« from Twitter Sat, Feb 05 | トップページ | from Twitter Mon, Feb 07 »

from Twitter Sun, Feb 06

06:37 おっはようございまーす(^^)日曜日の朝、中井さんのお声と共に…と言いたいトコですが。放送されてないので普通に起きました(/_・、)

08:35 広島方面へ向かう電車なうです。ご高名なゴッドハンド…もとい、伝統鍼灸の先生の講習会が福山であるので、飛び入り参加しに行きます。

09:08 電車の斜め向かいに乗り込んできたジャージ姿の女子。座るや否や、化粧を始めましたΣ( ̄□ ̄)!ここでやるなよー。よく恥ずかしくないなぁ(・・;)

20:00 講習会から先刻帰宅しました~(^^)講習会そのものは結構速い時間に終わってたんですが、終了後に先生や諸先輩方&後輩諸君とお茶して長時間しゃべってたので、結局日が落ちてからの帰宅と相成りました(^_^;)

20:03 海外での学会にも呼ばれて講演しておられるゴッドハンドの持ち主、首藤先生。やはり凄すぎてワケわからない領域におられる方でした。お話は面白いし、実技は多彩だし。超旋刺も受けてみたい方はどうぞ、ということで受けてきましたが…鍼の響きも凄かった。あの技術はなかなか習得できません。

20:05 講義の内容は、私が今自分の中で課題としていて、答えを模索していることへの解決の糸口になるようなお話でした。経絡治療を学び始めて4年やそこらで簡単に習得できるようなら、誰も苦労しないんですけどね(^_^;)

20:07 で、終了後に先生方とお茶しに行ったお店で、たまたま首藤先生ともご一緒になりまして。後輩クンが、ちょうど私がもう少し突っ込んで聞きたかったことを、先生から直接聞き出してくれました。首藤先生、今年は講演会はなさらないそうなので、本当に貴重な1日となりました♪

20:11 そうそう。福山=広島県へ行ったので、元就様パッケージのもみじ饅頭があるかしら?と駅の土産物売り場で探してみましたが、ありませんでした…orz もっと西へ行かねばならぬのか、オクラ様っ!(泣)

20:13 大河ドラマを見ていると、今日の講義の内容がかぶってくる。「“こころ”は五臓にあり」心の乱れは五臓の気の乱れ。心が究極に乱れたのが戦争だとすれば、五臓の気の流れを整えて心の乱れも取ってしまえば、戦争は起こらない。明智様も、その乱れがなければ謀反など起こさなかったでしょうねぇ…

20:25 「敵は、本能寺にありっ!!」…戦国BASARAで伊達政宗と真田幸村がこのセリフを叫んだ瞬間「なんでやねんっ!?」と思ったですよ(笑)

20:33 信長様と蘭丸君の会話に泣けてくる…。史実って点から見たら、突っ込みどころ満載だけど(「江」に限らず、ここ数年の大河ドラマはどれもそうだけど;)でも、物語としてはよくできてると思う。私は好きですよ、今年の大河ドラマ(^^)

20:37 考えてみれば「本能寺の変」が起きた時、江は7歳かそこらだったわけで。上野樹里ちゃんが、幼い女の子の髪型で、幼い演技をしているのも納得できる。彼女が主人公である以上、彼女を軸に話を進めるのもやむなし、という感じ。むしろ外しちゃったら、最初数カ月は主人公不在になっちゃいますからね。

20:43 上野樹里ちゃんの演技が「のだめ」とかぶるのって、多分、まだ「幼い女の子」の江を演じてるから、余計にそう思うんだろうなぁ。

23:50 さすがに朝から移動→ガッツリ集中して講義→人が密集した中で少しでも見やすい位置を確保しつつ実技見学した後で、先生方に気を遣いながらのお話タイムは疲れました。明日は朝から中井さんチェックに待機!ですし。本日はこれにて。おやすみなさーい(*^^*)

Powered by twtr2src

|
|

« from Twitter Sat, Feb 05 | トップページ | from Twitter Mon, Feb 07 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/50800398

この記事へのトラックバック一覧です: from Twitter Sun, Feb 06 :

« from Twitter Sat, Feb 05 | トップページ | from Twitter Mon, Feb 07 »