の皆さんですが、そこに現れたファラオのバランスオブカースにかけられ、先鋒で乗り込んだ雑兵さんたちは心臓を抜き取られてしまいます。そして、門を破壊しようとした青銅(恐らく;)聖闘士たちも技にかかってしまいます。
彼らから抜き取った心臓を秤にかけ、マアトの羽と釣り合わないから、と彼らの遺体を灰にしてしまったファラオ。この門はハーデスの心そのものであり、真実を見せなければ決して開かない。心臓を秤にかけ、羽と釣り合わせたら扉は開く、と教えてくれました。
真実を測る羽と釣り合わないということは、聖闘士たちのアテナへの忠誠心も偽りだと言い放つファラオ。そんな者たちしかつき従っていないなんて、「アテナ様、同情いたしますよ」とまで言うのですが、当のアテナことサーシャは、真っ向からファラオに反論します。彼らの忠義に嘘偽りなどない、と。
ならば自分の心臓を秤に乗せてみるか?と挑発するファラオ。それに乗りかけるサーシャを止めたのはテンマ君でありました。

……と、そこで場面は変わって、三巨頭をクビにされてハーデス様にもおいてけぼりをくらってしまったアイコさんが再登場です。
嫁……もとい、バイオレートさんを埋葬し、遺体から切り取った彼女の髪を、彼女が憧れ続けた空に舞わせます。
「お前の黒髪も、これで見納めだな」と。
自分もすぐに行くから、とアイコさんが向かった先にいたのは、天暴星ベヌウの輝火でありましたっ!!

ここに来て、ついに輝火が再登場ですよ~note

てか、輝火。アルデバランことハスガードさんと戦って、砕かれていたはずの冥衣が修復されておりますよ、いつの間にか。
……先週のラダ同様、ハーデス様の血を受けて強化されたとか?(汗;)
その輝火。
何やら、アイコさんに代わって新三巨頭に任命されたようで。
三巨頭の座は、自分にとって空っぽだと話したアイコさんに対し、死以外を知ったお前に冥闘士の資格はない、とコロナ・ブラストを放つ輝火。
なのですが、輝火が放った技はアイコさんの冥衣を砕いただけで、命までは奪いませんでした。
そして、続けます。残り少ない命を、人として生きろ、と。
「水鏡の名を取り戻してな」

……え?
水鏡っ!?
ここにきて、アイコさん=水鏡先生ですかっ!?
先週のラダ復活もそうでしたけど、2週連続で急展開を見せておりますですよ、LC!
てか、こんなところでNDとの整合性を図るとは……

というか、ですね。
あの渋~い、とても10代半ば(推定)とは思えない渋さを見せた、あの水鏡先生が、ですよ。
あんな外道な変態になるとは……(違っ;)

でもって、輝火とアイコさんこと水鏡さんって知り合いなのか!?
こんなところで、原作の一輝兄ちゃんとアイコさんの接点ができるのか!?
そして、アイコさんが水鏡さんってことはですよ。
NDとの整合性を図るのだとしたら、シオン様や童虎たんとは修業仲間ってことじゃないですか、アイコさん!?

さすがに、LCの水鏡さんが杯座の聖衣をまとって、アテナ軍に参戦っ!てことはないと思うんですが。。。(そう思いたい;)
童虎たん復活に一枚噛んでくるんだろうか、アイコさん?

なんてことを、グルグルと考えてしまったあの1コマでありました。

で、話は戻ってバランスオブカースをかけられそうになったテンマ君。
ですが、それをシジフォスさんが阻止しました。
敵の策に乗って、むやみに命を捨てるな、と。それをしても、サーシャは喜ばない。聖闘士にとって命は最後の武器だから、と諭して微笑するシジフォスさん。
シジフォスさんは逆に、自分の心臓を秤にかけて、アテナへの忠義を測ってみろ、とファラオに持ちかけます。自分一人が技に掛かればいいだけの話だ、と。
……笑いながら、自分から心臓をえぐり出される技にかかるなんて、さすがドMっ!!!(違っ;)

幼いころからサーシャを見守り続けてきた自分にとって、アテナへの思いは忠義を超えている、と思い返すシジフォスさん。
……忠義を超えているってことは、やっぱり。
サーシャは俺の嫁ってことですか、シジフォスさん!? あ、でもアテナは処女神だから、手ぇ出されへんけど。。。(←大いに誤解しているぞ、自分;)

心臓をえぐり出される苦痛を、アテナ様に思いを馳せることでやり過ごした(?)シジフォスさん。ファラオはその心臓を秤にかけますが、やはり釣り合いません。……が、一度傾いた秤がカタカタと動いて、ついにマアトの羽とシジフォスさんの心臓が釣り合いましたっ!!!
いや~、さすがに第八感に目覚めた人は違いますわ。
ファラオの琴の音色を破るんじゃなくて、秤を小宇宙で操って、決して釣り合うはずのないイカサマな秤と釣り合わせて門をこじ開けるなんて。
そしてサーシャへの忠義を示して見せたシジフォスさんの光速拳が炸裂し、ファラオの琴を破壊してしまいましたっ!

というか、最後のあのシジフォスさんのカット。
アテナ様へのこの想い、LOVE FOREVER!!!
とか叫ぶんじゃないか!?な勢いだったように思えたんですけど(爆)

カッコいいんだけど。
究極のドMっぷりを発揮してくれるし、「サーシャは俺の嫁」状態になってるし。
それってどうなんだろう?
と思ってしまったのも事実だったりする、今週のシジフォスさん。
やっぱ、アレか。
アイコさんの技を食らって神経ボロボロになってるからな。
感覚神経が苦痛を脳に伝えても、脳内でβエンドルフィンとか出ちゃって、快楽に変換されてるのかもしれませんわね(苦笑)

<以下、拍手御礼>
6月28日、29日と多数のパチパチをいただきました。
本当にありがとうございます(深礼)
なお、いただきましたメッセージへのお返事は、当記事のコメント欄にしたためております。お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

|
|

« 衝動買い | トップページ | いかんなぁ。 »

コメント

>6月29日 19時台のKさま♪
お返事遅くなりまして、申し訳ございません(平謝り;)

そうなんですよ~、買っちゃいました(笑)
Kさまのおかげで、「ポメラニアン」への道を歩んでしまいました。
電子辞書ではないですが、携帯電話をつなげばネットもできる、というモバイルも使ったことあるんです。でも、入力するのに時間かかっちゃって使うのをやめたのです。キーボードがそれなりの大きさなので、入力しやすいのは断然ポメラちゃんかなぁ、と思います。

Kさまも、ぜひ♪
原稿がサクサク進むかも……ですよ~smile

投稿: 結月秋絵 | 2009.07.02 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/45520886

この記事へのトラックバック一覧です: 究極の……:

« 衝動買い | トップページ | いかんなぁ。 »