« 訃報、そして… | トップページ | すれ違い日曜日? »

LFJと金沢の旅リターン

5月3日~5日まで、ラ・フォル・ジュルネ金沢&金沢市内観光の旅に出ておりました。

ラ・フォル・ジュルネ金沢「熱狂の日」音楽祭は、私にとっては「熱響の日」でありまして(笑)
基本的に聖響さんの追っかけなので、3日の金聖響さん×OEKさんの2公演を拝見しただけで、後は無料コンサートをつまみ食いしたり、音楽堂の2階にあるロビーでホールの中継を見たり……という形でLFJ金沢を楽しみました。
その感想は、いつものごとくMusic別館 Allegro con brioにしたためておりますので、よろしければご覧下さいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-214.html

4日&5日は、母と共に金沢市内観光でした。
4月に先発隊として(?)一人で市内を歩き回って、偵察していたのが功を奏しまして。ナビをしながら市内を歩いて、あちこち見て回りました。
朝からのルートは

金沢駅→(バス移動)→兼六園→成巽閣→金澤神社→広阪→香林坊→長屋武家屋敷→香林坊(以上、徒歩移動)
香林坊で昼食を取った後は、周遊バスに乗り込んで橋場町→ひがし茶屋町へ。
ひがし茶屋町では、4月に目をつけていたカフェでお茶をして、ほっと一息つきました。私が旅行していた3日間はお天気も良かったので、立ち寄ったカフェも窓ガラスを外して風が吹き抜けるようにしておりまして。2階の窓側の席が空いていたので、そこに座って上から茶屋町を見下ろすことができました。
で、ひがし茶屋町→菓子文化ミュージアム愛菓→泉鏡花記念館→(タクシー移動)→室生犀星記念館→(徒歩移動)→片町→(バス移動)→金沢駅

という、本当に市内をあちこち見て回りました。
中でも、成巽閣と武家屋敷は、連休に母と一緒に来たら見よう、と4月は敢えて行かなかった場所だったので、今回初めて楽しむことができました♪

成巽閣では御所人形の展示期間に当たっていて、内部では廊下やお部屋のあちこちに御所人形が飾られていました。御所人形そのものは、結構顔が怖いのが多いんですけど(苦笑) 犬の人形が物凄く可愛くてですね♪ ちょこん、とお座りしているわんこが、そのまま持って帰りたいっ!!!という衝動に駆られるほど、プリティでした(^^)
また、2階の青い天井、そして1階はもちろんのこと、2階の廊下も鴬張りになっていて、他にも贅の限りが施されていて。さすが、藩主のお母上のために建てられただけのことはあるなぁ、と思いました。

また、泉鏡花や室生犀星の記念館は、母上が行きたい!ということで足を運びました。
二次創作を書いているクセに文学作品には疎いので(汗;)
お二人の作品はほとんど読んでいないんですが。
それでも、泉鏡花原作の「夜叉が池」の舞台を見に行ったり、室生犀星も他の作家を経由して知っていたり……と、それなりに知っているお二人でした。

そんな旅の疲れを癒すのは、もちろんスイーツ!!!
20100504_anmitsuこちら、お麩のお店である不室屋さんのカフェでいただいた、季節限定のよもぎ餡入りあんみつです。抹茶のソースをかけていただきます。
このよもぎ餡も、抹茶のソースも、中に入っている生麩も寒天も、美味でございました~♪
以前、ここのお吸い物をお土産にいただいてからすっかりハマって、私は金沢に行ったら毎日のように、駅や香林坊にあるカフェに通い詰めているのです。下手すれば、1日2回、駅と香林坊のカフェ両方に行く、なんてこともザラです(笑)
そのうち、ここのメニューを食べつくすんじゃないかと思います(笑)

4月は桜餡入りで、いちごのソースをかけていただくあんみつだったんですが。
そちらも美味でした♪

で、最終日の5日は金沢城へ。
お城の広場で和菓子の展覧会のような催し物をやっておりまして。それ見たさに行きました。
桜をモチーフにした和菓子とか、あちこちで捕まってしまったんですけど(苦笑)
試食させてもらって美味だったおかきを買うだけに止めました。

次に金沢に行くのは、来年の春くらいかな?
と思うんですが。
駅前はかなり整備されていて、ホテルも多くて県立音楽堂もあって。
少し離れたら、茶屋街とかお寺とかお城とか兼六園とか武家屋敷とか、かなり古い建物もしっかり残っていて。
倉敷という、江戸時代は天領だった町に育った者としては、こういう古い物がちゃんと残っている城下町への憧れがあります。
今度は1週間くらいかけて、ゆっくり訪れたいなぁ、と思う場所です。

|
|

« 訃報、そして… | トップページ | すれ違い日曜日? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/48289511

この記事へのトラックバック一覧です: LFJと金沢の旅リターン:

« 訃報、そして… | トップページ | すれ違い日曜日? »