« 荒技? | トップページ | 春の祭典 »

シネマ歌舞伎

先週行われたはり師・きゅう師の国家試験に続き、今日は柔道整復師の国家試験でした。
私の友人たちも何人か受けていたので、昨日「頑張れ」メッセージを送って応援しました(^^)
みんな、無事に合格してますように♪

そんな今日は、映画を見に行きました。
シネマ歌舞伎がついに全国ロードショー開始、ということで、地元の映画館でも見られるようになったのです(^^)
http://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/
本当は生の舞台を見に行くのがベストだと思うのですが。
劇場が遠いこともあって、興味はあってもなかなか見に行けないんですよね。
そういう人にはうってつけの企画です(^^)
さすが、松竹系列のシネコンですわ♪>MOVIX

で、今日見に行ったのは平成中村座の「法界坊」
かなり長いので、途中で休憩が入っておりました。
ストーリーなどなどは割愛致しますが、これがめっちゃ面白かった!!!happy02
映画としてスクリーンで見られるので、役者さんの細かい表情とか、演出もバッチリ見ることができます。
勘三郎さんの共演者(主に息子;)イジりも楽しすぎですし。
笹野高史さんは面白すぎですし。
あれだけ周りが騒がしいのに、何故気付かないっ!?
的なツッコミ所も満載ですし。

前半は笑いどころ満載なドタバタ劇で、演出も面白いんですけど。
休憩を挟んだ後半は、ガラリと雰囲気を変えて「これぞ歌舞伎!」という美しい舞や、大がかりな舞台装置が出てきて。
見応えたっぷりでした♪

勘三郎さんと扇雀さんが鏡を合わせたように同じ動きをする大切所作事「双面水照月(ふたおもてみずにてるつき)」も、本当に見事でした。
そして、男と女を演じ分ける勘三郎さんも、素晴らしかったです(^^)

狂言の舞台は何度も見てますが、歌舞伎は丸っきりの初心者な私でも、かなり楽しめる作品でした♪
次は、5月に玉三郎さんを見に行くのです(^^)

 
 
 
 
 
<以下、余談>
映画を観終わって帰路に着いたのは、ちょうど道路が混み合う時間帯でした。
帰り道は車がわんさか。
どう見ても、渋滞状態。

……こいつぁ、いつになったら家に帰れるかわかりゃぁしねぇな。

引っかかる渋滞は、少ないに越したことはありません。
迷わず、抜け道へGO!

その抜け道を通っていたら、かつて駅の北側に存在していたはずのチボリ公園は跡形もなくなっており、残されているのは園内にあった木々のみ。
ああ、更地になっちゃってるのね~weep
とちょっと寂しい気持ちになりました。

その道を更に進むと、バンクーバー五輪で銅メダルを獲得した高橋大輔選手の母校の前を通りました。
やはり、校舎に掛かってましたね~
メダル獲得おめでとう!な垂れ幕(^^)

かくして、一番混んでいる道をすり抜けて、空いている場所へ出ることができたのでありました(^^)v

|
|

« 荒技? | トップページ | 春の祭典 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/47752475

この記事へのトラックバック一覧です: シネマ歌舞伎:

« 荒技? | トップページ | 春の祭典 »