« 金沢道中記2 | トップページ | うれしいこと。 »

金沢道中記3

金沢の旅も最終日です。
最終日の今日は、茶屋町の近くに何やらお寺さんが集まっている一帯があるらしいということで、その辺りを散策することにしました。

iPhoneで地図を見ながら散策したのですが、そこまで足を伸ばす観光客はほとんどいないみたいでですね。
行く先々で誰もいないという(笑)
本堂も扉が閉まっている所ばかりだったんですが、外から手を合わせてお参りしてきました。

そんな中、名前に惹かれて歩いて行った龍国寺は良かったです。お寺の関係者ですら、しばらく足を踏み入れていないのではないかと思われる感じでですね。階段にもコケが生えていて、お寺の境内の空気が澄んでいて。
ステキでした♪

で、訪れた中でもピカイチで素晴らしかったのが、蓮昌寺。
見てくださいませ、この写真!
85A00C84-AF25-47AD-819B-32F9EE025CF6

境内に幹の太い桜の古木があって、昨日の風雨ですっかり花弁を散らしたようで、地面が一面淡いピンク色。
しかも、足を踏み入れる人がほとんどいないので、綺麗なまま残っているんですよ。

何となく足を伸ばしてみたお寺さんだったのですが、素晴らしい光景を見せていただきました。しばらくの間誰も来なかったので、この景色を独り占めするという贅沢を味わいました(^^)

地図を頼りにぶらり一人歩きをしてから、どうしても買いたい物が兼六園近くの物産館にしか置いていないようだったので、周遊バスで兼六園まで行きまして(さすがにさんざん坂道や階段を昇り降りした後で、そこまで歩く気にはなれず;)

無事にGETしてからまたバスで駅まで戻ったんですが、その車内でまた雨が、、、
昨日も今日も、見事に雨を避けて歩きました(^^)v

|
|

« 金沢道中記2 | トップページ | うれしいこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/48085432

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢道中記3:

« 金沢道中記2 | トップページ | うれしいこと。 »