« from Twitter Wed, Aug 22 & 23 | トップページ | from Twitter Sat, Aug 25 »

from Twitter Fri, Aug 24

17:37 午前中から往診回りをして、岡山シンフォニーホールにゅっと。今日は横山幸雄さんのピアノですo(^o^)o

18:20 横山幸雄さんのリサイタルを、一番高い席でも3000円で聴けるってスゴいわ(^^;)で、買ったチケットがかなりいい席です♪

18:21 そして、地元のホールで聖さまのポスターが見られるって、幸せ( ´艸`)

19:29 横山幸雄さん、前半終了ーo(^o^)o相変わらず、淡々と超絶技巧を繰り出してくださいます(^^;)ショパンのキラキラした音が煌めいている感じで。テンポ感などなど、やっぱり好き♪

21:42 横山幸雄さんのリサイタル終了~♪で、帰宅らこじゅうろう~(^^)そして、ぽにょにゅっと(爆)

21:45 横山さんによる、ショパン名曲シリーズ的な今日のリサイタル。作曲された年代を追って練習曲やワルツ、ポロネーズなどなど演奏してくださいました♪(もちろん、全曲暗譜;)そしてアンコールで4曲も演奏。おねだりしたら、もっと弾いてくれただろうな、と(笑)

21:48 年代を追って聴いていくと。ジョルジュ・サンドに会うまでのショパンは天衣無縫で無垢な天才、という感じなんだけど。彼女に会ってからは酸いも甘いも噛み分けて、より洗練された印象を受けました。舟歌とか、ゴンドラの浮遊感と太陽の光を受けて水面が煌めく様子が想像できて、ステキすぎました♪

21:51 以前、聖響さんとの協奏曲でとても印象に残っていた、横山さんの煌めくピアノ(強弱記号の方ね;)は今日も健在。英雄ポロネーズはぶっ飛ばしてたなぁ(笑)「別れの曲」も速めのテンポでしたけど、英雄ポロネーズは快速テンポでした(笑)

21:52 ショパンって、細かい音符がギッシリ詰まってて曲自体がキラキラしてる感じなんですけど、横山さんが弾くとさらにそれが際立って、音の天の川が展開されてるような印象でした。「アンダンテ・スピアナートの華麗なる大ポロネーズ」はオケとの共演を前提に書かれたらしいけど、オケが入る余地ないし;

21:53 今、気が付いた。ぽにょの名前が「ブリュンヒルデ」だから、BGMがワーグナー調なのね(笑)ワルキューレなのね(笑)

Powered by twtr2src

|
|

« from Twitter Wed, Aug 22 & 23 | トップページ | from Twitter Sat, Aug 25 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10811/55543174

この記事へのトラックバック一覧です: from Twitter Fri, Aug 24 :

« from Twitter Wed, Aug 22 & 23 | トップページ | from Twitter Sat, Aug 25 »