2006年10月15日。
聖響/モーツァルト・シリーズ第3回の終演後に開かれたサイン会にて、サインしていただきました。
コンサートの前半、「ピアノと管弦楽のためのロンド」でもピアノ協奏曲でも、オーケストラと音で会話するのを楽しんでおられるのがとても印象的だったんです。
それをお伝えしましたら、やはりとても楽しかったようでして。指揮も聖響さんだったし(聖ちゃん、と呼んでおられました/笑)。
と仰ってました。
図々しくも握手までおねだりしてしまいまして、申し訳なく。。。(滝汗)