« 入ってみた | トップページ | 時間よ留まれ、お前は美しい »

冬至から一夜明け

昨日は冬至。
1年で最も昼の時間が短く、厳しい冬を健康に乗り切るために、と南瓜を食べて柚子湯に入る日でした。

季節の行事は楽しまねば(^^)

ということで、オットの夕食には南瓜の炊いたのを出し。
患者さんにいただいた&薬味に使った残りの柚子を台所用のネットに入れて、お風呂の中へ。

いや~、柚子湯はいいねぇ。
リリンの生んだ文化の極みだよ(←違っ;)

柚子の香りはいいですね(^^)
入浴剤はやはり、所詮入浴剤でしかないのだと。本物の柚子をお風呂に入れてみると、つくづく思います。
そして切り込みを入れた柚子を、お湯の中でギュ~ッと絞り出してしまう私(笑)
種は全てネットが回収してくれるので、安心して絞れるのです(^^)
中の実をギュ~ッと調子に乗って絞っていると、次第に肌が少しピリピリと……

しまった、結構刺激が強いわ、柚子っ(>_<)

と思ったんですけど、ちょっと我慢してそのまま入浴(爆)
湯船の中で手悪さをしていたこともあって、いつもより入浴時間が長くなり。
柚子の効果も加わって、体はポカポカ♪
実や皮を絞って出たエキスのためか、お肌もしっとり♪

ほっこりした冬至の夜でありました。

<以下、拍手御礼などなど>
お礼を申し上げるのが大変遅くなり、申し訳ございません。
昨日までにパチパチして下さいましたお方様、本当にありがとうございました(深礼)

|
|

« 入ってみた | トップページ | 時間よ留まれ、お前は美しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/47096019

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至から一夜明け:

« 入ってみた | トップページ | 時間よ留まれ、お前は美しい »