« 自己採点結果 | トップページ | シネマ歌舞伎 »

荒技?

今日も謝恩会の準備で登校してました。
そうしたら、卒業式が終わってから仕事をし始めるまでに実技を練習しておこう、という意気込みを見せる同級生たちが途中から登校してきまして。
久しぶりにゆっくり話しました(^^)

卒業式まで、もう少しです。

そんなちょっぴり感傷的になる今日は、木曜日。
週チャンの発売日~♪
というワケで、立ち読んで参りました。
ザ・ロストキャンバス冥王神話 第171話「継承者」の感想です。
パソコンからご覧になっている方は、「続きを読む」からどうぞ(^^)
 
 
 

 
 
 
国家試験前ということで感想をすっ飛ばしてしまいましたが。。。
黒歴史を暴露されてそれを見ながら恥ずかしさのあまり悶え死ぬ、という絶対食らいたくない技No.1といっていいエグい技、リーインカーネーションにかけられて、ルネさんとの因縁の関係が明らかになったシオン様。
ハクレイさんの聖衣を覗き見て、ためらいを見せたシオン様をいきなり鞭打ちの刑にしちゃうあたり、かなり気が短いと見えますわ、ルネさん(苦笑)

そのルネさんが仕掛けた技が目に見える形で現れた文字に縛られるシオン様ですが、ハクレイさんによって付けられた傷がある腕だけは、文字に縛られておりませんでした。
といっても、動かせるのは腕だけ、という苦しい状況に変わりはなく……
腕の傷も、ルネさんの鞭に付けられた首の傷も、古傷であることは一緒。でも腕の傷の方は、心に刻まれた傷だ!と再び回想に入るシオン様でありました。

ルネさんに鞭打ちの刑にされ、意識を失っていくシオン様。そんなシオン様を、聖衣たちが見ておりました。
さんざんその聖衣の持ち主だった聖闘士たちの人生を盗み見てきた自分の醜態を見るといい、なんて思いながら倒れて行くシオン様。
そんなシオン様を助けたのは、ハクレイ師匠でした。
なんと、ハクレイ師匠。
シオン様の右腕に傷をつけ、そこから自分の血を流しこむ、という荒技をやってのけて下さいました!!shock

さすが聖闘士と言うべきか。
あるいは、やっぱりハクレイ師匠と言うべきか。
何と言う荒っぽい輸血方法なんだっ!shock

ていうか、交叉適合試験は大丈夫ですか!?
オモテ試験もウラ試験もパスしたんですか!?
D抗体も問題ナッシングですか!?


と思ったのは多分、職業病(笑)
だって、やってるように見えないんですもの、交叉適合試験(汗;)
その辺りは、アレか。小宇宙で何とかしちゃうのか、聖闘士だから(笑)

なんて余談は置いておいて。

ジジイなハクレイ師匠が自分を助けるために血を流すなんて!と意識を取り戻したシオン様はハクレイ師匠から離れます。
自分は芝居のように彼らの生涯を盗み見て、楽しむなんて冒涜を働いてきた、と。
……お芝居のように見ていた割には、ずいぶんと興奮していたように見受けられましたが、シオン様(苦笑)
彼らは自分を怒っていて、憎んでいる。
そう言ったシオン様に、ハクレイ師匠は諭すように言い返しました。

憎んでいるとシオン様が感じるのだとしたら、自分の戦友たちはずいぶんと見くびられたものだ、と。

そしてシオン様に教えるのでした。真にシオン様の命を救ったのは、シオン様が憎まれていると思っている聖衣たちなのだ、と。
驚くシオン様に、ハクレイ師匠は続けます。
自分が駆けつけた時、シオン様の体からは既に大量の血が流れ出していた。それを留めていたのは他ならぬ、その聖衣たちだったと。シオン様の血をその身に浴びれば、傷が修復されるのに。それをせずに、シオン様の血がこれ以上流れ出てしまわないように、と頑張っていたというのであります。

ああ、なんて健気な聖衣さんたち(感涙)

ハクレイ師匠は続けました。
彼らは、自分たちが戦って守り抜いた時代に生きるシオン様に、自分たちのことを知ってほしくて、その生に意味があったのかを問いかけたかったのだ、と。そしてシオン様にこの先の歴史を継いでほしいと願っている、と。
既に二百数十年の時を生きているハクレイ師匠には、それは無理。
それができるのは、シオン様だ、と。

その言葉を思い出して、自分を縛りつけるリーインカーネーションを完全に振りほどいたシオン様。
「この傷は言うのだ。二百数十年、この続きをつむげ、生き抜けと。この現実という歴史の中で」
……うん、そうだね。
これから聖戦を生き延びて、240年近い時を生きるんですものね、シオン様。
原作から読んでいるファンは、シオン様が生き残って教皇様として聖域に二百数十年も君臨することを知っているワケですが。それが暗示されているのかなぁ、とも思うひと言でありますね(^^)

ルネさんのリーインカーネーションに、文字で縛り付けるだけの技に、そこまでの力強さはない。と言い切ってくれました、シオン様。
ていうか、シオン様。冒頭で「文字でしか人の生を読めないお前」とルネさんに向かって言ってましたけど。
何気に、映像で見える自分の方が能力的には上だ、と言っているような気が。。。(笑)

シオン様が前聖戦の戦士たちを慕っている様子を見て取ったルネさんは、その現実で前聖戦の戦士達に合わせてやる、と本のページをめくります。
そして、シオン様が飛ばされた先は氷の世界。
……I上Y水さんではないですよ?(←コラコラ;)
跡部さまみたいに、「ほぅら、凍れ」なんて言いませんよ?(爆)

シオン様が飛ばされたそこは、氷結地獄。神に歯向かう者が落とされる地獄。
きましたね~、コキュートス!!
ここでキましたか、コキュートス!!
さすがですわ、手代木先生happy02
「光栄だろう。彼らの横が君の墓穴となるのは」
おおっ、ルネさんがついに冥衣を装着しましたよ~♪
原作ではずーっとマスクを抱えていたので、フルで装着したらどうなるのかわかりませんでしたものね。あんなだったんだ。。。

ていうか、「墓穴」って。
すでにシオン様はご自分の墓穴を掘っておられる気がするんですが(苦笑)

来週は、車田御大のNDも連載再開しますしnote
LCもテレビ放映が決定して、センターカラーだそうですしnote
卒業式を前に、☆矢祭りですわ~happy01

|
|

« 自己採点結果 | トップページ | シネマ歌舞伎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/47724937

この記事へのトラックバック一覧です: 荒技?:

« 自己採点結果 | トップページ | シネマ歌舞伎 »