« 来てくれたんだねっ! | トップページ | 幸せのおすそわけ »

萌え死に!?

今週は水曜日まで連休だったので、学校&バイトは木・金の2日間だけ。
ウフッ、楽勝~♪
なんて甘い状況にはほど遠くてですね。
明日は臨床実習のために登校し、下級生を治療しなければなりません。
……旅疲れ&遊び疲れが残る私を、誰か治療してくれっ!と思うのですが(笑)
自業自得なので仕方ないですね。
そして明後日はまた朝から登校して、私が所属しているゼミの先生が主宰する勉強会です。

……休みなし&休日も毎日学校に行かなきゃならないなんて(涙)
と思うのですけれど、学生やってるうちにしか味わえませんから。
楽しみつつ頑張ります。

……と、前置きが長くなりました。
NDの感想を先に書いたので、遅くなってしまいました。
お待たせいたしました。
お次はLCこと、ザ・ロストキャンバス冥王神話 第150話「孤高の羽」の感想です。
パソコンからご覧になっている方は、「続きを読む」からどうぞ(^^)


前回、シルフィードの毒の風を受けても立ち上がり、反撃して彼のマスクを飛ばした童虎たん。
そんな童虎たんを見て、今まで自分の毒の風を受けても立っていられたのはラダだけだった、とシルフィードは衝撃を受けます。
シルフィードの風を退けた童虎たんは「寂しいのぅ…」と話しかけます。
シルフィードは自分の風が作った荒野から逃げて、主に仕立て上げたラダの羽の下に逃げ隠れただけだ、と指摘するのでありました。
「そんな臆病風などは…わしには効かん!!!」
と言い放つ童虎たん。

自分の必殺技を「臆病風」と言われてしまったシルフィードは、「取り消せ!!」と詰め寄ります。自分はラダと会って強くなれた。自分は荒野から逃げているのではなく、弱者が勝手に荒野となる。自分に触れることもできずに死んでいく者など、初めからいなければよい。と言い返してきます。
そして童虎たんに拳を向けて襲いかかるシルフィードに、童虎たんは抱きつきます。

童虎たん:「ほれ、触れたぞ」

……まぁ、ね。
触れるには抱きつくのがてっとり早いとは思うのよ、確かに。
でもね、童虎たん。
別に抱きつかなくてもいいと思うのよ(笑)
後で知ったら、シオン様とか、テンマ君あたりが泣きますわよ?(笑)

案の定、バカにされたとシルフィードは再び毒の風を巻き起こします。
その風を受けて、「あの薔薇の香気とダブる」と言い出す童虎たん。

……え?
薔薇の香気!?

童虎たん:「彼も人と交わらぬ男であった」
(バックには赤いバラがいくつも……)

この展開は、もしや!?
と思いましたら。

キターーーッ!!!happy02
魚座のアルバフィカ!!

1ページ丸々使って、全身像&バラをくわえたアルバ!!!
やっぱ、そうよね!?
毒の風ときたら、耐毒体質のアルバフィカよね!?
ちょうど彼が大活躍するOVAの第3巻の発売が近いものねっ!(←邪推するんじゃありません;)
ここで童虎たんがアルバフィカを思い出すなんて、やってくれるぜ手代木先生っ!!!

アルバフィカはシルフィードと違って強かった。最期まで人と触れ合うことなく、孤高のうちに死んだ。でも心がつながっていたと、少なくとも自分たちは思っている。お前も人を傷つけずに生きる道もあったはずだ。
シルフィードに抱きついたまま、そう話す童虎たんですが。
シルフィードはあくまでも、ラダに仕えたことが何よりの喜びであり、この行き方以外ありえない、と言うのでありました。

主義主張がすれ違い、相容れることのないシルフィードに、童虎たんは……
そのまま抱きついた腕に力を入れて、シルフィードの体を砕いてしまいました。

……廬山百龍覇ではなく、絞め殺しましたか、童虎たんshock

こういう力技ってのも、童虎たんらしいと言えば、らしいなぁ、と思うのですけれど。
まぁ、抱きついている位置から推測して、上腕骨と下位肋骨&胸椎のいくつかは折れてますわね。
折れた肋骨が心臓や肺を傷つけているでしょうし、椎骨の前にある胸大動脈もつぶれて出血するでしょうから、出血&痛みでショック状態に陥りますわね。
ひょっとしたら、横隔膜のすぐ下にある胃や肝臓もイッちゃってるかもしれませんし。。。
シルフィードが血を吐いたのは、喀血&吐血、どちらもアリか。

と冷静に考えてしまうのは、間違いなく職業病(汗)

童虎たんに体を砕かれたシルフィードは「…熱いな、お前の体。人は皆そうなのか?」と問いかけます。そして童虎たんが「…ああ、おぬしもな」と微笑みながら答えるのを聞いて、微笑を浮かべて倒れるのでありました。
最期に童虎たんの温もりを感じて死んでいくなど、贅沢者めっ!(←違っ;)
シオン様とかテンマ君あたりが嫉妬しますわよ?(←大いなる誤解;)
というか、このシーン。
シルフィードが童虎たんに抱きつかれて萌え死んだようにも見えるんですが(爆)

シルフィードを倒した童虎たん。
アテナの血を童虎たんに打ち込んで蘇生させたデフテロスに「どこまで読んで蘇生させた?」と心の中で問いかけながら、アテナ神像に血を捧げなければ、とアテナ像に向かっていきます。
そして、あと少し!という所で、目の前に現れたのは……

天暴星ベヌウの輝火!

ついに、因縁の対決ですよ~!!
ハスガードさんとの戦いでボロボロにされていた冥衣も治ってますし、ラダと同様にハーデスによって強化されているのでしょうか、輝火。
てか、NDでもLCでも兄さん降臨ですよ(笑)

童虎たんの拳をかわして、一撃を加える輝火。
輝火:「すっかり回復したようだな…」
いや、よく見てくれ。
確かに一度回復したけど、嘆きの壁トリオとの連戦で、ボロボロですがな童虎たん(爆)
目ぇ悪いで、輝火(笑)

というツッコミは置いておいて。
「何故…ハーデス城でわしを助けた。何故こんなところにいる!!?」
と童虎たんに詰め寄られ、輝火は言います。いずれアテナの血を持ってくるであろう童虎たんを待っていた、と。
アテナの聖衣を所望しているハーデスの命令で、童虎たんを助けてアテナの血によって復活させるように仕向けた、というのであります。
早くアテナ神像に血を捧げろ、と催促する輝火。
「それとも、俺がしぼりとってやろうか? 選べ!!」
と言い放ってくれました。

ついにきましたか、輝火。
2巻からの因縁の対決がついにやって来ましたか。
童虎たんの百龍覇の余波で、ハーデスの腕に傷がついたのを相当根に持ってたもんなぁ、輝火。
童虎たんが懐いていたハスガードさんとのこともありますし、ここで決着をつけるのか、それともLCへ持ち越すのか。
楽しみであります(^^)

というか、童虎たん。
4連戦……shock

|
|

« 来てくれたんだねっ! | トップページ | 幸せのおすそわけ »

コメント

きょう結月秋絵と、出血された。
だけど、輝火を喀血ー!

投稿: BlogPetのclef | 2009.09.26 14:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/46312082

この記事へのトラックバック一覧です: 萌え死に!?:

« 来てくれたんだねっ! | トップページ | 幸せのおすそわけ »