« 夏休み、終了 | トップページ | カッコええ~♪ カワええ~♪ »

秋を自覚する日

夏休みが明けて、昨日から再び登校するようになりました。
いきなり模試かよ~weep
と結構ブルーな気持ちで家を出たのですが。
家を出た瞬間、感じました。

何か、涼しい?

日曜日までは蒸し暑かったのに、昨日は空気がカラッとしていて。
気温は結構高いはずなのに、暑いと感じなかったんですよ。
まぁ、日差しは強いので、日焼け対策は万全にして出たのですが(笑)

車に乗り込んでも、あの夏特有の「ムワッ」となる感じがなくて。
空の青さや高さが前日までとは違っている気がして。
治療院へバイトに行って、あれこれ動いていても汗が噴き出てくる、なんてこともなくて(白衣って意外と暑いんですよね;)
日が落ちるのも早くなって。

ああ、秋なんだな。

と突然自覚しました。
季節の変わり目をはっきりと感じる、そんな日もあるんだなぁ。

日がすっかり落ちて、夜になって帰宅する時も、治療院の外に出たらやっぱり涼しくて。
雲も月もなかったので、星が綺麗に見えてましたshine
私は結構夜空を見上げて星座を探すのが好きなのですが、
「あ、レグルス君がいる♪ おっ、ひょんひょんも綺麗に見えてるな~♪」
なんて、じっくり見上げて探したのは久方ぶりのような気がします。

東洋医学(哲学、というべきか)の五行説では、「秋」の気は「燥」
乾燥する季節であるということと、「秋」が属する「金」の性質を持つ臓器「肺」が乾燥を嫌う=乾燥が臓器に悪影響を与える、ということから「五気」とも「五悪」とも言われるのですが。
カラッと涼しい空気を感じながら、
「そっか~、秋の気は「燥」だったよなぁ。湿度が低いはずだわ」
なんて思っていたのでありました。

というか。
今、ちょうどNHK教育テレビで「解体新書」が作られる過程などが描かれた番組をやっているのですが。
彼らが東洋医学で使用されてきた臓腑の名前をそのまま引用したために、今私たちが学んでいるように東洋医学と西洋医学を同時進行している学生が混乱するんだよなぁ。
東洋医学と西洋医学、臓腑に対する考え方がまるで違うんですけど、名前が一緒だから混乱する学生が多いんですよ(苦笑) 患者さんに説明する時だって困るし。
東洋医学の「肝臓」と西洋医学の「肝臓」では、一部共通する点があるものの、形も役割も違いますから。。。
……なんてことも思ってしまいました(苦笑)

|
|

« 夏休み、終了 | トップページ | カッコええ~♪ カワええ~♪ »

コメント

番組ってなに?

投稿: BlogPetのclef | 2009.08.26 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/46024088

この記事へのトラックバック一覧です: 秋を自覚する日:

« 夏休み、終了 | トップページ | カッコええ~♪ カワええ~♪ »