« ディアボロ・ジンジャー!! | トップページ | π »

百物語

日本の夏を涼しくする風物詩といえば、怪談。
昨夜、国営放送で百物語が放送されていたので、録画しておりました。

……ワタクシ、ビビリなもので(苦笑)
真夜中にリアルタイムで観る度胸も、明け方まで起きていられる自信もなかったのであります。

そんな私が何故それを録画する気になったのか、と言いますと。
声優の緒方恵美アニキが出演されていたからであります。

俳優やアナウンサー、活弁士など10人の語り部が古い名刹に集まって、百物語をする、というこの番組。
声優は緒方のアニキだけ。さすが、七色の声を持ち、老若男女を演じ分ける方です、アニキ。セリフの演じ分け&語りの部分の声の使い分けが完璧!
声の演技のプロということで、やはりお上手だなぁ、と思いましたです。

アナウンサーの加賀美幸子さんも、柔らかいお声で安定した語り口でステキです。
活弁士の山崎バニラさんは、いつものごとく大正琴を鳴らしながらの語りで、高く張りのあるお声もステキでした。
人間国宝の講談師、一龍斎貞水さんも、貫禄のあるさすがの語りっぷり。お話も諳んじておられて。やはり、本職は違うなぁ、と感心してしまいました。

まさに、十人十色の百物語。
物語の怖さがどうの、というよりもそれぞれの語り部のお話に聞き入ってしまいました(苦笑)
あ、でも四谷怪談はやっぱり怖かったですwobbly

<以下、拍手御礼>
本日も多数のパチパチをいただきました。
暑い夏を乗り切る活力でございます。
本当に、いつもありがとうございます(深礼)

|
|

« ディアボロ・ジンジャー!! | トップページ | π »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/45944268

この記事へのトラックバック一覧です: 百物語:

« ディアボロ・ジンジャー!! | トップページ | π »