« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

ウケテル?

明和電機さんの魚器(なき)シリーズの中に「ウケテル」という製品がございますが。
昨日宿泊したホテルにて、こんなモノがありました。

20100423_uketelバスルームに入って、トイレの便器に座るとですね。
ちょうど目の前にコレがあるわけですよ。

見た瞬間、吹いたのは言うまでもなく(笑)

そして、別の意味に捉えてしまったのも、お約束です(爆)
なにせ。
「攻め」の反対は何?
と問われたら「守り」ではなく「受け」と答える人種ですから(苦笑)

場所とか、部屋のタイプとか、チェックアウト時間とか、値段とか。
いろんなことを加味して予約して泊まったホテルだったんですが、こんなネタが用意されているとは思いませんでした(笑)

昨日の聖響さんと神奈川フィルさんのマーラーが凄すぎて、なかなか寝付けなくてですね。今日はあまり寝ていなかったんですが。
お昼に大学時代からの友人と中華街へ繰り出して、点心に舌鼓を打ちまして。
そして中華街の脇にあるホテルのティールームでお茶しました。
そこでオーダーしたのが、これ。

20100424_dragoneggドラゴン・エッグという、卵型の器にプリンが入っているデザートなのですが。
ご覧になれますでしょうか?
中にドラゴンが、チョコでできた龍が乗っているんですよ~♪

まずは周囲のプリンに手をつけて、龍をできるだけ長持ちさせようとしたんですが。
ついに、龍を食べざるを得ない状況になった時にですね。
思わず。

うへへ、食っちゃうぞ、龍smile
とか。
フッ、さすがにお前は甘いな。
とか言っちゃうのはお約束です(コラコラ;)

さすが、中華街。
龍に鳳凰に虎に。。。
ウハウハなグッズがてんこ盛りなのです♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

スゴ過ぎた…

1泊2日、横浜の旅から帰宅しました。

今回の旅のお目当ては、金聖響さんが常任指揮者を務める神奈川フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会でした。
今年から来年にかけては、マーラー・イヤー。
ということで、神奈川フィルと聖響さんが定期演奏会で集中的にマーラー取り上げる、となれば、聴きに行かねばなりません。

私が聴かなくてどうするの!?

状態です。
ブラームスとベートーヴェンは、フル・コンプリートしましたから。
次はマーラーですよhappy01

で、せっかくなので定期会員は見学OKになっているGPから見学してきました。
1日で2回、マーラーの交響曲第3番を聴いて。
隅々まで満喫してきました(^^)

感想はいつものごとくMusic別館 Allegro con brioにしたためております。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-213.html
演奏があまりにも凄すぎて、壊れ気味な文章ですが(っていつものことだ;)

だって、本当にスゴ過ぎたんだもん。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

のだめ後編

現在、限りなく自由業に近い鍼灸師なものでcoldsweats01
昨日は映画館へ「のだめカンタービレ」の後編を見に行きました。

復習を兼ねて、映画公開初日の17日夜に前編がテレビ放送されておりましたが。翌18日に早朝から家を出て勉強会へ行かねばならなかったので、録画しておいたのです。それを月曜日に見て、ちゃんと復習してから映画館へ参りました(^^)

映画館では入場者特典もちゃっかりいただいてsmilescissors
ストーリーについては細かく言いませんが、相変わらずBGMが豪華です。
「アダージェット」とかね、あそこで流れるとか反則ですよ。曲だけで泣けますもの、私(苦笑)

のだめちゃんのピアノの吹き替えは、前編と同様にラン・ランさんでした。
相変わらず、一味もふた味も違うショパンとか、モーツァルトとか、聴かせて下さいました♪
というか、彼にアノ曲を弾かせたのかっ!?と思うと、凄いですcoldsweats02

また、千秋さまとかミルヒーとかが振っているオケですが、今回はブルノ・フィルが入ってました。
……どおりで、見覚えのある方々がいらっしゃると思ったんですよぉ。去年、地元に来て下さったので聴きに行きましたもの(^^)

やはり、映画版。
しかも、ラストを飾る後編。
気合い入ってました。

中でも印象に残ったのは、千秋さまがのだめちゃんのピアニストデビューとなるコンサートを聴きに、プラハへ向かった時のセリフ。
「俺が聴かなくてどうする!?」

ああ、その気持ち。すっごくよくわかるっ!!!happy02

先週金沢へ行ったのもそうですが、常に思ってますもの。
「私が聴かなくてどうするの!?」
って(爆)
……同じような発想で、今週末は横浜ですが(滝汗;)
だって、ねぇ。
聖響さんが大好きなマーラーを振るのに、私が聴きに行かなくてどうするんですか!?(笑)

と、お約束の展開になったところで、本日はこれにて(笑)

<以下、拍手御礼>
19日、20日とパチパチをいただきました。
初夏の陽気だった今日の日差しを思わせるような温かいパチパチ、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

君は、小宇宙を感じたことがあるか!?

……まぁ、あったら日本で鍼灸師なんてやらずに、女神のために聖域へ駆けつけておりますが(爆)

日曜日は大阪で月例の勉強会でした。
学校を卒業して、臨床に出てから初めての勉強会。
学生だった頃から、とぉってもためになるし、凄くいい刺激を受けることができるし、めっちゃ勉強になる会でありましたが。実際に自分で治療するようになると、やはり説得力といいますか、こちらの受け止める量と質が違う気がします。
しかも、ちょうど自分が「欲しい」と思っていた情報が手に入って、さっそく次の治療に活かしていこうと思います♪

つっても、次の予約は土曜日だけど(爆)

ええ、限りなく自由業に近い鍼灸師ですcoldsweats01
まぁね、個人開業で新卒で、いきなり毎日バンバン予約が入ってくるわけがありませんから。
ぼちぼちいきます。

その勉強会の実技中、ある意味で「小宇宙を感じる」と言いますか、全身を気が巡る感覚を味わいました。
1本目の鍼、脈やお腹を診て「この経絡の気が足りない」と思われる所に気を補う、という手技をやった時から、何となくいつもと違う感覚を味わっていたのです。いつもは指先だけで感じる「気」が、背筋をゾワッとさせるほどの力を持って流れている、という。

で、2本目。
今度は、ちょっと流れの悪い経絡に鍼を刺して、気の流れを良くする手技だったんですけどね。それをやった時に。
鍼を構えた手だけじゃなくて、全身をウワーッ!と気が一気に巡って、背中がゾワッとなって、構えている腕に鳥肌がブワーッと立ちました。
「うわっ!」
と思わずひるんでしまうくらい。
「気をしっかり持って!」
と指導して下さる先生に言われて、頑張りました(笑)
打たれている相手は、同じ学校で勉強していたクラスメイトで。今までに何度も鍼を打ってきているんですけど。こんな感覚を味わったのは初めてで、ビックリしました。

そして3本目。
お次は、気が溢れるくらいいっぱいあって、体に対してちょっと悪さをしている経絡からちょっと気を抜く、という手技をしたんですが。
この時も、鍼を進めていくと押し返そうとする抵抗感を強く感じて、押し負けないように力を保持。鍼先が緩んできた、と思って少し進めたら、またすぐに次の抵抗に当たって、また力比べ。
という、これまたいつもよりも遥かに敏感に鍼の感覚がわかりました。

卒業してから、わずか10日ほどの間に数人程度の治療しかしてませんが。
それでも、学生時代よりは鍼を打つ機会が多いんですよね。
やるごとに少しずつ研ぎ澄まされていたものが、勉強会の場で一気に開眼したかな?という感じでした。

勉強会終了後に、大阪駅で落ち合って夕方から飲んだ友人にその話をしたら「大丈夫? 変な気を受けてないの?」と心配されましたけど。
悪い気ではなくて、いい気が巡った感じだったので、全然大丈夫(^^)
例えて言うなら、コンサートに行って、メロディもハーモニーも会場の雰囲気もオケの熱気も、全てがピタリと合った時に全身がゾワッとなる感覚に近かったのです。
鍼を打たれていた方は何も感じなかったみたいですが、打っている私の方が強烈に気の流れを感じたようで。勉強会の後、友人と萌え話をしたからかもしれませんが、早朝から起きて動いていたわりには疲れも少なくて、元気でした(笑)

「鍼を刺す」と言っても、皮膚に当たっているorせいぜい1~2ミリしか刺さっていないんですけど。
その程度の深度の鍼でも、これだけ気が動くってスゴイ!と改めて思いました。
まぁその分、治療するツボを間違えたり、左右を取り違えたりした時に、体に悪影響を及ぼす可能性も否定できない、という怖さがあるんですが。。。

新米鍼灸師で「まだまだだね」という状態なんですけど。
つくづく、奥が深い世界に足を踏み入れたものだと思います。
精進せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うれしいこと。

私としてはめちゃめちゃ嬉しいニュースが飛び込んできたので、あちらにもこちらにも、そちらにも書きまくっておりますbleah

あれこれ満喫しまくった金沢一人旅が、いろんな意味で充実しすぎていて。未だにそのコーフンが冷めないままでいる中、今日は朝から出張治療に出ました。
まぁ、出張と言っても友人の家なんですが。
一家まとめて治療させていただいてます(^^)

そこでちゃっかりお昼までご馳走になって、帰りがけには愛車の不調があったのでディーラーさんへGO!
そこの店長さんにとって、私は就職してから最初のお客さんでして。しかも、中学時代の同級生というオマケ付き。不調を直してもらう時間を待っている間、近況報告を兼ねて、ひとしきり彼と懐かしいあの人やこの人の話で盛り上がってしまいました(苦笑)

今中学時代の同窓会をやったら、皆いろんな道に進んでいて面白いんだろうなぁconfident

そして帰宅した私の家のポストには、大阪のザ・シンフォニーホールが発行している情報誌「シンフォニア」が届いておりました。
その「シンフォニア」に、金聖響さんのインタビュー記事が掲載されていたのです。
今年の6月から、3回シリーズでチャイコフスキーを取り上げるコンサートの告知を兼ねた記事だったんですけど、その中に重大ニュースがありました。

祝、フランダース交響楽団 首席指揮者就任!
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-212.html

「予定」と記事には書かれていますが、インタビューでしゃべった=確定なんだろう、と解釈致しました(コラコラ;)

考えてみれば、マーラーがっつり定期演奏会の開幕は、もう来週に迫っているワケでして。
今の聖響さんの頭の中には、ずーっとマーラーが鳴り続けているはず。それが来週、どんな形で現れるのかが凄く楽しみですnote
いやぁ、火曜日の演奏会があまりに凄すぎて、全然下がってないテンションが、来週に向けて更に上がりましたup

<以下、拍手御礼その他>
……というワケで、当方はしばし音楽モードから戻ってこれないと思われます。
LCも読んでるんですけど、童虎たんのあれやこれには反応しまくっているんですが、音楽モードが勝っている状態です。
感想が飛んでしまいますこと、お詫び申し上げます(礼)
何卒、ご了承くださいませ。

12日&15日に複数のパチパチをいただきました。
パチパチして下さいましたお方様、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金沢道中記3

金沢の旅も最終日です。
最終日の今日は、茶屋町の近くに何やらお寺さんが集まっている一帯があるらしいということで、その辺りを散策することにしました。

iPhoneで地図を見ながら散策したのですが、そこまで足を伸ばす観光客はほとんどいないみたいでですね。
行く先々で誰もいないという(笑)
本堂も扉が閉まっている所ばかりだったんですが、外から手を合わせてお参りしてきました。

そんな中、名前に惹かれて歩いて行った龍国寺は良かったです。お寺の関係者ですら、しばらく足を踏み入れていないのではないかと思われる感じでですね。階段にもコケが生えていて、お寺の境内の空気が澄んでいて。
ステキでした♪

で、訪れた中でもピカイチで素晴らしかったのが、蓮昌寺。
見てくださいませ、この写真!
85A00C84-AF25-47AD-819B-32F9EE025CF6

境内に幹の太い桜の古木があって、昨日の風雨ですっかり花弁を散らしたようで、地面が一面淡いピンク色。
しかも、足を踏み入れる人がほとんどいないので、綺麗なまま残っているんですよ。

何となく足を伸ばしてみたお寺さんだったのですが、素晴らしい光景を見せていただきました。しばらくの間誰も来なかったので、この景色を独り占めするという贅沢を味わいました(^^)

地図を頼りにぶらり一人歩きをしてから、どうしても買いたい物が兼六園近くの物産館にしか置いていないようだったので、周遊バスで兼六園まで行きまして(さすがにさんざん坂道や階段を昇り降りした後で、そこまで歩く気にはなれず;)

無事にGETしてからまたバスで駅まで戻ったんですが、その車内でまた雨が、、、
昨日も今日も、見事に雨を避けて歩きました(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金沢道中記2

2泊3日の金沢の旅。
今日は2日目です。

今回の旅の最大の目的は、今夜行われるコンサートなのですが。
夜まで時間があるので、ホテルの部屋を掃除してもらうついでに金沢の街を散策するべく出かけました。
天気はスッキリと晴れ!というわけにはいかず、朝から曇り空。まぁ、日焼けしなくていいか、と前向き思考(!?)で周遊バスに乗り込み出発です。

A64029A8-6309-4344-A97B-2094EB5EF618

まずは、前田利家公にご挨拶。
兼六園周辺は桜が満開を過ぎて散り始めてました。
花弁が雨のように舞い散ってキレイでした。地面も花弁で埋め尽くされてましたけど(^^;)

E99ACACC-F605-429F-9D01-4809ABF93ECB

桜が舞い散る中、石川門を抜けて金沢城内へお邪魔しました。
城内も桜が散り始めていて、キレイでした♪

二の丸跡や本丸跡を見て回って、城の隅っこにあった櫓の跡へ行きましたら、ここが絶景!!
さっき下から見上げていた桜並木や、その奥にある兼六園まで見渡せました(^^)

5F72B280-0516-41A4-80C9-0D5023DA0AC7

城内を1時間くらい歩き回った後は、兼六園を抜けて金澤神社へ行きまして。菅原道真公に国家試験合格のご報告&お礼参りをして、坂を下っててくてく歩きです。
茶屋町へ戻って、ぐるっと回って、たまたま立ち寄ったお店で和菓子と加賀棒茶のセットでまったりして、歩き疲れを少し取ってから再び周遊バスに乗り込みました。

犀川の桜並木を車窓から眺めて、香林坊へ向かっている間。花弁の雨ではなくてリアルに雨降ってきて、それもかなりの本気モード(- -;)
いい時に歩いたみたいです。

香林坊では、以前にお土産でお湯を注いでできるお吸い物のセットを頂いてからすっかりハマったお麩のお店、不室屋のカフェに寄りました。
湯葉と麩のあんかけどんぶりと、お吸い物のセットをいただいたのですが、これがまた美味(^^)
生姜が入っていて、強風に吹かれて冷えた体にちょうど良かったです。

で、ホテルに戻ってからただ今ひと休み中(笑)
夜はこの旅のメインでもある、OEKことオーケストラ・アンサンブル金沢の打楽器奏者、渡邉昭夫さんのソロ&アンサンブルコンサートです♪
なお、コンサートの感想はいつものごとくMusic別館 Allegro con brioにしたためております。
よろしければ、ご覧下さいませ。
あまりに凄すぎる演奏に、文章が破たんしている気がしますが(汗;)
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-211.html

そしてここに、ループが形成される(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

金沢道中記

えー、何とか無事に金沢に着きました(汗;)

ツイッターの方で道中ぽろぽろと呟いていたのですが、、、

家を出る時もまだ雨脚が強かったので、荷物も多いしタクシーを呼ぼう!と思ってですね、時間に余裕を持たせて近所のタクシー会社に電話をしました。
我が家はこれといった目印のない住宅地の中にあって、わかりづらいのです。なので運転手さんが探す時間も考慮して、最寄り駅から電車が出る30分前に電話をかけたわけです。

が!

迎えに来てくれた運転手さんがハンパなく迷走してくれましたw
ようやく家にたどり着いたのが、予定している電車の発車時刻9分前。
さすがに焦りました。

でも何とかギリギリセーフで電車に乗れて、新幹線や特急との連絡も上手くいって、無事に金沢へ向けて進んでおりましたら、、、
今度は敦賀駅で電車が停車。
敦賀はもともと特急の停車駅になっていたんですが、5分経っても発車しないんです。

何事!?

と思ったら、なんと。
私が乗った特急の前を走っていた貨物列車が駅の先にあるトンネルの中で異常な音を聞いたから、、、と車両&線路の点検をしている。というではありませんか(苦笑)

結局そこで40分ほど足止めを食らいました。

まぁ、その後は無事に動いたんですが。
途中から私の隣に男性が座ってきましてね。それも、「隣いいですか?」と尋ねてくるわけでもなく、無言で。
その時点で少しムッとしたんですが、金沢に近づいてからトイレに行くべく席を立ったら、他にいっぱい席が空いてるんですよ;

何故わざわざ隣に座ってくるんだ!?
それも、私は荷物が多いので棚から下ろすにも、コートを着るにも隣がいたら邪魔なんですが;
2席丸ごと使える座席がいくつもあるんだから、途中で移動してよ;

とちょっと身勝手なコトを思いました(汗;)

ま、無事にたどり着いたんだから、いいとしましょうw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

感謝、開設記念日

今日は結月堂のサイト開設記念日です(^^)
旧サイトを開設してから、まるっと8年が経過して、明日から9年目に突入です。
FC2サーバに移転してからは2年が経過しました。

ネット界の片隅で細々と運営しておりますが、おかげさまで長いこと続けさせていただいております(礼)
去年から国家試験やら何やらで気忙しいもので、更新もままならない状態ではありますが、お越し下さっている皆様には心よりお礼申し上げます(深礼)
本当に、いつもありがとうございますm(__)m

そんな今日。
「はりきゅう結月堂」の方も、ついに始動します。

就職口の話もあったのですが、いろいろ考えた末、やはり自分が「これ!」と決めた治療法でやっていこう、ということで個人開業、それも往診専門での開業という結論に至りました。
私がやってる治療法だと、県内でそれをフル活用できる治療院がないもので(苦笑)

まぁ、しばらくは予約も入らないと思うので、かなりヒマだと思われますがsweat01
この時間を利用して、年末に先送りにしていた家の大掃除をやってますsmile

今日は朝から結構雨脚が強い雨降りな日なのですが、それでも大安吉日なんですよね。
……まぁ、金聖響さんのファンにとっては、大雨=悪天候を呼ぶ指揮者さんのご加護がある、っていう解釈になるわけですが(笑)
幸先の良いスタートだと信じております(^^)

……なんて言ってますが、実は今日から2泊3日で金沢へ出張です。
というかぶっちゃけ、遠征です(爆)
法律的には、業務開始から10日以内に役所に届け出るべし、という規定になっているので、帰ってきてから開業届を出しに行きますsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

白衣到着

今日、ネット通販で注文していた白衣が届きました(^^)
楽○で探したら、8分袖の横掛けケーシータイプの白衣が値引きされていたので、洗い替え用も含めて2枚購入したのです。
1枚はちょっと厚手の布で出来ていて、もう1枚は少し薄手だけどしっかりした生地。

ある意味、夏用と冬用(笑)

医療系ドラマで出てくるような、所謂「○○教授の回診です」シーンでお医者さん達が着ているようなドクターコートも持ってるんですけど。
あれ、長袖だし、下に着る服も考えなきゃいけないし。
ポケットの口も斜めになってるし。
あまり好きではないのです。

そして、今日は近所にあるホームセンターで足湯用のバケツもGET。
自分で使ってもいいんですが、安産灸や逆子の灸を希望される患者さんの所へ持って行って、足湯していただくのに使えるかなぁ、と(^^)
というか、今週往診に行くお宅でいきなり安産灸を希望されているので(笑)
至急用意した、というわけです。

明日は使い捨てのシャーレが届く予定になってます。
入学時に購入させられたものの、重いのとかさばるのとで放置していた往診バッグの中身も整理して、往診で持ち歩けるようにしました。

開業に向けての準備は、着々と整いつつあります(^^)

来週は往診などなどで3日ほど留守にするので、戻ってから保健所に開業届を出しに行こうと思います。
(注:法律上は、開業してから10日以内に届け出ることになっているのです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

大ちゃんフィーバー

今日は、地元出身でバンクーバー五輪男子フィギュアで初のメダルを獲得した、高橋大輔選手が凱旋帰郷しました(^^)

県庁所在地の岡山では、県庁まで凱旋パレードが行われたらしく。
沿道には凄い人が出てました。
そして地元倉敷でも、駅前通りで凱旋パレードが行われまして。
物凄い人が出てました。

……て、私はと言えば。
行こうかと思ったんですけど、どうせ沿道には物凄い人がいて。高橋選手を見るどころではなく、人ごみに酔うだろう、と思ったので。
沿道には出ずに、夕方のニュースでじっくり拝見しました(苦笑)

今日はお天気が良くて、気温も高くて。
桜も満開で。
パレードには最適な1日で何よりでした(^^)

これからも、彼の活躍に期待したいと思います。

<以下、拍手御礼>
2日&5日と、多数のパチパチをいただきました。
いつも温かいパチパチを贈って下さいまして、ありがとうございます(深礼)

なお、いただいた拍手コメントへのお返事は「続きを読む」(PCからご覧になっている場合)にしたためております。
お手数ですが、お心当たりのある方はそちらをご覧下さい。

続きを読む "大ちゃんフィーバー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桜満開!

今日は、県の東部にあるカキの産地まで「カキオコ」(カキ入りのお好み焼きです)を食べに行きました(^^)
友人と二人で行って、1個を半分こしながら3軒のお店をハシゴ。
どのお店も美味でした♪

後から、ボディブローのように効いてきて、夕飯が食べられませんでしたが(汗;)

そんな今日は、お天気も快晴sun
気温も高いので、桜cherryblossomも一気に花開いて満開モードnote
カキオコの街へ行く道中も、あちこちで桜が咲いていて、山々もピンク色がまだらになっていて。綺麗でした。
で、何枚か携帯で撮影したので載せてみる。

20100403_sakurasaku_2
こちら、道中の脇にあった道の駅に立ち寄った際。道の駅の向かいにあるお寺で咲いていた桜です。
ちょうど日が差してきたので、綺麗に撮れるかも!
と撮ってみました(^^)

20100403_shidare

枝垂れ桜も満開でした(^^)

カキオコも桜も満喫した、充実の1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

どーなってんだ、聖域!?

今週も冥王神話はどちらも凄いコトになってますね……coldsweats02
仕事してないのに、何やら気忙しくて。
またしても感想が遅くなってしまいました。

NDとLCの感想、パソコンからご覧になっている方は「続きを読む」からどうぞ。
 
 
 

続きを読む "どーなってんだ、聖域!?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ギャラリーコンサートなどなど

新年度が始まった1日。
倉敷にある大原美術館でギャラリーコンサートが開かれまして。一度生で聴いてみたい!と思っていたヴィオラ奏者の今井信子さんのリサイタルがありましたので、聴きに行きました。
感想はいつもの如くMusic別館 Allegro con brioにしたためておりますので、よろしければご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-210.html

そして2日。
合格発表から1週間経って、はり師&きゅう師の名簿に名前が登録されました、という証明書が届きました。
これで、名実ともに鍼灸師として施術することが可能になりました(^^)

自分のやりたい治療法とか。
学校に来ている求人情報とか。
いろいろと考え合わせた結果、個人で訪問施術専門で開業することに決めました。
1日に診る患者さんの人数は、治療院勤務の方と比べたら遥かに少ないと思うのですけれど。私がやりたいと思っている治療法は、県内の治療院ではまず無理だろうと思われましたので。
だったら自分でやろう、と決めました。
開設届を保健所に提出しようと思っている日付けは、もう決めているんですが。

はりきゅう結月堂

として、まずは身内や友人関係から、ぼちぼち治療して行こうと思います(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »