金聖響さん

from Twitter Sun, Sep 02

07:36 おはようございます(^^)さっき、たまたまテレビつけたらチャンネルが「宇宙兄弟」で。次回予告の最後に平田さんが「サンタクロースに、俺はなるっ!!」て言ってて、朝から爆笑したwwwwそれ、貴方のトコの船長でしょ?wwwwいや、あの人は海賊王だけど(^_^;)

08:01 おおっ、新しい仮面ライダーのナレーションが平田さんっ!!……朝から平田さん尽くしwwww

08:11 ……にしても。聖さまのコンサートがある日にしては珍しく、快晴(笑)オクラ様が光合成しそうな勢いで、日輪が全開。予報では曇りだったんだけどなぁ。

08:19 さあ、ショータイムだ。とか、困った暴れん坊さんだ。とか。ビミョーに政宗様要素入ってないか、このライダー?(・・;)

14:31 朝、あれだけ快晴だったのに、曇ってきた(笑)降りそうな雲出てきた(笑)やっぱり外さへんわ、あの悪天候なマエストロさん(笑)

15:54 聖さま×岡フィル定期、前半のチャイコン終了。聖さま、いつも通り(爆)あまりうるさいことを言わず…と思いきや、要所要所でガンガン攻めてくる(笑)これは後半の新世界が大変だ(^^;)オケの皆様、ファイト!!←

18:13 新世界終わって、帰りの電車にゅっと。久方ぶりに泣かされたわ、新世界(^^;)弦の響きとか、第1楽章の最初からキレキレだった渡邉さんのティンパニとか、第2楽章とか、ホントにサイコーでした°・(ノД`)・°・念願だった、地元で本気モード全開の聖響さんが聴けて本望です。

18:16 まぁ、木管が聖響さんが意図するほどには音量が落ちきらないとか。トライアングルが若干遅れ気味だったとか。ラスト超フライング拍手だったとか(そこで「アチャー、キてもうたかぁ(^^;)」なリアクションをしちゃうのが、聖さまらしい/笑)。残念な点もあったけど。でも楽しかった♪

19:40 コンサートからいったん戻って荷物置いて着替えて買い物行って、先刻帰宅らこじゅうろう~(^^)はぁ…。今日みたいな演奏を聴いちゃうと、反芻するごとに思い出し泣きしそうになるから大変です(^_^;)でもこれでいい。こうなりたい!と思ってたんだから(笑)

19:43 今日の岡フィルさん、アンコールは2曲でした。1曲目は「新世界」→「ハンガリー舞曲第1番」という聖さま的定番プロで「やっぱりそうかっ!!!!」状態(笑)2曲目は「アルルの女」より「アダージェット」弦がしっとりと美しい響きを聞かせてくださって、サイコーでした(*^^)b

19:45 ……が。「アダージェット」でも再び、フライング拍手勃発。今度は拍手が起きかけたけど、聖さまがなかなか手を下ろさないのでいったん拍手中断。指揮棒を指揮台に置いてから、ようやく本格拍手と相成りました(^^)……客席に向かって「ちょぉっと拍手早いねん」なツッコミがあったけど(爆)

19:47 いや、大阪とかいろんなトコでフライング拍手に盛大に苦笑する様子は拝見してきましたけど。客席に向かって「ちょっと拍手が早いねん」とツッコミ入れたのは初めて見た(笑)ま、客席もほぼ満席だったし。それだけノリノリだった、ってコトでしょう(笑)←

19:58 それにしても、聖響さんの指揮で「新世界」を聴くのは今年二度目。ファンになってからほぼ毎年聴いてるのに、今回はこう来るの!?と、毎回驚きの連続です。変わらない部分もあるけど、変化している部分の方が圧倒的に多い。だからやめられないんだよねぇ、彼の追っかけ(笑)

20:05 ああ、今宵の清盛には回想シーンで今までにお亡くなりあそばされた方々が続々と出ていらっしゃるのね(^^)←一応リアルタイムで盛っている;

20:39 おおっ!!!生死をさまよってあの世とこの世の狭間で会った白河上皇に向けて言った言葉が、そのまま後白河へ向けられた言葉になるとは!!今宵の清盛も、展開が秀逸ですわ!!……ていうか、清盛が気が付いて泣いちゃう後白河とかwでもって、吹き出物も治っちゃうとか!!相思相愛っぷりが…ww

23:03 「ららら」は忘れたけど、日曜夜の中井さんタイムは忘れない!!BS1にてCOOL JAPANにゅっと♪ #nakaiLOV #中井和哉

23:37 【Allegro con brio】に第40回岡山フィルハーモニック管弦楽団 定期演奏会の感想を書きました。興味のある方は、どうぞ。 http://t.co/mOu2oThZ

Powered by twtr2src

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

from Twitter Tue, Jul 17

09:10 おはようございます(^^)連休明けの今日は、また朝から往診回りです。今宵は19時からニコニコ動画で神奈川フィルのコンサート生中継があるので、それに向けて頑張る!!(*^^)b

09:12 というか、まさかニコ生で聖さまやイシダ様を見ることになろうとはwwwwwプレミアム会員に追い出されるのはイヤだな、と思うけど。追い出されるくらい大勢の人に見てほしい、とも思うフクザツなファン心(^_^;)

13:01 日曜日から急に空気が変わって暑くなったと思ったら、梅雨明けしたのね。先週金曜日の夕方の土砂降りが梅雨最後の雨で、土曜日のぶっちぎりGM5で聖さまが雨雲までぶっ飛ばしてくれた、と(爆)←

13:13 しかし、去年も7月の三連休で梅雨明けして、一気に暑くなったんだけど。今年も同じパターンになったのね(^^;)急に暑くなるから体がついてこないよ°・(ノД`)・°・…て、私がそうなるイコール患者さんはもっとしんどい、てことなんだけど。

16:02 往診から今日は早めに帰宅らこじゅうろう~(^^)Eテレ見てたら、初めて「みんなのうた」でKalafinaさんの「ムーンフェスタ」が聴けたぜ(*^^)b

16:04 今まで、Fate/Zero見てたらCMが入って、それで聴いてるだけだったからなぁ。6月からずっと楽しみにしてたのに、見れなかったんだもん(つ_T)良かったよ、見られて♪

17:27 神奈川フィルさんの珍しい土俵と砂っかぶり状態のピット&客席。……つまり、誰かさんの「ダンサーも見せるけど、オレとオケも見せる!!」ということかにゃ?←

18:35 ニコ生の神奈川フィルを救え!コンサート。第2部の横山幸雄さんピアノ独奏は放送されないらしい(つ_T)まぁ、実際にコンサートへ足を運んでいる方との差別化は図らないといけませんし…仕方ないか。 http://t.co/nG59gsFl

18:42 スイカの品種に「赤い彗星」ってのがあるのかwwwwwそれってやっぱり、ネーミングのきっかけはあの方ですよね?<NHK夕方の地方ニュース

18:47 19時スタートのニコ生神奈川フィル。「歌ってみた」「演奏してみた」「踊ってみた」のタグがついてるけど、相当ハイレベルな「○○してみた」だよね(^_^;)んで、入場スタンバイにゅっと!!→ http://t.co/nG59gsFl

18:53 入場開始! 【ニコ生視聴中(後6分で開始)】神奈川フィルを救え!ゆかりの若手アーティストが集結 存続基金コンサート生中継 http://t.co/rnksInub #nicohou #kanaphil

19:23 今日は聖響さんにしてはゆっくりめなテンポのチャイコン。 http://t.co/owA4visf #nicohou #kanaphil

20:06 とりあえず、第1部は追い出されずに最後まで見れた♪ちなみに、コメントは文字で聖響さんが隠れたらイヤなので、消して見てます(^_^;)顏が見えないからって好き放題書く人もいるしね。

20:12 第二部で横山さんが弾いてる間に神奈川フィルのCD音源を……と聞いて。すっかり現常任が指揮したマーラーが流れると期待してしまった人(^_^;)<ニコ生

20:55 アリーナ最前列、追い出された(^_^;)すぐに戻れたけど。<ニコ生で神奈フィル

21:29 俺様主役で本領発揮&オケピでも対向配置な聖さま(^_^;)

Powered by twtr2src

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

from Twitter Sat, Jul 14

08:09 おはようございます(^^)今日は聖さまでGM5!!!悪天候がなんぼのもんじゃぁぁぁぁーーーーいっ!!!

08:11 諸事情あって、Ust中継の練習は連日聴いたけど、本番は聴けなかったからなぁ、GM5。やっとホールで聖さま指揮のGM5が聴けるんだぜ(感涙)アダージェット、泣かせてくれるかしら?

08:13 そして1回目のベートーヴェンも、2回目のブラームスも。やりたいことを全部やってる聖さまのコトだから、今日のGM5は正しく三部構成な演奏だろうな(笑)楽しみ♪

12:41 今日のお昼。某デパ地下にある創作うどん屋さんで、イベリコ豚と大根おろしのおうどん♪極細麺で、パスタ感覚でした。
http://t.co/fNIUEMZ8

13:24 ホールにゅっと。いる場所のせいかも…だけど、冷房効きすぎ(^^;)

13:44 ホールの前をお神輿が横切っていきました(^^)初めて見たーo(^o^)o

16:15 GM5、3楽章で2番ホルンがスタンダップ!!で、ラスト凄すぎて涙腺壊れた(笑)

18:17 終演後に行列並んで待って、食べました。念願の赤福氷ーヽ(≧▽≦)/ ホール内乾燥してたし、並んでたし、のど乾いてたこともあって、美味でした♪
http://t.co/jTnTAJkF

18:19 で、新大阪駅で帰りの新幹線にゅっと。新大阪始発の九州新幹線なので、車内で発車待ちー(^^)

18:24 にしても、GM5。今までにも名演奏や爆演にはいくつも出逢ってきたけど。何故そこでテンポを落とす!?とか、何故そこで溜める!?とか。せっかくの曲の勢いを止める指揮者もいて。今日はそれが一切なかった。って、私が聖さまファンだから当然か(爆)

18:27 有名な第4楽章アダージェットであまりの美しさに泣くことはあったけど。第5楽章のラストでぶっ飛んで振り切れて、ボロボロ泣きながら拍手したのは初めてです(^^;)第3楽章でソロを吹くホルンを立たせたのも、初体験だったけど(笑)

20:39 聖さまのGM5→赤福茶屋で赤福氷から帰宅らこじゅうろう~(^^)大雨に降られなくて良かった…というか、あまりのぶっちぎりな爆演に雨雲も湿気も吹き飛ばしてくれた感じでしたからwwww

21:13 帰宅して、GM5のミニスコア見てみたけど。第3楽章のオブリガートのホルン。ベルアップなどなどの指示はあるけど、スタンダップ!とは書かれてない。…てコトは、あれは演奏効果を狙った聖響さんの演出、ということか。確かに立奏ならば旋律がより引き立って聞こえますものね。

21:21 GM5、予想通り第1楽章→第2楽章はあまり間を置かずに突入。第4楽章→第5楽章は楽譜通りアタッカで演奏されて、ちゃんと三部構成でした。いろんな意味で「聖響さんならこうするだろう」な演奏だったんだけど。圧巻のラストで泣かされたのは想像以上だったな(^_^;)

Powered by twtr2src

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

from Twitter Sun, Nov 06

11:34 ここ、なう(爆)
http://t.co/rqJH25Dy

12:05 ホール入り口の上から時報のからくりが出てきた(笑)とりあえず、先頭なので当日券は手に入ると思う(^-^)v

12:07 でも、まぁ。昨日は雨の中を傘差して待つつもりでいたから。屋根があって、雨も降ってなくて良かった♪何せ、相手は最強の雨男だからな(笑)

12:39 30分早く窓口開けてくれたヽ(≧▽≦)/結構いい席が買えました♪で、ゆっくりお昼を食べる時間もできたー( ´∀`)ありがとう、聖さまっヽ(≧▽≦)/

13:07 RT @Japanphil: 会場ロビーにて金聖響さん、外山啓介さんのCD販売いたします(^O^)/金マエストロからはご購入先着20名様にサイン色紙が!ぜひお早めにどうぞ!

13:34 ホールホワイエなう。当日券、早くに並んでおいて良かった(・・;)入るときもまだ当日券の列、結構並んでたぞ。

17:34 ホールを後にして、久方ぶりに聖さま仲間なお兄さまにお会いしたのでちょっとお茶して、帰りの新幹線なう(^^)今日の日フィルさんとのコンサート、やはり「呼ばれた」らしい(笑)

17:38 今日の聖さま、背広姿でした♪先月の大阪から髪を切ったようで、さっぱりされてましたね(^^)外山さんとのコンビは、シエナさんのガーシュイン&コープランド以来でした。ラフマニノフの2番、生で聴くのは久方ぶりでしたが、やっぱり良かったー♪

17:42 で、後半のおチャイコさんがっ!!やっぱり凄すぎたっヽ(≧▽≦)/以前やったような、全楽章アタッカ…ではなかったけど、3楽章→4楽章はやはりアタッカ。3楽章で相当盛り上げるので、終わって拍手が出るのも無理ないかな、と(^^;)

17:46 でもね、1楽章からジワジワ来て。3楽章で絶頂の更に先まで昇りつめて、間髪入れずに絶望の淵へと突き落とすあの感覚がたまらないのですよ、聖響さんは(笑)弾けて飛び跳ねてる彼を見たのも、久方ぶりだったような気が(笑)

17:50 でも、音が消えてからの拍手はちと早かったな(^^;)もう少し待ってほしかった。東京の人はせっかちなのかしら?と…(・・;)細かいミスとか、ホールが響き過ぎるのか、1階席なのに音が時間差攻撃だったりしたけど、全体的には大満足です♪終演後、しばらく震えが止まらなかったのも久々でした。

21:03 そういえば今日、対向配置じゃないオケを振る聖さまを見たのも久方ぶり。聖さまを下から見上げたのも久方ぶりでした。…いつも「上から目線」なもので(^^;)

21:44 帰りは電車→新幹線→電車の乗り継ぎがとてもスムーズで、先刻無事に帰宅らこじゅうろうー(^^)今は憑き物が落ちたみたいな軽さですが、明日は往診終わったらちょっと休もう(^^;)

23:03 今日、生の超ハイテンションな聖さまを満喫したと言うのに。BS朝日で放送される「題名のない音楽会」耳-1グランプリ再放送を見てしまう(^_^;)だって、恥ずかしそうに一人だけ振ってる聖さま、可愛かったんだものwww

23:10 コンサート終演後に、コレhttp://t.co/UWqPEeGaの話になった。毎年、年越しはリアルタイムでこれを見て、新年を迎えるのですが。今年→来年はついに!やっと!聖さまご登場。にしても「ボレロ」って確か難しいのよね。勇気がある(^_^;)

23:12 去年だったか、一昨年だったか。ミッキーさんが登場した時は失敗したのよね。ラプソディ・イン・ブルーで。ソリストなピアニストさんと責任なすり合ってたけどwww大丈夫なのかしら、聖さま?ハラハラしながら見ることになりそうだわね(^_^;)

Powered by twtr2src

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パーフェクト・チョイスな1日

日々過ごしていると、たま~に「完璧!」と思える1日が存在します。
私にとっては、昨日がまさにソレでした。

昨日は、追っかけするほど大好きな指揮者、金聖響さんのシリーズ・コンサート「聖響/チャイコフスキー選集」第1回目。
行きは新幹線ですが、帰りは高速バス、という道中でした。

季節は梅雨。
指揮をするのは、「湿度が多いのは気持ちいい」と仰る「悪天候」や「嵐を呼ぶ」指揮者、金聖響さん。
ファンならば当然、聖響さんのコンサートが悪天候であるのは「元より覚悟の上」であります。

昨日も、雨を覚悟していました。
実際、明け方までずっと降ってましたし。

でも昨日、どうしても着ていきたい服がありました。
このチャイナブラウスを着るならば、下に合わせるキャミソールはコレ。
上半身がこの色合いになるなら、下半身はこのマキシ丈スカートがBEST!
と思っていたんですけど。
雨が降って足元が悪いと、マキシ丈スカートは裾が汚れるのではけません(>_<)

なんてことだ!

と思っていたのですが。
昨日、家から駅までとか、駅からホールまでとか。私が外を歩く時間帯は、見事に雨が止んでいて足元も乾いた状態でした(^^)v
おかげさまで、Myベストチョイスな服装でコンサートに行けました♪
……まぁ、別に誰に見せるわけでもないんですけどね。
一応。
女子ですから、私(爆)

で、聴いたコンサートは。。。
あまりに凄すぎて、終演後もしばらく椅子から立てませんでした。
言葉も出ないくらい感動していて、手の震えが止まらなくて。
一緒に行った友人たちと話をするのも苦痛なくらい、打ちのめされておりました。
詳しい感想は、いつものごとくMusic別館 Allegro con brioにしたためておりますので、そちらをご覧ください。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-218.html

4月から、横浜や金沢など、あちこち追っかけて聴いていますが。
3カ月連続で、これほどまでに素晴らしい演奏を聴かせていただけるなんて、全く予想していなくて。
本当に幸せでした。
今までに何度となく、彼と同じ時代に生まれ合わせたことを、音楽の神様に感謝してきましたけれど。
昨日もまた、その気持ちを強くしました。

賛否両論、人それぞれいろいろありますが。
同じ物を聴いても、同じように感じる人はいないと思いますが。
私にとっては、唯一無二で、最も感性に合う指揮者です。

で、その終演後。
本当に久しぶり、大阪では2~3年ぶりじゃないかと思うんですが、楽屋口でサイン会を開いて下さいました♪
頭の中で、どうしてもお伝えしたいことを何度も何度も反芻して練習して(←・・;)
まだ手の震えが止まらない上に、足も何となく現実感がない感じで、言葉少なに列に並んでいたのですが。

さて、何にサインしていただこうかしら?

と思ってバッグに入っていた本を取り出しました。
聖響さんが去年出版した「ロマン派の交響曲」
中表紙には、去年出版直後にサインをいただいているんですが。
せっかくの「チャイコフスキー選集」なので、おチャイコさんの所に……とお願いしました。

すると。

コンサートのプログラムやCDを差し出した方には、アルファベットでサインなさるのですが、著書をお願いすると漢字で入れてくれるんですよ、聖響さん♪
……と、過去の金沢や横浜への追っかけで学習していたもので、意図的にそうしたんですが(爆)
で、昨日もやはり、漢字でサインして下さいました(^^)
聖響さんのお名前は画数が多いので、漢字で書くと時間が結構かかるんですよね。
なので、「これだけはお伝えせねば!」と思って練習していたことは、全てお伝えすることができました。
少しだけ、お話することもできましたし(^^)

ちょっとしたアクシデントがあっても、それが全て好転する方向に行ってしまう。
昨日は本当に、そんなハンパなくラッキーな1日でした。

……おかげで、今日は余韻残りまくりで1日呆然としてましたけど(苦笑)
だって、昨日感想書くのにめちゃめちゃ苦労しまして。
(語彙の少なさがイヤになるほど、思考回路が完全ショートでした;)
お風呂に入っても、布団にもぐりこんでも泣けてくるし。
朝起きたら、また泣けてくるし。

かなりガッツリと聴いてしまうために、聖響さんが大爆演して下さった日は、シンクロ率が高すぎてしばらく現実世界に戻ってこれません(苦笑)
今日は1日ヒマなお休みで助かりました。
学生時代、よくこんな状態でフツーに学校行って、バイトに出てたなぁ。
と感心せずにはいられない、夕方から雨模様な1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

爆裂記念コンサート

え~、気がつけばもう6月に突入致しましたが。
5月29日~30日の土・日は横浜へ遠征して参りました。
もう既に、何件か検索をかけて訪れて下さる方がいらっしゃるんですが。

神奈川フィルハーモニー管弦楽団 創立40周年記念演奏会
マーラー作曲の交響曲第2番「復活」

聴いて参りました!

4月の3番も、とてつもなく凄すぎるマーラーでしたが。
まさか、2ヵ月連続で、あんなに凄いマーラーが聴けるとは、嬉しい「予想外の出来事」でした。
指揮者の金聖響さんも、何か「降りてきてる」感じの振り方でしたし。
オーケストラの皆さんも、合唱団の皆さんも、聴いている私たちも。熱狂の渦に巻き込まれた感じでした。

詳しくは、Music別館 Allegro con brioにしたためておりますので、そちらをご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-216.html

演奏があんまり凄すぎて、魂を抜かれちゃった感じでして。
翌日、横浜市内を観光する余裕もなく、結構ぐったりしてました(苦笑)
今回宿泊したホテルが、山下公園のすぐ横にあるホテルだったんですけどね。
そのホテルの建物内にあったのが、このお店。
20100529_cancer
……カニですよ(笑)

出発する直前、ギリギリになってから「やっぱりこっちにしょう」と思い直して、予約して泊まったホテルだったんですけどね。
これに引かれたのか、私!?
と思いました(笑)

そして今回の横浜遠征。
見事に、ホテル~県民ホール~中華街しか行っておりません(笑)
ホテル~県民ホールを何往復したことか(笑)
ちょうど山下公園で、ドラゴンボートのレースをやっていたので、2日連続でそれを観戦しました。

山手の方へ洋館巡りに行く、とか。

最初は計画していたんですけどね。
聖響さん×神奈川フィルさんの演奏を聴くのが精一杯で、とてもじゃないですがそんな気力は残っておりませんでした(苦笑)

次に横浜へ行くのは、やはり聖響さん×神奈川フィルさんの定期演奏会がある9月。
その時は、2泊3日で行って、鎌倉にも足を伸ばしてみたいなぁ。
なんて思っております。
関東組の皆様、予定空けててくれると嬉しいです(←お願いするんじゃありません;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

LFJと金沢の旅リターン

5月3日~5日まで、ラ・フォル・ジュルネ金沢&金沢市内観光の旅に出ておりました。

ラ・フォル・ジュルネ金沢「熱狂の日」音楽祭は、私にとっては「熱響の日」でありまして(笑)
基本的に聖響さんの追っかけなので、3日の金聖響さん×OEKさんの2公演を拝見しただけで、後は無料コンサートをつまみ食いしたり、音楽堂の2階にあるロビーでホールの中継を見たり……という形でLFJ金沢を楽しみました。
その感想は、いつものごとくMusic別館 Allegro con brioにしたためておりますので、よろしければご覧下さいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-214.html

4日&5日は、母と共に金沢市内観光でした。
4月に先発隊として(?)一人で市内を歩き回って、偵察していたのが功を奏しまして。ナビをしながら市内を歩いて、あちこち見て回りました。
朝からのルートは

金沢駅→(バス移動)→兼六園→成巽閣→金澤神社→広阪→香林坊→長屋武家屋敷→香林坊(以上、徒歩移動)
香林坊で昼食を取った後は、周遊バスに乗り込んで橋場町→ひがし茶屋町へ。
ひがし茶屋町では、4月に目をつけていたカフェでお茶をして、ほっと一息つきました。私が旅行していた3日間はお天気も良かったので、立ち寄ったカフェも窓ガラスを外して風が吹き抜けるようにしておりまして。2階の窓側の席が空いていたので、そこに座って上から茶屋町を見下ろすことができました。
で、ひがし茶屋町→菓子文化ミュージアム愛菓→泉鏡花記念館→(タクシー移動)→室生犀星記念館→(徒歩移動)→片町→(バス移動)→金沢駅

という、本当に市内をあちこち見て回りました。
中でも、成巽閣と武家屋敷は、連休に母と一緒に来たら見よう、と4月は敢えて行かなかった場所だったので、今回初めて楽しむことができました♪

成巽閣では御所人形の展示期間に当たっていて、内部では廊下やお部屋のあちこちに御所人形が飾られていました。御所人形そのものは、結構顔が怖いのが多いんですけど(苦笑) 犬の人形が物凄く可愛くてですね♪ ちょこん、とお座りしているわんこが、そのまま持って帰りたいっ!!!という衝動に駆られるほど、プリティでした(^^)
また、2階の青い天井、そして1階はもちろんのこと、2階の廊下も鴬張りになっていて、他にも贅の限りが施されていて。さすが、藩主のお母上のために建てられただけのことはあるなぁ、と思いました。

また、泉鏡花や室生犀星の記念館は、母上が行きたい!ということで足を運びました。
二次創作を書いているクセに文学作品には疎いので(汗;)
お二人の作品はほとんど読んでいないんですが。
それでも、泉鏡花原作の「夜叉が池」の舞台を見に行ったり、室生犀星も他の作家を経由して知っていたり……と、それなりに知っているお二人でした。

そんな旅の疲れを癒すのは、もちろんスイーツ!!!
20100504_anmitsuこちら、お麩のお店である不室屋さんのカフェでいただいた、季節限定のよもぎ餡入りあんみつです。抹茶のソースをかけていただきます。
このよもぎ餡も、抹茶のソースも、中に入っている生麩も寒天も、美味でございました~♪
以前、ここのお吸い物をお土産にいただいてからすっかりハマって、私は金沢に行ったら毎日のように、駅や香林坊にあるカフェに通い詰めているのです。下手すれば、1日2回、駅と香林坊のカフェ両方に行く、なんてこともザラです(笑)
そのうち、ここのメニューを食べつくすんじゃないかと思います(笑)

4月は桜餡入りで、いちごのソースをかけていただくあんみつだったんですが。
そちらも美味でした♪

で、最終日の5日は金沢城へ。
お城の広場で和菓子の展覧会のような催し物をやっておりまして。それ見たさに行きました。
桜をモチーフにした和菓子とか、あちこちで捕まってしまったんですけど(苦笑)
試食させてもらって美味だったおかきを買うだけに止めました。

次に金沢に行くのは、来年の春くらいかな?
と思うんですが。
駅前はかなり整備されていて、ホテルも多くて県立音楽堂もあって。
少し離れたら、茶屋街とかお寺とかお城とか兼六園とか武家屋敷とか、かなり古い建物もしっかり残っていて。
倉敷という、江戸時代は天領だった町に育った者としては、こういう古い物がちゃんと残っている城下町への憧れがあります。
今度は1週間くらいかけて、ゆっくり訪れたいなぁ、と思う場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

スゴ過ぎた…

1泊2日、横浜の旅から帰宅しました。

今回の旅のお目当ては、金聖響さんが常任指揮者を務める神奈川フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会でした。
今年から来年にかけては、マーラー・イヤー。
ということで、神奈川フィルと聖響さんが定期演奏会で集中的にマーラー取り上げる、となれば、聴きに行かねばなりません。

私が聴かなくてどうするの!?

状態です。
ブラームスとベートーヴェンは、フル・コンプリートしましたから。
次はマーラーですよhappy01

で、せっかくなので定期会員は見学OKになっているGPから見学してきました。
1日で2回、マーラーの交響曲第3番を聴いて。
隅々まで満喫してきました(^^)

感想はいつものごとくMusic別館 Allegro con brioにしたためております。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-213.html
演奏があまりにも凄すぎて、壊れ気味な文章ですが(っていつものことだ;)

だって、本当にスゴ過ぎたんだもん。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

うれしいこと。

私としてはめちゃめちゃ嬉しいニュースが飛び込んできたので、あちらにもこちらにも、そちらにも書きまくっておりますbleah

あれこれ満喫しまくった金沢一人旅が、いろんな意味で充実しすぎていて。未だにそのコーフンが冷めないままでいる中、今日は朝から出張治療に出ました。
まぁ、出張と言っても友人の家なんですが。
一家まとめて治療させていただいてます(^^)

そこでちゃっかりお昼までご馳走になって、帰りがけには愛車の不調があったのでディーラーさんへGO!
そこの店長さんにとって、私は就職してから最初のお客さんでして。しかも、中学時代の同級生というオマケ付き。不調を直してもらう時間を待っている間、近況報告を兼ねて、ひとしきり彼と懐かしいあの人やこの人の話で盛り上がってしまいました(苦笑)

今中学時代の同窓会をやったら、皆いろんな道に進んでいて面白いんだろうなぁconfident

そして帰宅した私の家のポストには、大阪のザ・シンフォニーホールが発行している情報誌「シンフォニア」が届いておりました。
その「シンフォニア」に、金聖響さんのインタビュー記事が掲載されていたのです。
今年の6月から、3回シリーズでチャイコフスキーを取り上げるコンサートの告知を兼ねた記事だったんですけど、その中に重大ニュースがありました。

祝、フランダース交響楽団 首席指揮者就任!
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-212.html

「予定」と記事には書かれていますが、インタビューでしゃべった=確定なんだろう、と解釈致しました(コラコラ;)

考えてみれば、マーラーがっつり定期演奏会の開幕は、もう来週に迫っているワケでして。
今の聖響さんの頭の中には、ずーっとマーラーが鳴り続けているはず。それが来週、どんな形で現れるのかが凄く楽しみですnote
いやぁ、火曜日の演奏会があまりに凄すぎて、全然下がってないテンションが、来週に向けて更に上がりましたup

<以下、拍手御礼その他>
……というワケで、当方はしばし音楽モードから戻ってこれないと思われます。
LCも読んでるんですけど、童虎たんのあれやこれには反応しまくっているんですが、音楽モードが勝っている状態です。
感想が飛んでしまいますこと、お詫び申し上げます(礼)
何卒、ご了承くださいませ。

12日&15日に複数のパチパチをいただきました。
パチパチして下さいましたお方様、本当にありがとうございます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フル・コンプリート

卒業試験も無事にクリアして。
レポート課題の提出も終えて。
昨日は大阪でした。

指揮者・金聖響さんとオーケストラ・アンサンブル金沢さんによるベートーヴェン・チクルスの最終回。
去年の4月から、1年かけてベートーヴェンの交響曲9曲を全曲演奏する、というシリーズコンサートがついに終わりました。
聖響さんのファンになってから数年間、ぜひともOEKさんとのコラボレーションでベートーヴェンを全曲聴きたい!と思っていた私としましては、ようやくその夢が叶ったことになります。
詳しい感想は、いつもの如くMusic別館 Allegro con brioにしたためております。
よろしければ、ご覧くださいませ。
http://allegroconbrio.blog85.fc2.com/blog-entry-208.html

今回は私の期待が大きすぎたのか。
オケや聖響さんの調子が悪かったのか。
まぁ、いつもお見かけする方々がいらっしゃらなくて、オケのメンバーが若干入れ替わっていたことも関係しているのかもしれませんが。
シリーズの最終回で、これでようやくチクルス完結!というコンサートでしたのに、いろんな意味で残念でした。
手放しで「ブラボー!」と言える演奏ではありませんでした。
なのに「素晴らしい演奏で…」なんて書けません。
なので、いつもよりかなり辛口な、でも敢えて正直な思いを綴りました。

そんなこともあって、今日は1日かなりモヤッとした気分で過ごしました。
聖響さんのファンになってから、彼のコンサートの翌日をこんな気分で過ごしたのは初めてでした。
帰宅してから、過去にCDリリースされた聖響さん×OEKさんの「英雄」を聴いて、マジ泣きしました。
これを凌ぐ演奏が聴きたかった。
それが正直な思いです。
次に聴く時は、凄すぎてワケわからなくなるレベルの演奏を期待したいものであります(^^)

<以下、拍手御礼>
先週も複数のパチパチをいただきました。
お礼が遅くなりましたこと、お詫びいたします。
そしてパチパチを贈って下さいましたこと、心から御礼申し上げます(深礼)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧