宮本文昭さんのファイナル・コンサートとして開催された、大原美術館ギャラリーコンサート終演後にいただいたサインです。
左側の金字が宮本文昭さん、右側の黒字はこの日共演したピアニスト・松本和将さんのサインです。
宮本さんのファンになってから約10年。
CDは聴いていたんですが、生で動く宮本さんを拝見し、演奏を聴かせていただくのはこの日が最初で最後。
このサインも最初で最後なんだなぁ、と思うと。。。(涙)
惜しい気持ちもありますが、これから新しい挑戦をされる宮本さんを後押しして応援したいと思います。