ニュース

π

と聞いて、円周率=3.1415……を思い出す人は、普通の人。
学校のチャイムを思わせるBGMに乗せて、ひたすら円周率を読み上げる曲を思い出すのが、乾ファン。

私は断然後者というワケでありまして(笑)
このニュースを聞いて、真っ先に思い浮かべたのもその曲でした。
「筑波大、円周率計算で世界記録」
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2009081701000625/1.htm

凄いですね。
乾さんがアルバム「E=mc2(2乗)」で読み上げたのは800桁。
でもこちらは2兆5000億を超える桁数。
乾さんがどれほど頑張って読み上げ続けても、CDの尺が足りません(←そういう問題ではない;)

それだけ計算しても、まだ割り切れないというのは恐るべしですね、円周率。
日頃何気なく目にしている円。
その○の中に、そんな何兆何億桁もの数字が隠されているなんて。。。
面白いですわ(^^)

面白いといえば、こんなニュースも出てました。
「使いすぎ? コミケでゆうちょ銀行ATM残金ゼロ」
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/jcast-47602/1.htm

皆さん、どれだけ引き出したんだか(苦笑)
使い過ぎだったのか。
長距離を移動するのに現金を持ち歩くことを嫌って、現地で引き出して使おうとしたのか。
引き出した方の真意は定かではありませんが、ATMの残金がゼロになるって。。。
恐るべし、夏の祭典(苦笑)

<以下、更新のお知らせと拍手御礼>
昨日、一輝兄ちゃんの誕生日に2日遅れてしまいましたが、一輝×紫龍作品を聖闘士分室にアップしました。
久方ぶりに☆×3作品です。
よろしければ、ご覧くださいませ。

また、昨日&今日と、たくさんのパチパチをいただいております。
さっそく作品を読んで下さった方もいらっしゃるようで(^^)
いっぱいパチパチして下さって、本当にありがとうございます(深礼)
なお、いただいたメッセージへのお返事は「続きを読む」の奥にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

続きを読む "π"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ニュースになってる♪

今日は臨床実習で、柔道大会の救護班のお手伝いに行きました。
以前に怪我をしてて、試合中に痛める生徒さんとか。
試合中に怪我をする生徒さんとか。
いろいろいらっしゃいました。
柔道って格闘技ですからね。怪我も多いし、少々怪我しても、皆さん練習や試合に出ちゃうんですよね。
気持ちはわかるけど、無理すると悪化させてしまうし……。
軽く、板ばさみ状態でした(汗)

明日は、今日より多分忙しくなるはずで。
でも、お手伝いする学生は今日より少ないので。
急遽、明日も参加することにしました。
朝から行って、終わったらすぐに倉敷に向かって、土曜日の定期演奏会のためのリハーサルです。
忙しい1日になりそうです。

で、先ほど。
ネットでニュースを見ていたら、こんなニュースがでてきました♪

巨大あんどん集結 北海道(共同通信)

北海道八雲町の山車と斜里町のねぷた、沼田町の巨大なあんどんが沼田町に集まった「北海道3大あんどん祭」が24日夜に開かれ、あんどん約10基を動かす勇壮な「ヨイヤサー」との掛け声が、夜空に響きわたった。沼田町の最も大きなあんどんは高さ約7メートル、幅約12メートルで、重量は約5トンにもなるという。あいにくの小雨だったが、ねぶたと山車、あんどんの共演で街は熱気に包まれた。

[共同通信社:2006年08月24日 20時40分]


母上や、亡くなった祖父母の故郷である、北海道の沼田町で夏の風物詩、「夜高(ようたか」あんどん祭」が30回記念を迎えて、「北海道3大あんどん祭」が開かれたのだとか。
私も、小学生の頃は祖父の七光りを最大限利用して(←;)、役場のあんどん作りのお手伝いをさせていただいたり。
祖父母に連れられて祭り見物に行って、あんどんの周囲で繰り広げられる踊りに参加したり。
役場のあんどんと一緒に練り歩く祖父の姿を見たり。
自分が色を塗ったあんどんが、ぶつけ合いで潰されて泣いてしまったり(笑)

と、楽しませていただいた記憶が多々あります。
そうか。
明日、明後日は夜高あんどん祭の日なんですよね。
もう何年も見ていませんが……。
またいずれ、見に行けたらいいなぁ、と思います。

でもこのニュース。
文章だけで、あんどんの美しさなどなどがご紹介できないのが残念です。
というわけで、夜高あんどん祭って何?と興味をもたれた方は、ぜひぜひこちらのサイト
役場あんどん連 私的サイト
をご覧下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

8個かぁ

先日、この「べっさつ」の日記で、太陽系の惑星が現在の9個→12個に増えるかも
というニュースを取り上げたのですが。
今日、続報が出ました。

「惑星は8個」で決着へ(共同通信)

国際天文学連合は23日までに、太陽系惑星の数を冥王星を除いて8個とする修正案をほぼまとめた。日本からの参加者によると会員に異論は少なく、修正案通りに可決される可能性が高いという。プラハで開催中の総会で、日本時間24日深夜―25日未明に採決する。修正案では、原案で惑星の仲間に格上げしていた冥王星などの比較的小さな天体を惑星とは別の「矮(わい)惑星」に分類する。

[共同通信社:2006年08月23日 19時00分]

どうやら、ホルストさんが組曲『惑星』を作曲する当時の、海王星までが太陽系の惑星、ということになりそうです。
確かに、冥王星は大きさや軌道の関係から、惑星に数えるのは疑問視する声がずいぶんとあったんですよね。
でも、こうやってまた8個に戻る、ということになれば。
今まで冥王星も含めて占っていた西洋占星術への影響はどうなるんだろう?とか。
さそり座の守護星は冥王星になってるんですが、これも変わるんだろうか?とか。
考えてしまうわけなのです。

加えて。
冥王星が惑星から格下げされる、と聞いて真っ先に思い浮かんだこと。

セーラー・プルートはどうなるの!?

だって、外部太陽系戦士は、天王星のウラヌスと、海王星のネプチューンと、冥王星のプルートの3人でしょ?
冥王星が惑星じゃなくなる、となれば、せつなさんはセーラー戦士じゃなくなるのかしら?
となると、外部太陽系戦士ははるかさんとみちるさんの二人になってしまうじゃないか!

なんてことを、思ってしまったワケです(笑)

冥王星は惑星ではない、という修正案が正式に採択されたら。
それはそれで、あちこちに影響が出るんでしょうね。

そういえば。
今週の土曜日に本番を迎える、我が出身中学の定期演奏会。
10年前の、演奏会終了後のOB打ち上げ飲み会では、G-CLEFもアニメも好き、というシンクロ率の高い先輩がいらっしゃって。
先輩がハモリで、私がメロディで。
二人してセーラームーンの主題歌を熱唱しましたっけね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

9個? 12個?

ネットでニュースを見ていたら、こんな気になる記事が出てました。

---------------------------------   太陽系の惑星は12個(共同通信)

国立天文台に入った連絡によると、国際天文学連合は16日、太陽系の惑星の数を従来の9個から12個とする原案を明らかにした。プラハで開会中の同連合総会で議論し、最終決定する。惑星を「十分な質量を持ってほとんど球状となり恒星(太陽)を回る、恒星や衛星以外の天体」と定義。火星と木星の間にあるセレス、冥王星と対になっているカロン、2005年に見つかった、「2003UB313」も当てはまるとした。

[共同通信社:2006年08月16日 17時50分]
---------------------------------


今まで、太陽系の惑星は9個だったのですが、今後12個に増えるかも、というニュースです。
先日、「題名のない音楽会21」の「クラシック一発屋ランキング」に登場し、某J-POP系女性ヴォーカリストがカバーした、ホルストさん作曲の組曲『惑星』で取り上げられたのは、当時発見されていた水星~海王星までの8個。
その後、冥王星が発見されたということで、たしか“冥王星”も別の作曲家が追加で作曲しているんですよね。

で、今回のニュースですよ。
もし12個ということになれば、一気に3つ増えるわけですよ。
……また、どなたかが3惑星分、作曲するのかしら?
と思ってしまいました(笑)

惑星が追加される、ということであれば、影響が出ると考えられるのは、占星術。
例えば西洋占星術では、水金地火木土天海冥から地球を引いて、太陽と月をプラスして(一部、大きな衛星も使用するものがありますが)、生年月日と生誕時間と場所で、それぞれの惑星が織り成す角度を計算して……
という方法で見るわけですが、3つ増えたらどうなるんだろう?
と思ってしまうわけです。

また、横道12星座にも、それぞれ守護惑星というのがあるんですよね。
私が生まれた水瓶座の守護惑星は、天王星。
聖さまや竜さまが生まれた山羊座の守護惑星は、土星。
といった具合に。
でも、星座の数は12。惑星の数は8ということで、水星とか金星とか、2つの星座の守護惑星になっているものもあります。
3つ増えたら、これらの守護惑星も変わるんでしょうか?

国際天文学連合の総会で、どのような結論が出るのか、興味津々であります。

でも、「2003UB313」って色気のない名前が付けられた星。
惑星に昇格ということになれば、ちゃんと名前が付くと思うんですけど。。。
どの神様の名前が付くんでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

運動で脳も“持久力”向上?乳酸代用で糖を節約(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:運動で脳も“持久力”向上?乳酸代用で糖を節約(読売新聞).

なるほどね。
生理学の授業では、脳の栄養源はグルコース(つまり、糖)オンリーと習ったんですが、乳酸も栄養源として使用されるんですねぇ。
でもって、以前、解剖学者の養老孟さんが「頭を使うこと=体を動かすことだ」と、解剖学の見地から仰っていて。実際に解剖学で神経系の勉強をして(と言いましても、まだ脊髄神経や自律神経が残っているのですが…)、確かにその通りだなぁ、と納得したのですけれど。
生理学的に見ても、それが実証されるということなんでしょう。

朝からすご~く興味深くて、納得できる記事を読んで、ちょっと勉強になりました。
これで、少しは賢くなったかな?

あ、でも待てよ?
国家試験的には多分、「脳の栄養源はグルコースのみである」ってのにマルつけなきゃダメなんだろうなぁ(笑)。

っていうか私。
朝からこんな記事を投稿してないで、さっさと準備して出勤しないと……(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

予定どおり

あと13日かぁ……。待ち遠しいです。

午前中のバイトを終えて、帰ってきてテレビをつけたら、やはりと言いますか、どの局もこぞって国会中継でございましたね。
郵政法案は予定通り否決されて、衆議院解散総選挙になるようで。
……郵政事業関係で甘い汁を吸っている政治家って、そんなに多かったんだ、とか。
ただ反対してるだけの野党に便乗して、「小泉憎し」で反対に回る自民党員って、結構多いのね、とか。
衆議院解散総選挙ってことは、また税金を無駄遣いするのね。
なんてこと思ってしまうのは、政治を知らない青二才の偏見と被害妄想でございましょうか(苦笑)。
私個人としましては、郵政民営化には賛成なのですけれど。
たとえ民営化したとしても、N●TやJ●のように、ただ民営化しました、というだけで公務員気質は消えないんだろうなぁ、とも思ってしまいます。

で、どの局をつけてもそんな番組ばかりなので嫌気が差して、高校野球見てました。
今日は、我が岡山代表、関西高校の試合がありまして、その結果が気になっておりましたら……。おお、勝っている!
まずは初戦突破、素晴らしいです。

その関西高校(と書いて、「かんぜい」と読みます)。
男子校なのですけれど、私の記憶が正しければこの学校、校歌が3拍子なのですね。
で、甲子園で校歌が流れる時。
流れる校歌は3拍子。
でも、応援団や観戦者の手拍子は2拍子。
2拍子と3拍子が混在し、6拍に1回だけ拍子が揃う、という。
残念ながら試合の様子は見られなかったのですけれど、今日の関西の試合の後ではこのような光景が見られたのかなぁ、と想像しておりました。

そして、この関西高校。
岡山県内では、昔から吹奏楽が強い学校でもあります。今は、吹奏楽コースを設けている学校もあるので、もしかしたら勢力図が変わっているかもしれないのですけれど。
甲子園の時期は、ちょうど吹奏楽コンクールとかぶることもあって、関西の甲子園出場が決まった場合、吹奏楽部員はコンクールに専念し、応援にはOBが楽器を持って駆けつける、という話を聞いたことがあります。実際、私が所属していた吹奏楽団にいた関西OBの男性陣は、関西の応援のために楽器持って甲子園行ってました。
今日も、楽器持って甲子園に出向いたOBの方がおられたのでしょうか。

私の母校は、私が高校生だった頃には野球部がなくてですね。
球場に楽器持参で応援に……という経験は、残念ながらございません。
でも、大変なんだろうなぁ。
暑いし、日焼けするし。楽器も金属が多いから熱くなるだろうし。天候が崩れたら楽器も濡れるし。
高校野球の中継を見ていますと、実際に試合をしている野球部員はもちろんなのですが。観客席で演奏している吹奏楽部員にも「頑張れ~!」と声援を送りたくなってしまいます。

WJのテニプリ感想は、また後ほど投稿します。

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

架線切れ?

いやぁ、今日は朝から大変でございました。

というのはですね……。

@nifty:NEWS@nifty:架線切れ、岡山電車区で電車の出し入れ不能に…運休も(読売新聞).

↑のような事故があったために、電車が遅れまくっておりまして。
ニュースなどで流して下されば、車で出勤するなどの措置が取れたのですが……地元テレビ局が悪いのか、それともJR西日本が何も知らせなかったのかはわかりませんが、そういった報道もなく。
いつも通りに最寄り駅まで行きましたら、「電車遅れます」のお知らせがありました。
とりあえず、バイト先に「遅れます」と連絡を入れまして、来た電車に乗り込んだのですけれど、岡山駅手前で停車。何でも、ホームに別の電車が停まっているために、空くのを待っていたらしいです。
結局、出勤時間から10分ほど遅れてしまいました。
お昼時、私と入れ替わりになる女の子もやはり、このダイヤの乱れに巻き込まれて出勤が遅れてました。
(まぁ、遅れるのは仕方ないにしても、一言「遅れます」って連絡入れてこようよ、と思いましたけど;)

そして帰りも。
まだダイヤ乱れてるんだろうなぁ、と思いながらもとりあえず、ホームに停まっている電車に乗って、動くのを待とう。
と乗り込みましたら、何とか10分待ちで動いてくれました。

@niftyで読んだニュースでは「最大90分程度の遅れ」と書かれていますが、とんでもない。
私が帰ってきた電車、90分どころか2時間40分遅れで運行してました(苦笑)。
多分、広島西部までの電車は運休させて、長距離(例えば、下関行きとか)の各駅停車を優先させて運行しているんだろうなぁ、と推測しました。

午後には復旧作業も完了したようですが、このダイヤの乱れ、今日1日続くんだろうなぁ。

<追記>
今日、JR岡山駅で起きた架線切れの事故。
結局、最大で3時間以上の遅れが出ていたようです。夕方の地方ニュースでは、2時間近く車内に閉じ込められていた、という人がおりました。お気の毒です。
そういえば、帰りの電車の中。岡山→最寄り駅までの間、隣の線路には普通列車や貨物列車が信号待ちで停車してました。そして到着した最寄り駅のホームにも、しばらくの間停車したままで動く気配のない上り列車がいました。
この事故で、7万人近くの足に影響が……と出てましたが、私はその7万人の一人、というわけですな(苦笑)。

そしてさっき、岡山駅の一つ東の駅近辺で人身事故が発生したらしいです。
また電車止まってるらしいです。
対応に追われるJRの職員さんたちも、今日は災難な1日だ~!なんて思ってるんでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

円周率暗唱記録の原口さん、前人未踏の8万けた突破(読売新聞)

今日は、大雨洪水警報が出てました。
四国では道路や線路が冠水して通行止め&電車が運休になったり、中国地方でもそういったニュースが聞かれています。
私の住んでいる所では今のところ、雨は小降りでさほど影響ないのですが(それでも、今朝は連続して鳴り響く雷の音で目が覚めました;)。
少し前までの渇水が、ウソのようです。

さて、お昼前にテレビ見ながらネットを彷徨っていましたら、↓こんなニュースを見つけました。

リンク: @nifty:NEWS@nifty:円周率暗唱記録の原口さん、前人未踏の8万けた突破(読売新聞).

円周率暗唱。

といえば、乾さんラバーなテニプリファンがまず思い浮かべるのは、そう。
6月3日のバースデイ・アルバム「E=mc2」に収録されている「π」でございます。
あの、学校のチャイムを思わせる音楽をバックに、延々、淡々と、円周率を読み上げるという。あのBGMをオーケストラに編曲して、コンサートで実演したら、ジョン=ケージも真っ青な(?)、立派な現代音楽だよなぁ、と思ってしまう曲です。そして、乾さんのあの心地よい低音ボイスで聴いたら、眠気を誘う確率100%なあの曲です(笑)。

↑のニュースを見て、ワタクシ思いました。
はて、乾さんが読み上げた桁数はいったいどれくらいなのかしら?と。
そして、数えてみました。
800ケタでした。
………
……
あれだけ読んで、800ケタ。
前人未到の記録を打ち立てたこの方が読み上げたのは、その100倍。
確かに凄いです(戦慄:)。

しかし、あの「π」。
アルバムの最後にリピートされた時、ラストにああいう一言が入っていたと言うことは……。
乾さんは800桁以降の続きも読み上げることができる、というワケで。
……貞治、恐ろしい子!(←「ガラスの仮面」口調でヨロシクなのです)

やはり、並みの中学生ではありません。あの184センチのデータマン。

……そういえば、この円周率暗唱。

柳:「ふ、俺は千桁を越えたぞ、博士」
乾:「甘いな、教授。俺は1010桁言える」
柳:「ならば、俺は1020桁だ!」
乾:「教授がそう来るなら、俺は……」

てな具合に、博士と教授、データマン二人でどれだけ言えるか張り合っていたら、なお萌えでございます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ショックです~(泣)

パソコンを終了する前に、ネットでニュースを……と思って見にきたら、とてもショックなニュースが目に飛び込んできました。

元チェッカーズの徳永善也さん、舌がんで死去(読売新聞)

最初に好きになったアーティストがチェッカーズで。
最初にコンサートに行ったのも、最初にファンクラブに入ったのもチェッカーズ。
アルバムも全部持ってて、今でも振りつきで歌える歌は数多……。
私の十代はチェッカーズと共にあった、と言っても過言ではない!
(↑と言うと年齢がバレそうですが;)
というくらい好きだったので、このニュースはとてもショックです。

まだお若いのに……(泣)。
いえ、お若いからこそ、ガンの進行が早かったのかもしれません。
本当に残念です。

心から、ご冥福をお祈りしたいと思います。

-----------------------------------

そう、今日の日記。
本当は、昨日鑑賞しに行って、日記を書くだけの時間がなかった佐渡裕指揮、シエナウインド・オーケストラのコンサートについて書こうと思っていたのです。

指揮者と演奏者と観客。
全員が一丸となって、音楽を、楽器を愛する時間を共有し、楽しんだ素敵なコンサートで、とても感動したので。

でも、↑のニュースを見て、数時間経ちましたけど、やっぱりショックからは立ち直れなくてですね。
私の音楽人生が一気に広がっていく原点となったのはG-CLEFですが、その出発点はやっぱりチェッカーズでして。
中学時代にブラスバンドで、当時ヒットしていたチェッカーズの曲を初めて公の場で演奏することになって。
自分から志願したのか、それともたまたま回ってきたのかはもう覚えてないのですが、ドラムを担当することになって。
チェッカーズの曲が演れることも、ドラムを叩けることも嬉しくて。
「少しでも、クロベエのドラムに近づこう!」
と気合を入れて練習したことが、つい昨日のことのように思い出されます。

大好きだったバンドのメンバーが、こんなに早く亡くなるなんて、思いもしませんでした。

明日になれば、そんな舌の根も乾かぬうちに、この日記で
「今日のアニプリのココに萌えました~♪」
なんて言ってるかもしれないのですが。

今夜は彼を悼み、冥福をお祈りしたいと思います。

| | コメント (5) | トラックバック (1)
|

ニュース速報

思えば、ラジプリのED。
乾センセイの曲を聴くぞ!と思っていたら、文化放送のニュース速報が入ったのは先週のことでした。
先週のニュースは日本全国のみならず、世界的にも大きな影響を与えたであろう悪いニュースでしたが、今週はいいニュースでしたね。
ショートコントや乾センセイの曲が途切れてしまったのは、テニプリファンとしては残念ですが、日本国民の一人としては、良かったと思います。この1週間、身内の心配のみならず、あらぬ誹謗中傷を受けて大変だったであろうご家族の皆様も、もちろん解放された3人の方も。気が気ではなかったのではないかと想像すると、本当に今日のニュース速報は喜ばしいニュースで良かったと思います。

でも、また新たに人質になったジャーナリストが2人いらっしゃるんですよね。
彼らについても、すぐに解放されることを願ってやみません。
願う以外、何ら具体的な行動を起こすことはできない身ではあるのですが。

しかし、ご家族の方に誹謗中傷を浴びせかけるのは、同じ人としてどうかと思うのですけれど。
情勢が不安定で、外国人の拉致事件も相次いでいる国へ足を踏み入れることに関しては、やはり自粛するべきだったのではないかと思います。ジャーナリストで仕事として行っている方は、まぁ別としても。
ボランティアで「私が行かなければ」と思う気持ちもわからないでもないですが、いざという時に身を守る術を持たない民間人が、丸腰でああいう国へ行くことがどれほどの危険性を孕んでいるのかということが如実に現れた事件ではなかったかと思います。
そういう意味では、自衛隊の方々というのは、電気も水道も何もない場所で生活する術も持っていて、かつ自分の身を守る訓練も受けている。ということで、賛否両論はありますが、支援活動をする上では他にお願いできる人材が今の日本にはいないのだと思います。
…ということを、大学時代に講義で聞いたことを思い出しました。
私が大学生だった頃、ちょうどPKO法案云々で国会が紛糾して、法律学の先生が講義中にそういう話をされたんですよね。自分たちは、自衛隊に「行って下さい」とお願いするしかないんだ、と。
そう言われてみれば、そうかもしれない。と、当時まだ20歳前後だった私は納得したものです。
肝心の法律学の授業はほとんど忘れてしまいましたが、そういう授業の合い間に先生が話したことは、よく覚えているんですよねぇ、不思議と(苦笑)。

そういえば、今日の授業は「人間学」でした。
大学の時に一度詳しく勉強している分野なので、単位互換制度を使って免除してもらってもいいのですが、まだその申請時期になっていないので、強制的に出席ということで。
その授業の中で、先生は「今の日本人は、第六感はもちろんのこと、五感すらも鈍くなっている。五感が鈍っているから、危険を察知する力も、状況判断能力も衰えている」ということを仰ってました。
つまり、感受性が鈍い人が増えている、ということなんですね。
とても大切なお話をして下さっているにもかかわらず、きちんと自分のこととして受け止められない同級生もいて。若さ故なのか、それとも本当に感受性が鈍っているのか。あるいは、自分には関係ないと決めてかかっているのか。
何だかいろいろなことを考えさせられる1日でした。
私的には、医療の一端を担っていく人間としても、また物書きとしても。感受性は鋭く豊かでなければならないと思うので、精進していきたいです。まだまだだな、と思うことも多いですが(苦笑)。

…て、なんだかとても真面目な話になってしまいましたね(笑)。
今週のラジプリ、DJつんちょが復活していたのが嬉しかったです♪ 忍足とのエロボイストークはたまらんスマッシュでございましたね。
ジャッブンダブルスの曲も、普通にいい曲でしたし。(というか檜山さん、歌がお上手になってましたねぇ。10年ほど前の遊白では音程ボロボロでしたのに;。望さんは相変わらず、といった感がありましたけど)
来週のマスター柳も、歌&トーク共に楽しみです。
桃そっちのけで「貞治、貞治」言ってたらどうしよう?(萌)
あ、桃とマスターで貞治争奪戦でもいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧