« 台風襲来 | トップページ | 行くぜ、イベント »

スカニー?

今日は実技の授業でした。
お題は「腰痛治療」
それも、ギックリ腰に代表される急性腰痛の治療で用いる刺鍼法を練習してみよう、という授業でした。

急性腰痛の人は、まず患部を触ることができないので、別の場所に出ている反応点を探して、そこに鍼を打って、多少なりとも動けるようにするワケなのであります。
で、その打つ場所ってのが、手の甲の骨の間とか、足首周囲とか、そういう場所であります。

ええ、敏感な場所です(苦笑)

腰痛のある人は、その辺りをぐっと押すと痛い所があるので、そこに鍼を刺すわけなのですが。
ちょこっと鍼を刺して、そこからゆっくりゆっくり、相手の反応を見ながら深く深くと入れていくんですけどね。

痛いんですよ、これが(苦笑)

腰痛のない私でも、打たれるとビーンとあちこちに響いてきましたのでね。
腰痛持ちの人には、ホントに痛いんですよ。
鍼を当てただけで、もう響くっ!bearingというレベルで。
もちろん、鍼を支えている左手の指にも、ビリビリと反応が感じられます。
打ってる私も、相当響いてるんだろうなぁ、と思うほど。

で、それを。
仕事で腰痛を悪化させた夜間部の友人にさっそくやってみました。
片手は1センチくらい鍼が入ったんですが、もう一方は当てただけで響きが凄くて、3ミリ入れたところでギブアップ。
その間中、ずーっとその友人が悶絶しておりました(汗;)

ええ、軽く拷問です。
気分は、ゼーロスをスカニーで拷問するカルディアみたいな(←コラーーッ!!sweat01

でも、スカニーと違うところは。
痛くても、鍼を抜いた後はすっと痛みが楽になることですね。
実際の臨床で私が使うかどうか、と問われれば。
私自身が痛い鍼を嫌っているので、それを患者さんに施すかどうかはビミョーです。

まぁ、必要に迫られればやりますが(苦笑)

<以下、お詫び>
LCの感想は、コミックスと合わせて明日ゆっくり書きます。
もうしばらくお待ちくださいませ。

<以下、拍手御礼>
7日、8日と多数のパチパチをいただきました。
なかなか更新できずに申し訳ないのですが。。。
温かいパチパチを贈って下さいまして、ありがとうございます(深礼)

|
|

« 台風襲来 | トップページ | 行くぜ、イベント »

コメント

結月秋絵が更新したの?

投稿: BlogPetのclef | 2009.10.10 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/46441654

この記事へのトラックバック一覧です: スカニー?:

« 台風襲来 | トップページ | 行くぜ、イベント »