2005年10月27日
倉敷市民会館で開かれた、ミッシャ・マイスキーさんのチェロリサイタル終演後、サイン会でいただたサインです。
英会話はからきしダメなので、「サンキュー」というのが精一杯(苦笑)
せめて、「とても感動しました」くらい言えるようになっておきましょうね、自分。
とちょっと情けない気持ちになりました(苦笑)
隅のほうにある、控えめな金色のサインはピアニストさんのものです。