音楽・クラシック

from Twitter Fri, Aug 24

17:37 午前中から往診回りをして、岡山シンフォニーホールにゅっと。今日は横山幸雄さんのピアノですo(^o^)o

18:20 横山幸雄さんのリサイタルを、一番高い席でも3000円で聴けるってスゴいわ(^^;)で、買ったチケットがかなりいい席です♪

18:21 そして、地元のホールで聖さまのポスターが見られるって、幸せ( ´艸`)

19:29 横山幸雄さん、前半終了ーo(^o^)o相変わらず、淡々と超絶技巧を繰り出してくださいます(^^;)ショパンのキラキラした音が煌めいている感じで。テンポ感などなど、やっぱり好き♪

21:42 横山幸雄さんのリサイタル終了~♪で、帰宅らこじゅうろう~(^^)そして、ぽにょにゅっと(爆)

21:45 横山さんによる、ショパン名曲シリーズ的な今日のリサイタル。作曲された年代を追って練習曲やワルツ、ポロネーズなどなど演奏してくださいました♪(もちろん、全曲暗譜;)そしてアンコールで4曲も演奏。おねだりしたら、もっと弾いてくれただろうな、と(笑)

21:48 年代を追って聴いていくと。ジョルジュ・サンドに会うまでのショパンは天衣無縫で無垢な天才、という感じなんだけど。彼女に会ってからは酸いも甘いも噛み分けて、より洗練された印象を受けました。舟歌とか、ゴンドラの浮遊感と太陽の光を受けて水面が煌めく様子が想像できて、ステキすぎました♪

21:51 以前、聖響さんとの協奏曲でとても印象に残っていた、横山さんの煌めくピアノ(強弱記号の方ね;)は今日も健在。英雄ポロネーズはぶっ飛ばしてたなぁ(笑)「別れの曲」も速めのテンポでしたけど、英雄ポロネーズは快速テンポでした(笑)

21:52 ショパンって、細かい音符がギッシリ詰まってて曲自体がキラキラしてる感じなんですけど、横山さんが弾くとさらにそれが際立って、音の天の川が展開されてるような印象でした。「アンダンテ・スピアナートの華麗なる大ポロネーズ」はオケとの共演を前提に書かれたらしいけど、オケが入る余地ないし;

21:53 今、気が付いた。ぽにょの名前が「ブリュンヒルデ」だから、BGMがワーグナー調なのね(笑)ワルキューレなのね(笑)

Powered by twtr2src

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

春の祭典

9日は、もう梅も散りかけている時期だというのに、朝から雪snow。途中で雨に変わって、夕方にはみぞれになる、という寒~い1日でした。
翌10日は、昼前から雨が降り始めた……と思ったら、ぐっと気温が下がってまたみぞれ。それも大振り。

……ここ、どこですか!?

と思うような気候でした、今週(苦笑)
昨日からは、風は冷たいものの晴れてきて、暖かくなってきているのでほっと一安心です。
が、そのぐっと寒くなった9日&10日で、どうやら風寒の邪にヤラれてしまったらしく。。。
卒業式を前にして、風邪引きさんです。まぁ、初期の対処法が適切だったのか、軽くて済んでますが(^^)v
加えて、月例行事がやってきて、アラキドン酸カスケードが展開中。。。

明日、卒業式なのにweep
しかも、去年の症例発表会に続いて、卒業式後の謝恩会で総合司会を務めることになったというのにweep
明日は早朝から着付け&メイクで長い&忙しい1日になりそうです。
テンション上げて行かねば。

そんな私のテンションを上げるべく、昨夜は地元のプロオーケストラの特別演奏会を聴きに行きました。私が住んでいる市が政令指定都市になって1周年を迎えることで、開かれた演奏会でした。
プログラムはそんな記念すべき演奏会に相応しく、ストラヴィンスキーのバレエ音楽「火の鳥」&「春の祭典」
どちらも大がかりで、派手で、変拍子バリバリで、カッコ良くて、テンション高くて大好きな曲です♪
しかも、指揮が鬼才・井上道義氏。
いろんな意味で楽しかったです(笑)
感想は、いつものごとくMusic別館 Allegro con brioにしたためております。
よろしければ、そちらをご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-209.html
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

行けるうちに

学生の身分があって、自由が利くうちにいろいろ行っておこう。
という魂胆もあるんですが。
何故か国家試験を控えた2010年の1月~2月初旬にかけて、行きたいコンサートが重なってしまうというこの状況(苦笑)
どれにしようかな?
と迷う気持ちはあったのですが、最終的に「ええい、面倒!」(byアイオリア;)状態になってしまい。全て行ってしまえ、という結論に至りました。

というワケで、昨日もコンサートでした(爆)

昨日は女性指揮者・西本智実さんの公演です。
曲目も好きな曲ばかりでしたので、ウキウキしながら行ってきました。
コンサートの感想は、いつものごとくMusic別館 Allegro con brioにしたためておりますので、そちらをご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-207.html

私のポリシーとして、コンサートホールに行く時は、ちゃんとした格好で行く。いつもと違って、お洒落をする絶好の機会というのがありまして。
昨日も学校からホールに直行するので、コンサート仕様の格好で登校しておりました。
だからなのか、廊下ですれ違った仲の良い後輩さんから
「今日はどうされたんですか!? なんかオーラが違う!」
と言われました(汗;)
まぁ、滅多に履かないひざ丈のスカートを履いて、上もちゃんとジャケットを着てましたから(笑)
ちなみに彼女、先週も学校からホールに直行する私の格好を見て
「今日は癒し系なんですね。ステキです♪」
と言ってくれました。

次のコンサートは2月7日。
さて、何を着て行こうかしら?と、そっちも楽しみだったりします(^^)

<以下、拍手御礼>
最近お礼を申し上げるのが遅すぎて申し訳ございません(土下座;)
いつも温かいパチパチを贈って下さいまして、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2日連続で満喫♪

芸術の秋は音楽の秋。

ということで、この週末は2日連続でコンサートでした♪
……またかいな?
とツッコミがきそうですが(苦笑)

ちょうど来日オケの地元公演が重なったので、行くっきゃないっしょ!?
と思いまして。。。
いいの、一番安い席でも。
聴けるならば(爆)

というワケで、2日分の感想をMusic別館 Allegro con brioにしたためました。
よろしければ、ご覧くださいませ。

7日:バイエルン放送交響楽団
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-195.html

8日:ブルノ・フィル
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-196.html

なお、拍手御礼&メッセージへのお返事は、「続きを読む」にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

 

続きを読む "2日連続で満喫♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

音楽三昧な日々

今日から13日にかけては、私的音楽強化週間です。

この時期は特に大きな試験もないですし。
……水曜日に予告なしの完全抜き打ち模試はありましたがgawk
期末試験まではひと月近くありますし。
学業的にはそれほど忙しくない時期なのです。

で、そんな時期にちょうどいい感じに行きたいコンサートが重なりまして。
今日&明日は音楽鑑賞な週末です。

今日はマリス・ヤンソンス指揮×バイエルン放送交響楽団のコンサート。ソリストはヴァイオリンの五嶋みどりさん。
改修工事が終了した倉敷市民会館での公演です(^^)
五嶋みどりさんは十数年ぶり、ヤンソンスさんはお初。
プログラムはベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲とおチャイコさんの5番なので、楽しみなのです♪

そして明日は、何やらビーズのようなお名前の指揮者さんと、チェコのブルノ・フィルによるコンサート。こちらは「モルダウ」にラフマニノフのピアノ協奏曲第2番、メインはドヴォルザークの「新世界より」という超メジャー級が並びます。
「新世界」は毎年年始に聴いてますが、「モルダウ」&ラフマさんは生で聴くのはとぉっても久しぶりなのです。

2日重なった上に、どちらも外来オケということでチケット代が高くて……weep
どうしようかな?
と思ったんですけど、せっかくの機会なので
「えーい、面倒。どっちも行ってしまえ!」
とアイオリアのようなことを思いまして、2日連続コンサートと相成りました。

感想はまた、帰宅してからねっとりじっくり書かせていただきますsmile

そして13日は、22時からBS2で「Sound+1」の放送があります。
9月に公開収録を見に行った、あの番組がいよいよ放送される日がやってきました。
録画スタンバイをして、リアルタイムで鑑賞する気満々です(^^)
皆様も、よろしければぜひ、ご覧くださいませ。

<以下、どうでもいい追記>
昨日、近所の某コンビニに行きましたら、何やら聞き覚えのある音楽が店内に流れておりました。オーケストラっぽい演奏なんだけど、このメロディは、どう聴いても……

燃え上がーれ~
燃え上がーれ~
燃え上がーれ~
ガ○ダムゥ~~~note

……何故だ!?
と思って店内をよく見ると、あちこちにガン○ムが(笑)
フェア中だったんですね、このコンビニ(苦笑)
棚にはガ○ダムのチロルチョコとか置いてあったんですけど。
探しましたよ、艦長のお姿を。

……おられなかったorz

酷いじゃないか、艦長がいないなんて(crying滂沱)
そして先ほど、テレビでそのCMを見たのですが。
凄いですよね。
ちゃんと古谷さん&池田さんでした。

<以下、拍手御礼>
1日、3日、5日と多数のパチパチをいただきました。
冷え込んでくるこの季節に心温まるパチパチ、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

時々迷々

という番組が、この4月から某国営放送の教育テレビで始まっております。
片桐はいりさん扮する迷々(まよまよ)さんが、「どうしよう?」と迷っている主人公の前にいろんな恰好して現れて「迷ってる?」と問いかけるんですけどね。あのシュールさがたまらなくて、ついつい見てしまう番組の一つだったりします(笑)

そして今まさに、迷々さんが「迷ってる?」と問いかけてきそうな状況です。
13日の金沢遠征は「迷ってる?」と問いかけられる余地もなく「行くっ!」と決めたんですけどね(爆)

というのは。
10月下旬に、地元のプロオーケストラの定期演奏会があって。
11月には7日にバイエルン放送交響楽団。
8日にはブルノ・フィル。
2日連続で倉敷&岡山に外来オケがやってくるのです。
プログラムは?と言いますと。
バイエルン放送交響楽団の方は、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲&チャイ5。
ブルノ・フィルの方は「モルダウ」にラフマのピアノ協奏曲第2番に「新世界」
大好きな曲が揃うんですよ~note

地元のプロオケも、某様がいらっしゃるかどうか不明なのですが……
(なにせその時期は、その方が本来所属しておられるオケもコンサート予定が詰まっているので、どうかなぁ?と)
HPもまだ更新されていないので、プログラムが不明なんですが……

ええい、面倒っ!(←リア化;)
全部行きたい、全部っ!

10月は18日に聖さまのベトベン・チクルス第3回でしょ?
で、これらのコンサートに行くとなると、4連続コンサート(苦笑)
鍼の講習会とか、勉強会とか、フィールド実習とか、いろいろ入るかもしれないのに。真っ先にスケジュール帳がコンサートの鑑賞予定で埋まる、という相変わらずな私。

でもね、いいの。
10月の中旬以降ならば、学科や実技の大事な試験はもう終わっていて、結果もわかっている頃だから。というか、落ちる気はないですからね(フッ)
臨床実習も2回目が終わっているし、強烈な質問の集中砲火を浴びるカンファレンスも終わっているし。
そうなれば、あとは国家試験に向けてGO!って時期なので。
最後の学生生活、楽しまなきゃ♪

と言い訳をする、自分にトコトン甘い私(苦笑)

というワケで。
迷々さんに「迷ってる?」と問いかけられても。
すぐに「行っちゃえっ♪」という選択をしてしまう、ダメな人でありました。
いかんよなぁ。
音楽とか聖さまとか、趣味のこととなると脳筋と化してしまうんですもの、このアタマ(苦笑)
ていうか、脳って出力系統は全て「筋肉を動かすこと」であるからして。そういう意味では結局、皆「脳筋」なんですけどねbleah

<以下、翌日の追記>
地元オケのHPが更新されておりました。
スケジュールもいろいろ追加されていて、定期演奏会の曲目も判明。
……今回はゲスト・コンマスがいつもの彼じゃないのね(涙)

というか、その定期演奏会の約2週間前。
親子向けのコンサートがあるという告知があったんですけどね。
そのゲストが。

影山ヒ○ノブ氏。

アニメを歌って踊ろう、とあるんですよ。
……「ソルジャー・ドリーム」を歌って下さるのなら、何が何でも、絶対に聴きに行くんだけど(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

締めは第九で

試験期間はあと1日、明日の2科目を残しておりますが。
今日は地元岡フィルさんの第九演奏会があるので、行ってきました。
詳しい感想は、いつものごとくMusic別館にしたためておりますので、よろしければそちらをご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-172.html

ホールに行ってみると、ロビーコンサートが行われていて。ちょっと耳を傾けることもできました。
そして告知はされてなかったのですが、幕が開いてみると、ゲストコンマスさんが好きな方で♪
第1ヴァイオリンに知り合いの息子さんがおられて。
もちろん、敬愛する打楽器奏者さんにもお会いできて。
帰りは、西の空には輝く金星、東の空には大きな十六夜の月。

時間は前後しますが、朝から来年のN響公演CM&ホールに貼られたポスターで下野さんのお姿を拝見できましたし♪
「題名~」では佐渡さんの爆笑トークも拝見できましたし♪
夜の大河ドラマ最終回では、BGMで一徹さんのソロも聴けましたし♪

萌えもたくさんあって、いい1日でした(^^)
たとえ、明日の試験で赤点を取ろうとも、悔いはないです。
まぁ、取らないように最大限の努力は致しますが(笑)
明日も家の前で工事が行われるはずなので。
早めに学校に行って、直前の追い込み勉強しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

来るのねっ!!!

今日は、母上の知り合いの息子さんがオケと共演するコンサートがある、というので母上のお供をして地元のホールに行ってきました。
地元のプロオーケストラと、オーディションで選ばれたソリストさんたちが共演する、というコンサートでした。

下は現役高校生から、上は……(ごにょごにょ)まで、いろいろな年齢の方がおられまして。
協奏曲とか、オペラのアリアとか、さまざまなプログラムで楽しませていただきました(^^)
「おお、頑張ってるな~(^^)」な方から、「舞台慣れしておられて、さすが!(^^)」な方までいろいろで。
日頃耳にする機会のない曲も聴けて、楽しかったです。

で、そのコンサートのプログラムの中にですね。
コンサート案内のチラシが何枚も入っているのは、まぁコンサートの定番なんですけど。
その中にっ!

来年、2月23日に下野竜也さんN響さんを率いて地元に来られる、というコンサートのチラシがっ!!!

来るのね、竜さまっ!!!
嬉しいです、メッチャ嬉しいです~~~!!!
これはもう、何が何でも行かなければ!
「すみませ~ん、その日はどうしても都合が……」ってバイト蹴ってでも行かなきゃっ!!!(←ヲイッ;)
その日はちょうど、後期の期末試験最終日なので、試験の打ち上げついでに行けるやん!!!

というワケで、チラシを見ただけで行く気満々(笑)
帰りに、下にあるチケットセンターで早速チケットをゲッチューするのだ!
とチケットセンターに行ったんですが……

あれ?
プログラムには入っていたチラシが、センターの中には置かれてない?
ひょっとして、まだチケット発売してないの?

と一瞬思ったんですけど。
まぁ、聞いてみようと思ってお尋ねしたら……
「そちらの公演は、来月からチケット発売になります」

……喜びの余り、思いっきりフライングでございました(汗)
だって、チラシには「チケットは以下のプレイガイドで取り扱っております」としか書かれてなかったんですもの(涙)
もう発売してるのかと思うじゃないですか(愚痴愚痴)
でもいいの。
来月、改めてチケットをゲッチューしに行くからっ!

来年の2月、N響の定期公演に出演されるのは知ってましたけど。
http://www.nhkso.or.jp/calendar/concert_day_2009-02-18.shtml
まさか、そのついで(?)に地方にまで回ってきていただけるとは。
それも、地元にきていただけるとは(感涙)

来年は、1月に聖さまの「21世紀の新世界」でコンサート初鑑賞。
続いて2月には、竜さま×N響さん。
いい年になりそうですわ~♪

<以下、ご案内>
本日付けでいただいたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。
お手数ですが、そちらをご覧くださいませ(礼)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

のだめの音楽会

今日は地元に茂木さんwithのだめの音楽会が来る、ということで聴きに行ってきました(^^)
マンガの1シーンや、曲の解説、演奏者さんのコメントなどなどをスライドで映しつつ、プロの皆さんによる本格的な生演奏を楽しむことができる!
ということで、いろんな形で楽しませていただきました♪

第1部はマンガやドラマの1シーンも再現しつつ、楽しくてあっという間に過ぎてしまったんですが。
第2部はガッツリとブラ1を全曲通して聴かせていただきました。
満喫致しました~♪

というワケで、詳しい感想はいつものごとく、Music別館 Allegro con brioにしたためております。
よろしければ、そちらをご覧くださいませ(礼)
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-165.html

また、本日の午前中にサイトを更新致しました。
エル龍の第11話、無事にアップすることができました。
良かった~、間に合って(ほっ)

なお、メールフォームにいただきましたメッセージへのお返事は、コメント欄にしたためております。お手数ですが、そちらをご覧くださいませ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ラフマさん「復活」物語?

試験の中休みだったこの週末。
一応、ちゃんと勉強してました。

……息を抜いている時間の方が長かったように思いますが(爆)

とりあえずは明日の実技。
レントゲンもMRIも使えない我々柔道整復師や鍼灸師が、患者さんの疾患を見分けるための重要な手段である徒手検査法のテストです。
明日は一番最後のグループに入っているので、私の番が回ってくるのは試験開始から2時間以上経った頃だという(苦笑)
待ち時間を有効活用しないといけません。

ああ、でもなぁ。
昨日も書きましたけど、明日の先生は実技だと「血も涙もない」とか「鬼ぃ~(>_<。)」とか「ドS~!」とか、さんざん先輩や友人から脅されてきた先生だからなぁ。
うう、緊張して真っ白にならないようにしなきゃ。
いっそのこと「俺様の美技に酔いな!」な跡部さまを見習って。
「アタクシの美技に酔いなさい!」
くらいに開き直るべきかもしれない。

とちょこっとだけ思います(笑)

そんな今夜、久方ぶりに真面目にガッツリ「名曲探偵アマデウス」を拝見しました。
今夜のお題は、ラフマニノフ作曲のピアノ協奏曲第2番。
先日、彼の映画を見に行ったこともありまして。
この曲は大好きな曲だということもありまして。
ガッツリ拝見して、しっかり感想書きました。
よろしければ、Music別館 Allegro con brioをご覧くださいませ(^^)
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-163.html

さて、明日と明後日の残り2日間。
あと2科目なので、頑張ります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧